彼のテンションを上げつつ、いいなと思ってもらうには?

ロンドンブーツ・田村淳さん直伝!彼に好印象を残す“朝メールテク”

2009.09.24 THU

通勤電車の中で携帯を見てる人、多いですよね。…ってことは、気になる彼の通勤時間を狙って、「今日もお仕事がんばって♪」なんて“朝メール”を送れば、好印象につながるかも!?

「無難な内容は流し読みしてしまうので、インパクトのあるメールがいいですよ」とは、『ロンドンハーツ』で数々の女性有名人のメールを添削している田村淳さん。恋が進展するメール、教えてください!!

「例えば『今朝、夢の中で◯◯クンがキスしてきたの』とかね。すぐ返信がくることより、メールを読んだ後のドキドキ感を長く与える内容の方が重要なんですよ」

だ、大胆! これは相当な勇気が…(汗)。もう少し、初級編ってあります?

「相手が同じ会社の場合は『あと5分で着きます。どっちが先に見つけるか競争しよう!』ってメールを送れば、社内で会った時に話しかけやすいよね。あと、月曜の朝には『1週間が始まると思うとグッタリだね…。でも、みんながテンション低い時に前向きになると、いいことあるかも!』と、さりげなく励ましてみたり。ただ、朝は誰もが忙しいから、疑問形で終わるものや、朝送る必要がない内容は避けた方がいい。もし質問するなら『返事は時間があるときでいいよ』という一文を添える気づかいが大切ですよね」

淳さん曰く「相手がメールの内容に引いても、最悪『送る相手を間違えた』といえば済む話。メールは攻めなきゃ送る価値がない」とのこと。よし! 攻めの朝メール挑戦します!!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト