実は9月も繁殖しやすい!

気がつくとゴミ袋や三角コーナーに…厄介な「小バエ」の発生を防ぐ方法は?

2009.09.10 THU

キッチンの悪夢、小バエの大量発生…。ゴミ袋や三角コーナーを飛び回るヤツらに、気分を害された経験ありませんか? 残暑が続く9月も油断は禁物。この厄介な小バエを防ぐにはどうすればいい? 「小バエは生ゴミに発生しやすく、なかでも腐った果物や野菜カスを好みます。そこに潜り込んで産卵し、翌日には孵化。10日後には成虫となって飛び回ります。日ごろからゴミをこまめに捨て、流しの裏に落ちたカスまできちんと処理して発生源を減らすことが大事。また、小バエが好む食品や飲料の、保管や捨て方に気をつけましょう」(アース製薬広報・石神さん)。湿気がちな日や次のゴミ収集日までは、左のテク(※L25本誌、L25.jpには表や図が表示されています。)を参考に小バエ対策を!


注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト