ロゴ

カワイイ女子にはモテたいし、そろそろ落ち着いて結婚もしてみたい。「草食化」なんていわれるけど、そもそも恋愛って難しいんだよ! 30オトコが直面している恋愛の不思議を、R25なりに研究していきます。 データ&心理学で!
恋愛カガク研究所
命論者は性生活に支障を来しやすい!?
2017.01.16 末永くお付き合いできるパートナーを探そうと思ったら、食べ物の好みや趣味は似ているに越したことはないだろう。そしてもう1つ。セックスだって、男女関係では重要なポイントだ。… 記事を読む
2
0~30代カップルの「恋人理解度」平均は約50%
2017.01.13 自分が恋人の一番の理解者でいたいと思うのは自然なこと。でも、恋人のことをどれだけ完璧に理解したと思っても、ふとした瞬間に知らない一面を見つけることもある。世の中の人たちは… 記事を読む
村ヒトシ「AV監督の僕に、恋愛を語る資格はあるのか?」
2017.01.12 今、世の中はバラエティ豊かな恋愛論者で花盛りだ。「恋愛とは何か」を語り、お悩み相談にもバシバシ回答していく。そういった役割は、かつては作家や心理学者の専売特許だった。しか… 記事を読む
習い事から交際に発展」確率は「漢検1級」と同じ!
2017.01.12 料理に楽器に英会話、プライベートでアピールできるような特技があれば、女性ウケがよくなるはず。習い事には女性も多いイメージがあるから、通うだけでも出会えるのでは? 週に1… 記事を読む
心理学】失態を見せるとデートの誘いにOKが出る?
2017.01.09 異性が多く居合わせる職場では、同じオフィス内に意中の相手がいるケースも多いだろう。接点が多ければそれだけ親密になるチャンスが生まれるし、なにより好きな相手の顔を毎日見られ… 記事を読む
影響も?「子持ち夫婦のデート」年1回以上が4割半!
2017.01.09 結婚して家族になった後も、時には恋人気分でデートに出かけたいと考える人も多いはず。しかし、小さな子どもを持つ夫婦にとっては、子どもを預けてデートの時間を捻出するのはなかな… 記事を読む
きだけど…「恋人に会いたくない瞬間」TOP10
2017.01.06 10代の頃の恋愛は、四六時中恋人に会いたい! という情熱に満ちていた。しかし、大人になってからは、程よい距離感で付き合いたいと思う人は多いだろう。では、愛する恋人にも「会… 記事を読む
心理学】女性は男性より「ぼっち飯」が嫌い?
2017.01.02 気になる異性を初めてデートに誘うのは、なかなか勇気がいるもの。いきなり遠出するのはいかにもハードルが高いから、まずは「食事でもいかがですか」と、軽いタッチでお誘いするのが… 記事を読む
美人は3日で飽きる」説 人類の進化と関係してた!?
2016.12.31 「美人は3日で飽きる、ブスは3日で慣れる」。…よく聞くこの言葉、つまり美人と付き合ったり結婚したりするのが正解ではない! という意味らしい。普通に考えれば、美人と付き合え… 記事を読む
隣室に理想女子」確率はスーパーレアカードレベル!?
2016.12.29 ピーンポーン♪「今日、隣に越してきました○○です。これからよろしくお願いします」と好みの女性があいさつに来るのは、1人暮らし男子なら一度は思い描く淡い夢。…でも、ドラマや… 記事を読む
ミュ能力が高い人ほど不感症になりにくい!?
2016.12.26 パートナーを選ぶとき、異性のどこを重視するかというのは、人それぞれ。ルックスのいい人を好む人もいれば、職業や性格面をチェックする人もいる。あるいは、“夜”の相性だって、人… 記事を読む
女比較!これじゃ親に紹介できない…恋人の特徴1位
2016.12.25 年末年始の帰省シーズンが近づき、実家に帰るついでに親に恋人を紹介するカップルも多いだろう。しかし、一向に恋人が親を紹介してくれない人は、もしかすると恋人から「この人は紹介… 記事を読む
彼女の携帯チェック」男子は13% 後悔する理由とは
2016.12.23 誰もが一度は聞いたことがある恋愛のウワサ話。「どうせウソでしょ?」と聞き流していると痛い目にあうことも!? そこでこの連載では、恋愛にまつわる都市伝説から、飲みの場で飛び… 記事を読む
ムでの出会い 確率は「四つ葉のクローバー」と同じ
2016.12.22 「20代後半に入ってから太りやすくなって、そろそろ体型が気になってきた…」と、ジムに通い始めた人もいるのでは? 初対面の人と同じレッスンに参加したりペアを組んだり、ジムは… 記事を読む
婚者が思わず納得する「結婚のことわざ」1位は
2016.12.20 結婚にまつわることわざは数多く存在するが、実際に結婚する前とした後ではとらえ方が変わるもののよう。では、数ある「結婚に関することわざ」のなかでも、既婚者たちが思わず納得す… 記事を読む
心理学】男性が他人に優しくなれるのは40代から?
2016.12.19 最近は、年の差カップルがさほど珍しいものではなくなってきた。たとえば芸能界を見てみれば、一回りも二回りも違う夫婦だって少なくない。こうして男女ともに、幅広い層が恋愛対象と… 記事を読む
性が魅力を感じない「定番クリスマスデート」1位は?
2016.12.18 クリスマスのデートでは、普段とは違ったスペシャルなプランで彼女を喜ばせたいもの。しかし、そもそもクリスマスらしいデートプランは、本当に彼女を満足させられるのだろうか? そ… 記事を読む
リスマスのお泊まりデート「ラブホOK派」は約3割
2016.12.16 恋人たちにとって、クリスマスは1年のうちで最もラブラブムードが盛り上がる日。今年は3連休と重なることもあり、お泊まりデートを計画しているカップルも多いだろう。しかし、宿泊… 記事を読む
段が理由?「公園でボートに乗ると別れる」説の真相
2016.12.16 誰もが一度は聞いたことがある、様々な恋愛のウワサ話。「どうせウソでしょ?」と聞き流していると痛い目に遭うことも!? この連載では恋愛にまつわる都市伝説を調査し、その原因を… 記事を読む
読モと付き合える確率」=宇宙人に誘拐される確率!?
2016.12.14 プロのモデルではないものの、ファッション雑誌に毎号登場している“読モ”(読者モデル)。一般人でありながら芸能人ばりにかわいい子が多く、華やかで憧れの存在だ。もしも自分の彼… 記事を読む
心理学】トイレに行く回数は嫌悪感のバロメーター?
2016.12.12 体が冷えるとトイレが近くなるのは、生理現象だから仕方のないこと。でも、暖房の効いたオフィスなのに、たびたびトイレに立つ人を見かけると、サボっているのではないかとうがった見… 記事を読む
因は?「デートでディズニー→別れる」説の真相
2016.12.10 「カップルで観覧車に乗ると別れる」など、誰もが一度は聞いたことがある恋愛のウワサ話。「どうせウソでしょ?」と聞き流していると痛い目にあうことも!? そこで、この連載では恋… 記事を読む
ットコーヒーを持つだけで親密度UP?
2016.12.05 たまの休日には彼女とデートに繰り出したい。しかし、こうも寒い日々が続くと行き先が限られて、映画館やレストランなどの屋内デートばかりになってしまう。マンネリ化すると彼女との… 記事を読む
男は低い声の方がモテる」心理学者の検証結果は…
2016.11.28 男が集まれば、やれ女性の「胸がいい」「いや脚だ」などと、好き勝手に嗜好ポイントを語り合っているように、女性だって人それぞれ、「男の人のここが好き」というポイントがあるはず… 記事を読む
心理学】集合写真の立ち位置でモテ度が変わる
2016.11.21 SNSなどを見ていると、イベントやら飲み会やらの集合写真が頻繁にアップされている。携帯電話にカメラが搭載されるようになってから、こうした記念撮影は実に身近なものになった。… 記事を読む
理学者「女性の笑顔を100%信頼してはダメ」
2016.11.14 印象的な笑顔を見せてくれたり、情に厚い一面を見せてくれたりするような、感情表現の豊かな人というのは、男女を問わずやはり魅力的だ。それに誰しも、腹の中で何を考えているのかわ… 記事を読む
理学的「デートをOKさせるテク」、ポイントは首!?
2016.11.07 気になるあの子をデートに誘いたいけれど、もし断られたら…と思うと、つい二の足を踏んでしまう。男らしく「当たって砕けろ」の精神で頑張るにしても、やっぱり負け戦はしたくない。… 記事を読む
M
ITの心理学者が検証「性欲高いと判断力4割減」
2016.10.31 健全な男子たるもの、気になる女性に対して性的な関心を寄せるのは、決して不謹慎なことではない。もちろんプラトニックな恋愛があってもいいが、女性の側にだって性欲はあるはずだ。… 記事を読む
理学者が実証「お金のない男ほど、ぽっちゃり女性に惹かれる」!?
2016.10.24 出会いを求める女友達から、「誰かいい人いない?」とおねだりされても、人の好みは十人十色だから難しい。体型ひとつをとっても、スリムな異性を好む人もいれば、肉感のあるぽっちゃ… 記事を読む
S
NSで存在をアピールする「サブリミナル写真」とは?
2016.10.17 SNSを開けば、今日も皆、楽しげな写真をたくさんアップしている。なかには頻繁に自分の顔をアップする人も多く、おかげで長らく顔を合わせていなくても、あまりご無沙汰しているよ… 記事を読む
S
NSの分析で判明。“あの日”の女性は15%が怒りの投稿
2016.10.10 今や日常のコミュニケーション手段として、SNSは我々の生活になくてはならないツールだ。リアルの友人知人はもちろん、時には顔も知らない遠方のユーザーとつながることができるの… 記事を読む
女子アナと付き合える確率”は「国士無双」と同じ!
2016.10.08 かわいらしさと知的で上品なイメージを兼ね備え、常に男性から人気の“女子アナ”。きっと誰もが、お気に入りの1人や2人がいるはずだ。しかし、当然ながら女子アナ=高嶺の花…。彼… 記事を読む
心理学】おねだりの成功率が倍増する“魔法の言葉”
2016.10.03 交際していた恋人と、晴れて結婚にいたったとしても、それがゴールではない。今度はパートナーとの関係を、円満に末永く維持する努力をしなければならないはずだ。それはきっと、彼女… 記事を読む
発見器で判明!経験人数、男は約1人水増し、女は…
2016.09.26 非常に下世話な話ではあるが、合コンなどでお酒が進んでくると、「初体験はいつ?」とか「これまでの経験人数は?」などと、シモの話題で盛り上がることがある。 たいてい女性には… 記事を読む
人と「1日数回こまめにLINEしたい」男子 半数超
2016.09.24 女性との会話でよく聞くのが「彼氏と毎日LINEしたい!」「私、あんまり頻繁に連絡しない」など、「恋人との連絡の頻度」に関する希望。どちらにもメリットデメリットがありそうだ… 記事を読む
が「私といてもつまらない?」と聞かれる心理学的理由
2016.09.19 デートの最中に、おもむろに彼女から、「……ねえ、私といてもつまらない?」といわれてしまった経験はないだろうか。男としては楽しんでいるつもりでも、女性から見ると退屈そうに感… 記事を読む
達に親に…「彼女ができた」伝えるベストタイミング
2016.09.15 女子たちは、自分の恋愛について女子会でいろいろと話しているらしい。逆に僕ら男は、下ネタならともかく、恋愛のことってあまり話さないもの。 いざ話そうと思っても、正解がわか… 記事を読む
婦間のお願いを「1.6倍」スムーズにする方法
2016.09.12 理想のパートナーと末永く幸せな生活を送りたいというのは誰しも望む夢だが、一緒に生活するとなると、ときにはゴタゴタも避けられない。とくに共働きが当たり前になった昨今では、部… 記事を読む
理学者が実証した「恋愛ハウツー本」の効果とは?
2016.09.05 書店へ行けば、多くの恋愛指南本が陳列されている。こうしたニーズがあるのもやはり、「異性にモテたいけど、どうしていいのかわからない」「恋人との関係がうまくいかない」など、多… 記事を読む
女が「自分の知人」と浮気している確率は?
2016.09.01 いつの時代も、男女の永遠のテーマとして話題にのぼる“浮気問題”。自分の知らないところで彼女が浮気していると考えただけでも耐えられないが、もしもその浮気相手が自分の知人だっ… 記事を読む
4
0年間で37%露出増? 女性ファッションの変化とは?
2016.08.29 暦の上では秋になったが、気候的にはまだまだ夏真っ盛りの様相。この暑さにはどうにも参ってしまうが、おかげで街行く女性が薄着になり、その光景を喜んでいる男性は決して少なくない… 記事を読む
理学で判明!美女に当たる確率が高い合コン相手とは?
2016.08.22 商社や広告代理店に勤める男性が、合コン市場で女性から高い人気を集めるように、男の側にも憧れの職業というのはある。定番としてはキャビンアテンダントや看護師だろうか。あるいは… 記事を読む
相席居酒屋”でカップル成立する確率は○回に1回!
2016.08.16 近年、新たな出会いの場として注目を集めている“相席”居酒屋。「合コンや街コンより気軽に行ける」「かわいい子がけっこういる」…などの良い評判を耳にするが、「本当に出会えるの… 記事を読む
理学が実証、赤い口紅で女性の魅力が1.5倍増!?
2016.08.15 メイクは女性を華やかにする。パートナー選びは見た目より中身を重視すべきとわかってはいても、やはり美しく彩られた女性に男は惹かれてしまうものだ。 やがて生活を共にすること… 記事を読む
性への“押し”が強くなる自己暗示術
2016.08.08 どちらかといえば淡白な男性がもてはやされる昨今だが、一方で、強気な男に惹かれる女性も少なくない。時には「自分についてこい」といえるくらい強引な男の方が、女性にとっては頼も… 記事を読む
愛の局面別…心理学的「男ウケする化粧の最適解」
2016.08.01 適齢期の未婚男女なら、日々、素敵な出会いに備えて努力に余念がないもの。はやりのファッションで着飾ったりするのもそうだが、女性はそれに加えてメイクも大事な武器の一つだろう。… 記事を読む
己負担は○万…男が知るべき「妊娠→出産」知識
2016.07.28 “子どもがほしい”という願いが実を結び、妊娠が判明。オトコとしては、あとは母子ともに健康な出産ができるよう、しっかりサポートしていきたいところ。そのためにも、妊娠から出産… 記事を読む
ートの約束を守らせる3つの心理学メソッド
2016.07.25 合コンで出会った女性に一目惚れし、多少強引ながらもどうにかデートの約束を取り付けた。ウキウキとその日を心待ちにしていたら、後日キャンセルの連絡が入ってガッカリ…。 相手… 記事を読む
男性は胸ばかり見る」説、心理学で否定される
2016.07.18 猛暑が続く今日このごろ。こうも暑いと、出会いを求めて繰り出すのもはばかられるが、一方で、街行く女性の露出が多くなるのは眼福というもの。女性の皆さんにとっては逆に、こんな猛… 記事を読む
2
0代女性の8割が悩む? 男子が知るべき「婦人病」
2016.07.14 友人の女性が仕事のストレスで「婦人病」になってしまったという話を聞いた。男性には関係ない話に思えるが、結婚して子どもがほしいと思ったとき、「婦人病」が原因で子どもができな… 記事を読む
ブソングをBGMにすれば、異性との連絡先交換率が2倍に!?
2016.07.11 ひそかに思いを寄せていた異性と、念願のデート。…となれば、食事をする店ひとつをとっても、誰しも張り切らないわけにはいかないだろう。ここはぜひ、ムードのいいレストランなどに… 記事を読む
ポーツ観戦で20代女性と出会える確率は「○回に1回」
2016.07.07 近頃、スポーツ観戦好きの女性が増えているという。野球にサッカー、さらには相撲まで…各会場では、女性の姿を見る機会がぐんと増えた印象だ。スポーツという共通の趣味があると恋に… 記事を読む
際恋愛の成就率は、男性の目の色で変わる?
2016.07.04 恋愛も国際色豊かになりつつある昨今。外国人と交際するケースも、さほど珍しいことではなくなった。だが、昔から金髪や青い瞳といえば、憧れの的。だから恋愛対象として競争率が高く… 記事を読む
方、ホルモン、手術も…男子が知るべき「不妊治療」
2016.06.30 「不妊治療」という言葉を聞いたことはあっても、実際はどんなことをするのかわからないという男子も少なくないはず。「精神的につらい」との体験談もよく聞くが、万が一、自分やパー… 記事を読む
理的な“錯覚”を利用した減食ダイエット法とは?
2016.06.27 否が応でも肌の露出が増えるこれからの季節。遅まきながら、慌ててダイエットに励もうとしている人も多いのではないだろうか。 やはり、男は少しでもたくましく、女はできるだけ艶… 記事を読む
共通項をアピール」で人の心は2倍オープンに!?
2016.06.20 職場に気になっている異性がいるけど、なかなかお近づきになるチャンスがない。せっかく飲み会などで居合わせても、どう話しかけていいかわからない。そうやって、恋心を胸に秘めたま… 記事を読む
高齢出産=女性35歳~」男が知るべき出産の年齢事情
2016.06.15 近年、「女性の妊娠・出産の高齢化が進んでいる」とはよく聞く話。しかし、それが自分のパートナーに該当しているかどうかなど、しっかり向き合って考えたことはあるだろうか? 25… 記事を読む
S
NS依存は幸福度を下げると判明
2016.06.13 SNS全盛の昨今。最近はビジネスでもプライベートでも、SNSを通じてメッセージをやり取りする機会が少なくないし、名刺交換の代わりに互いのアカウントを教え合うこともある。… 記事を読む
3
0歳未婚男性「ずっと結婚できない確率」は4割
2016.06.09 昔は“男は結婚してはじめて一人前”なんて言われたもの。しかし今やその価値観はずいぶんと変わり、適齢期を過ぎても独身街道をひた走る“ソロ男”なんて言葉も誕生している。かくい… 記事を読む
分を強気にしてくれる“ポーズ”が判明
2016.06.06 ずっと恋焦がれていた相手に、意を決して愛の告白を! …しかし、その一歩を踏み出す勇気を絞り出すのは、なかなか難しいことだ。 恋愛は弱肉強食であり、時に早い者勝ちでもある… 記事を読む
避妊せず→妊娠確率は20%」 男子が知るべき基礎知識
2016.06.02 20~30代男性ならば独身でも「子どもってかわいい。ほしいな~」なんて思うこともあるだろう。一方で、「妊娠・出産」に関する正しい知識は意外と乏しいのでは…? そこで、“い… 記事を読む
内恋愛の確率を上げるアイテムとは?
2016.05.30 女性から時折、「職場の男の人が優しくしてくれない」という愚痴を聞くことがある。社会的な性差がどんどん小さくなっている昨今、性別を理由に気を遣うことは減っているのかもしれな… 記事を読む
TV好きは恋人に満足できない」実証!?
2016.05.23 合コンなどで出会った女性たちと話していると、流行りのテレビ番組の話題が挙がることは珍しくない。しかし、あまりテレビを見る習慣のない筆者は、会話についていけず取り残されてし… 記事を読む
ラマの定番「空港で旅立つ恋人を見つける」確率は?
2016.05.19 恋愛ドラマには、“ベタ”な展開が数多く存在する。なかでもよく目にするのが、「海外へ旅立つ恋人を追いかけて、空港へ行く」というシーンだ。 空港内で特定の相手を探し出すのは… 記事を読む
が「彼女自慢」をほどほどに控えた方がいい理由
2016.05.16 もし、「自分にはもったいない!」と思えるほどレベルの高い恋人ができたら、誰しも周囲に自慢したい気持ちが湧くに違いない。相手がシングルであれば、ちょっとイヤミになってしまう… 記事を読む
1人の時間欲しい」のは男>女、心理学が実証
2016.05.09 離婚率の高さがたびたび取り上げられる昨今だが、せっかく縁あって結ばれたのだから、できるかぎり円満に、末永く関係を維持したいもの。しかし、夫婦生活においては時に、習慣や性格… 記事を読む
通勤電車で一目惚れ」…再会の確率は18%!
2016.05.05 このあいだ、通勤電車の中でメチャクチャかわいい女子を発見! おそらく同い年くらいで、顔も服装も好みそのもの…。ハッキリ言って一目惚れしてしまったのだ。あれ以来、彼女にまた… 記事を読む
焼け肌の魅力、“日サロ焼け”だと大幅減?
2016.05.04 そろそろ紫外線が強くなってきた。女性はもちろん、男性もスキンケアに高い関心を持つ昨今、日焼け止めを物色するなど対策を講じ始めている人もいるかもしれない。 しかし一方で、… 記事を読む
肥満=モテない』はただの思いこみだった!?
2016.04.25 ちょっと最近太ってきたなあ…と感じたら、多くの人は慌ててダイエットを意識するはず。健康を意識するからでもあるが、太っているより痩せていた方が、異性にモテるのではないかとい… 記事を読む
社の同期と結婚する確率は「約6%」!?
2016.04.21 じつは、最近社内に気になる女子がいる。同期入社のA子が、かわいく見えてしかたないのだ。ボクもそろそろ結婚を考える年齢。社内恋愛からゴールインといきたいところ…。 同期同… 記事を読む
理学が証明!?男性の魅力に年齢は関係ナシ
2016.04.18 初対面の男女が顔を合わせる場で、「いくつ?」「いくつに見える?」といった会話が始まるのは、お決まりの流れ。女性は若く見られたいものだから、ここはうんざりした顔を見せずに、… 記事を読む
されるペットの条件は「スピード」だった!?
2016.04.11 初対面の相手と話の取っ掛かりを作るためには、当たり障りがなく、それでいて無難すぎない話題が必要だ。たとえば天気の話題を振ってもふくらませようがないし、そうかといって、政治… 記事を読む
アイドルと付き合う」確率は小惑星の地球衝突と同じ
2016.04.07 世はアイドル戦国時代。メジャーなアイドルから地下アイドルまで様々な女の子が活躍しているが、彼女たちのなかにはファンと密会したり、関係者と付き合ったりしている子もいるらしい… 記事を読む
理実験で判明!浮気へのベストな対応法
2016.04.04 連日メディアを賑わせる、不倫や浮気の話題。やはりこの手のゴシップは人々の関心を引き付けてやまないようで、「え、あの人が!」と驚かされたり、「なんてだらしない!」と批判の声… 記事を読む
見知りアピールにメリットなし
2016.03.07 合コンでも飲み会でも、初対面の男女が集まる場というのは、誰しも多少の緊張感があるものだ。なかには「私は人見知りだから…」と苦手意識を前面に押し出す人も少なくない。 きっ… 記事を読む
収入女子と“逆玉結婚”確率は?
2016.03.24 一度は憧れたことのある人もいるかもしれない“逆玉婚”。バリバリ働く、稼ぎのいい奥さんをつかまえたら、安泰に間違いない。一部の女性が「年収1000万円以上の男と結婚したい」… 記事を読む
コンに好みの女子 確率は何割?
2016.02.25 彼女が欲しい。しかし、念じているだけではチャンスは巡ってこない。宝くじが「買わなきゃ当たらない」ように、出会いが欲しいならそれなりの場に出かけなければならないのだ! 独身… 記事を読む