コミュニケーションが大切って聞くけれど…

彼には言いづらい「セックスの相性」よくするための解決策とは?

2009.09.10 THU

彼との相性、どう? いえ、アレです。性のオハナシ。正直なところ、セックスって異様にイイ相手とイマイチな相手がいるような…。実際、セックスに相性ってあるの? 元AV女優で性に関する著書をもつ、川奈まり子さんに聞いてみました。

「基本的に、肉体的相性はないと思います。ただ“理想のセックス”、つまり『コレをしたい』『アレをしてほしい』という精神的ニーズが合致した場合は、セックスの相性はいいと感じるでしょうね」

え~、心の問題だけ!? という私のリアクションに「じゃあ、タンポンや婦人科検診で感じないのはなぜ?」と川奈さん。た、確かに…。相性をよくするには、お互いしてほしいコトを伝えるべき?

「それは短絡的な考えです。たとえば、相手に『こうしてほしいのに…』と、ずっと我慢してきたとします。ある日突然話し合って、実はやりたくもない行為をしたところで、結局は不満が残るでしょ?」

とはいえ、付き合い始めてすぐ、ディープなセックスの話はしづらい…。

「一番の解決策は、『こういうセックスが気持ちいい』という思い込みを取り払うこと。私も20代には無理でしたよ。初めてそれができたのは30代。本当に好きな人に出会えれば、その人のセックスを気持ちいいものとして受け入れられるんです。私は、今の夫ですけど」

心も体も愛せる王子様を見つけるには、経験がものをいうのかも? 明日から場数を踏んでみます! …って、それでいいのか、私!?

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト