ウリ系の野菜や果物にたくさん入っているらしい

女子の大敵・冷えやむくみを解消!?「シトルリン」ってどんな成分なのか

2009.09.10 THU

またブーツの季節がやってきますが、足がむくんでファスナーが半開き…という悩みは今年こそ解消したい! そんな女子の味方と注目されるのが「シトルリン」。一体どんなものなのか、熊本大学大学院医学薬学研究部小児科学分野・遠藤文夫教授に伺いました。「『シトルリン』はスイカやメロンなどの野菜・果物に含まれるアミノ酸の一種で、血管の緊張を緩める効果を持っています。そのため、血行を促進して冷えやむくみの解消や疲労回復効果を発揮したり、老廃物を溜まりにくくして、新陳代謝を促します。また、摂取後は皮膚の温度や湿度を上げる効果が得られることもわかったんですよ」。つまり、乾燥肌にも効果があるのだそう。これからますます注目です。


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト