ロゴ

正解のないビジネスマナーに、最近話題のエンタメ情報…気になるテーマをなんでも世論調査! 上司の本音から、彼女の理想まで、30オトコが知りたい「本当のところ」を解き明かします。 データで読み解く
ぶっちゃけ世論調査
婚経験者に聞く「家族への報告」した? しない?
2016.12.09 結婚は、2人だけにとどまらず、お互いの家族も含めた関係づくりとなる。そのため、“結婚”する時のように、“離婚”の際にも家族に相談・報告する必要がでてくることもあるだろう。… 記事を読む
職経験者7割が“円満退職” その秘訣は…?
2016.12.08 新年度に向けて、そろそろ転職活動を始めようかと考えている人もいるのでは? そんな時に頭をかすめるのが“現職の退職方法”。引き継ぎなどの関係上、退職をすることを決めたら早め… 記事を読む
りっ子よりも「サバサバ系女子」に好感を持つ男性55%
2016.12.07 ももち、こと嗣永桃子が2017年6月をもってハロプロを卒業、教育分野に進む予定であるというニュースがこの11月にあったところ。アイドルでありながらバラエティでも活躍した彼… 記事を読む
紙は縦or横?ビジネス文書2年間で常識に変化は?
2016.12.07 世の常識は、いつのまにか変わってしまうもの。例えばビジネスの場面でも、「会議のメモをパソコンでとる」なんてやり方は、ちょっと前はNGでしたが今じゃ当たり前ですもんね。… 記事を読む
原さとみの熱演希望!“地味にスゴイ職業”。1位駅員
2016.12.07 石原さとみ主演のドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子』が、高評価のまま最終回を迎えた。 タイトルからわかるように地味(だけどスゴイ)な校閲という仕事を題材にしたこの… 記事を読む
2
年前と比較!「手帳はアナログ派」根強い人気の理由
2016.12.06 スマホの普及が急速に進んでいることはご承知の通り。多くのビジネスマンが仕事にプライベートに、スマホを活用する時代となった。心なしか、手書きのスケジュール帳を活用するシーン… 記事を読む
みの場で!部下が聞きたい「上司の体験談」TOP10
2016.12.05 12月に突入し、忘年会シーズン到来。上司・部下でじっくり飲み明かす機会も増えるだろう。「部下は上司の話なんて聞きたくない」などと言われるけれど、どんな話なら聞きたいと思う… 記事を読む
司の不正「横領を知ってもダンマリ」な部下3割以上
2016.12.05 業務での立場を利用して金銭などの利益を得る不正は、日夜ニュースを騒がせている。では、そんな不正を自分の上司が行っていたのを発見したら、どう対応する人が多いのだろう? 20… 記事を読む
忘年会で記憶失くした」会社員男性の2割が経験
2016.12.04 12月に入り本格的な忘年会シーズンに突入。仕事の区切りもつく時期で、普段の飲み会より“今日は無礼講”というテンションになる傾向も強く、お酒がすすむ人も多いのではないだろう… 記事を読む
職場恋愛】男性の半数は「恋人をライバル視」!?
2016.12.04 一緒にプロジェクトに取り組むうちに、いつの間にか同僚と恋仲に…。ロマンチックな職場恋愛だが、一方で仕事に邁進している同僚同士であれば、お互いが“ライバル”になることもあり… 記事を読む
師50人が選ぶ!熱中した「医療ドラマ」TOP10
2016.12.03 現在放送中のドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)が20%超えの視聴率を連発するなど、たびたび注目を浴びる「医療系ドラマ」。外科医などの医師が主人公… 記事を読む
子店員が激白!「ナンパOKしてしまう」男の誘い方
2016.12.03 あのかわいい店員さんとお近づきになりたい――。男性なら一度は、お店で働く女の子に恋心を抱いた経験があるはず。しかし、アプローチの仕方がわからず、ただ遠目に見ているだけで終… 記事を読む
デートの誘い 女子のOKが出るトレンド鍋TOP10
2016.12.02 冬に恋しくなるものといえば、人肌と鍋。そのどちらもが一度に手に入る(可能性がある)のが、鍋デートだ。企画するのはいいものの、頭を悩ませるのが「何鍋にするのか?」という問題… 記事を読む
2
0~30代男性が経験済み!「居酒屋でとったケチ行動」BEST5
2016.12.02 酒の席というハレの場でも、ついやってしまうのが身に浸みついた小さなケチ行動。「今日は居酒屋でパーッと飲むか!」。そんな勢いをつけて出かけた酒宴でも実行動はあまり「パーッと… 記事を読む
師200人が選ぶ!影響を受けた学園ドラマTOP10
2016.12.01 いつの世にも話題を集める「職業ドラマ」。そのなかでも1、2を争う人気といえるのが教師を主人公にした「学園ドラマ」だろう。その言葉を聞くだけで思い起こされる作品が、誰しもひ… 記事を読む
年会 幹事の仕事、三千~五千円の対価が妥当28%
2016.12.01 やってきました忘年会シーズン。今、まさに幹事として準備に奔走中の人もいるのでは? 社会人にとって、忘年会の幹事は仕事みたいなものですが、そこはあくまで“みたいなもの”。義… 記事を読む
イバルを出し抜く男の“合コンアピール”は…
2016.11.30 合コンの時、女子トイレは「誰が誰を狙うか」という作戦会議場になる…なんて話を聞いたことがある。一方の男性は、友人と参加した合コンで気になる女子がかぶってしまった時、どんな… 記事を読む
200人vs.女200人で調査対決!「理想の別れ方は?」
2016.11.30 うまいことゴールインに持ち込まなければ、いつしか終局を迎えるのが恋愛。始まりがあれば終わりがある。仲むつまじいふたりの間にいつしかほころびが生まれ、やがて…。そんな諸行無… 記事を読む
も観たい!紅白初出場歌手1位は?
2016.11.29 年末の風物詩・NHK紅白歌合戦の出場歌手がついに決定! 2016年も大詰めといった雰囲気になってきた。毎年注目される紅白初出場歌手だが、今回は10組が選ばれた。では、誰が… 記事を読む
いたいだけ? 意味をよく知らないカタカナ語TOP10
2016.11.29 社内の会議や取引先との打ち合わせで、目に・耳にするカタカナ語。以前、R25で行った調査によれば、7割超のビジネスマンが「『スペック』という言葉を使うことに違和感がない」と… 記事を読む
婚男性、独身がうらやましい点1位は「お金が自由」
2016.11.28 クリスマス、年末年始の行事を控えた今日この頃。普段は、独り身でいることを満喫していた方も、結婚や家族を持つことについて意識せざるを得ない場面が多くなるのではないでしょうか… 記事を読む
私の下着がイマイチで…」でセックス断る女性はいる?
2016.11.27 飲み会で女性と隣同士になっていい雰囲気に。お酒の力を借りて、そのまま――。と思ったものの、土壇場での「ごめんなさい」。恐る恐る理由を聞いてみると「今日は下着がいまいちで…… 記事を読む
2
0~30代男 息子に一番似てほしい特徴1位「やさしさ」
2016.11.27 子供が生まれれば、程度の違いはあれほとんどの親が“親バカ”になるもの。それが息子のできた父親ならなおのこと。さらには子供のよい部分を見つけてはパートナーを差し置き「俺に似… 記事を読む
いのにミニスカ…“不可解”な女性の行動TOP10
2016.11.26 11月にもかかわらず首都圏でも雪が降り、いよいよ本格的な冬がスタート。そんななか、「寒い~」と背中を丸めながらも足元はショートパンツの女の子を見かけることがある。「寒けれ… 記事を読む
女とイチャイチャをキメたいあんなトコロ…TOP10
2016.11.26 たとえどんなに彼女とスキンシップを取りたくても、ところかまわず…というわけにはいかないのが、大人の常識。あくまで公序良俗に反しないなかで、存分にイチャイチャするにはどんな… 記事を読む
窓会でワンナイトラブ…経験女性は●人に1人
2016.11.25 年末年始に開かれることの多い「同窓会」。大人になった異性の同級生に会うことを楽しみにしている人も多いはず。男性の場合、かつては化粧っ気のなかったアノ子に目を奪われる…とい… 記事を読む
子200人に聞いた!合コンNG話題、堂々の第1位は!?
2016.11.25 盛り上げようとするサービス精神が、ときにちょっとした“静けさ”をもたらしてしまい、気まずい思いをすることはよくある。ましてや初対面の男女が集う合コンで起こそうものなら、イ… 記事を読む
もやりがち“社内規則違反”は「●●を私用で使う」
2016.11.24 コンプライアンス(法令順守)の重要性が叫ばれる昨今、「社内規則」に対する意識もより高くなっている。しかし、人が見ていないところではそのハードルも低くなりがち。過去を振り返… 記事を読む
女が告白! デート散歩中の“ムダな気遣い”1位は
2016.11.24 クリスマスが近づき、イルミネーションをみにいくなど、歩くデートが楽しい季節になった。その最中、彼女の体調や安全に気を配りながら歩いている男性は多いはず。しかし、彼女を思う… 記事を読む
1
位は「うたた寝」 夫が許せない妻の習慣TOP10
2016.11.23 家に彼女が訪ねてきて、温かい手料理を作ってくれたり、掃除をしてくれたり――。若いころはそんな愛しい彼女の一挙手一投足に頬を緩ませたという男性も少なくないだろう。しかし、結… 記事を読む
録! 同窓会で「元カレに幻滅した理由」TOP5
2016.11.23 年末年始は、学生時代の同窓会が開催される季節。地元に帰ったついでにお呼ばれすることも少なくないだろう。大人になった同級生とのロマンスを期待している人もいるだろうが、人生は… 記事を読む
3
0代だと妙に盛り上がる!?「飲み会の話題」TOP10
2016.11.22 年齢とともに、同年代同士の話題は移り変わる。学生時代は将来の夢を、20代では恋や仕事への熱意を語り合ったはずだろう。しかし、キラキラした青春の日々は過ぎ去り、30代に突入… 記事を読む
婦二人きりの時は、お互いのことを何と呼ぶ?
2016.11.21 夫婦にとって、お互いをどのように呼び合うかは大切なポイント。呼び方によって家庭の雰囲気も変わってきそうだが、世の夫婦はお互いのことを何と呼び合っているのだろう? そこで、… 記事を読む
雑でも行きたい!恋人と楽しむ関東イルミTOP10
2016.11.20 冬の楽しみのひとつといえば、イルミネーション。凝った飾りつけをしているところも多く、ワクワク感に満たされる。しかし名所ともなると、訪れる人の多さに嫌気がさしてしまうことも… 記事を読む
約束が違う!」結婚後に破られた夫婦間の決め事は?
2016.11.20 ドラマなどで時折見かける「幸せにするって約束したじゃない!」なんてセリフが飛び出す夫婦喧嘩。ここまでの修羅場は稀なケースだとしても、結婚前の約束がいつのまにか破られてしま… 記事を読む
orかみさん?“妻”を話題にする時の呼び名は…
2016.11.19 家庭内でのパートナーの呼び名は、どんなものであれ相手にさえ伝われば事足りる。しかし、結婚相手のことを他人に話す場合は、話し相手がその呼び名を聞いてどう受け取るかを考えない… 記事を読む
望は給与面の改善!転職を思い留まる条件TOP10
2016.11.18 日頃働くなかで抱える「会社」や「労働環境」、「賃金」に対する不満。それらを変えるために転職を考えることもあるだろう。実際、新たな環境に飛び込んでうまく行っている人もいるは… 記事を読む
女で違う? 美容院の“イラッ”とポイントTOP5
2016.11.18 最近は、オシャレな床屋も流行しているが、若い男女にとって髪を切る場所は美容院が一般的になっている。ただ、美容院はオシャレ感が漂う独特な雰囲気があったり、会話をしなければい… 記事を読む
性200人「コレ酔うわ~」と感じるお酒TOP10
2016.11.17 いよいよ忘年会シーズン。お酒を酌み交わす機会が増えると、二日酔いでつらい…なんて朝を迎えることも増えるはずだ。心がけ次第である程度防げるとはいえ、お酌をされたりと場の空気… 記事を読む
写版パロディがみたいRPG。2位はゼルダの伝説
2016.11.17 プレステVRの発売、ニンテンドーSwitchの発表と新作ハードの投入で注目を集めているゲーム界。折しも、テレビ東京系列ではドラゴンクエストシリーズの実写版パロディドラマと… 記事を読む
が夫に望む「嫁姑問題への介入」、最適解は?
2016.11.16 女性同士の人間関係には、男性には計り知れない複雑さがあるもの。なかでも「嫁姑問題」は、その難しさの極致ともいえるだろう。自分の妻と母親がギクシャクしている状態は何としても… 記事を読む
はあまり好きじゃない「居酒屋おつまみ」1位
2016.11.16 年末に向けて始まる忘年会シーズン、大人数で飲みに行く機会も増えてくる。誰かがまとめて料理を頼むこともあるが、注文している際に「それ実はあまり好きじゃないんだけど…」と思っ… 記事を読む
カフェデート」は“彼氏”になるための昇格試験!?
2016.11.15 付き合い始める前の男女にとって、デートは相手が恋人として「アリ」か「ナシ」かを見極めるテストの場でもある。では、女性が考える「恋人候補を見極めるのに最適なデート」はどんな… 記事を読む
画サイトで海外ブレイクしそうな芸人1位ダンディ坂野
2016.11.15 極東の無名な“ミュージシャン”、ピコ太郎によるYouTube動画「PPAP」が世界レベルでの大ブレイクを見せている。海外でここまで人気になるとは、これまでの言動をみても当… 記事を読む
1
位は元仲居!社長として成功しそうな女芸人TOP10
2016.11.14 たむらけんじ、千原せいじなど、芸能界で活躍する傍ら「芸人社長」として事業を興す男性芸人の話をよく耳にする。芸人ならではの巧みな話術と機転の良さが、経営にも役立っていそうだ… 記事を読む
人は困る?付き合いたくない●●すぎ彼女TOP10
2016.11.14 男性ならば誰しも、「可愛い」「気が利く」といったスペックの高い女性を彼女にしたい! と考えるもの。とはいえ、“過ぎたるはなお及ばざるが如し”との言葉もあるとおり、あまりに… 記事を読む
部下にしたくないAKB48は?」ダントツ1位は指原
2016.11.13 テレビを見ていて、「こんな女性が部下だったら(いろんな意味で)仕事がはかどるのに…」と思ったことがあるかもしれない。あるいはその逆もあることだろう。賑やか=うるさい。見目… 記事を読む
身女性が選ぶ!「遊びの相手」に求める条件TOP10
2016.11.12 結婚したい人が減っていると言われている昨今。「真剣なお付き合いは重いけど、遊び感覚でライトに恋愛を楽しみたい」なんて考えも珍しいものではなくなってきた。では、女性が遊びの… 記事を読む
半数の会社員「今後、ゲーム専用ハードを買う可能性」アリ
2016.11.12 家庭用ゲーム専用機『Nintendo Switch』の2017年春リリースが発表され話題になっている。スマホゲーム全盛の現状に投じられた一石(と言うには、でかすぎる“岩”… 記事を読む
より女の方が「女の話はつまらない」と思ってる!?
2016.11.11 少し前にTwitterで話題になったのが「女の話はつまらない説は本当か」というトピック。女性と思われるユーザーが、「男が話を最後まで聞かないからだ」といった趣旨のツイート… 記事を読む
供のいない夫婦、離婚に踏み切らない理由TOP5
2016.11.11 好きで始めた結婚生活も、一緒に暮らしていれば多少の諍いは起こるもの。ケンカやすれ違いの末に、「離婚」の二文字が頭をよぎる瞬間もあるだろう。恋人のように簡単には別れられない… 記事を読む
鮭の日」!? 無理がある「11月11日」記念日TOP10
2016.11.10 平成11年の認定以降、11月11日の記念日として浸透した「ポッキー&プリッツの日」。形が数字の「1」に似ていること、4本並べると「11(月)11(日)」に見えることが由来… 記事を読む
検証】歳を重ねると、“トキメキが減る”って本当?
2016.11.09 人生には潤いが必要だ。忙しい日々の暮らしの中でも、思いを寄せる相手がいればハリが出るもの。とはいえ、社会人ともなれば、学生時代に比べてトキメキを感じることは少なくなった気… 記事を読む
去10年「引退がショックだった」野球選手 TOP10
2016.11.08 30オトコ世代なら、多くの人が子供のころからプロ野球に親しんだはず。だが、最近は「好きだった選手がどんどん引退して悲しい」なんて話をすることも多い…。 そこで、過去「引… 記事を読む
場のオフィス、「冷え症女vs.暑がり男」の構図も?
2016.11.07 東京でも気温が1桁になる日が多くなり、本格的な冬の到来も近い。日中でも暖房をつけるオフィスが増えるだろうが、“老若男女”が一緒にいる場ゆえに「暑い!」「寒い!」と両方の声… 記事を読む
事で役立っている「大学生時代の経験」1位は?
2016.11.07 11月といえば、大学の学園祭が行われる時期。飲食物を販売したり、イベントを企画して集客したりと、実際のビジネス運営に近い面も持っている。そういった経験から、就職活動の際に… 記事を読む
れはNG!一曲目でドン引きなカラオケ曲TOP10
2016.11.06 マイペースな曲は論外だし、かといって盛り上げすぎてもバトンを渡しにくい…。1人カラオケならともかく、他人とのカラオケとなると、一曲目最初の選曲は空気を読む必要がある。気の… 記事を読む
成生まれに調査!「昭和生まれの考え古い」と思う?
2016.11.06 ギリ昭和生まれの筆者。先日参加した飲み会で、会話の流れで「自分以外が全員平成生まれ」だということがわかって、ちょっと衝撃を受けた。少し前までは「平成生まれ」が珍しいとされ… 記事を読む
堅社会人男性、自身の勉強不足を嘆く?
2016.11.05 早いもので今年も残り2カ月を切ったところ。この1年を振り返れば、「やっておくべきことが出来ていなかった」と、後悔の念にかられる人も多いのではないでしょうか。といっても、た… 記事を読む
想の結婚相手「いいと思ったらすぐ」派の既婚者3割
2016.11.05 30歳前後になると増えてくる同年代の結婚話。身近な人が結婚し、焦り始めている独身者も多いのではないだろうか。「結婚はタイミング」なんて言葉も聞くが、いい人に出会ったらすぐ… 記事を読む
タゾノに続け!?女装が似合いそうな30代俳優TOP10
2016.11.04 10月21日から、テレビ朝日で放送されているドラマ『家政婦のミタゾノ』。主人公の女装した家政“夫”、三田園薫をTOKIOの松岡昌宏(39歳)が演じ、「女装似合うな!」「イ… 記事を読む
性200人に調査「直近の恋」告白せずスタート●割
2016.11.04 「好き」という己の気持ちを意識しただけで鼓動が高鳴ったあのころ。大好きなあの子と付き合うために、清水の舞台から飛び降りる覚悟で告白したこともあった。しかし、大人になってか… 記事を読む
対面で言われると戸惑う…女性の褒め言葉TOP10
2016.11.03 初対面の女性と会話すると、自分に関する様々な印象を語ってくれるはず。「モテそう」「優しそう」「仕事できそう」などなど、字面通り、褒め言葉として受け取っていいケースがある一… 記事を読む
上司に嫌がらせ」をする、若手社員の本音とは?
2016.11.03 仕事にストレスは付き物だ。特に上司にムチャ振りされたり、的外れな叱責を受けたりすると、公然と怒ることは憚られるため、イライラが溜まることも多いだろう。上司だって、好んで嫌… 記事を読む
ぜ直らない!妻が許せない「夫の悪習慣」TOP10
2016.11.02 家族が日々快適に過ごせるようにと、家事に精を出している世の奥様たち。それだけに、ちょっとでも夫の「悪習慣」が目につくとイライラすることもあるようだ。そこで20~30代の既… 記事を読む
退したらショック!と思う野球選手 1位は新井さん
2016.11.02 日本シリーズも終わり、プロ野球ファンにとっては少しさびしい季節が到来。今季も三浦大輔(横浜DeNAベイスターズ)、サブロー(千葉ロッテマリーンズ)など、多くの名選手が引退… 記事を読む
卒業&引退」発表したらショックなAKB TOP10
2016.11.01 ドルヲタのみならず、男子たちに衝撃が走ったニュース…「乃木坂46の橋本奈々未、卒業&芸能界引退」! 常に前列で活躍していた人気メンバーだっただけに、突然の発表にショックを… 記事を読む
3
0代会社員「20年以上、髪型変えてない」約2割!
2016.11.01 情報感度が高く、モテへの意欲も強いため、若い頃は髪型・ファッションを様々試してみるもの。しかし、30代に差し掛かるとだんだんとスタイルが定着し、全く変化していない人も少な… 記事を読む
国人に「特に気をつけてほしいマナー違反」TOP10
2016.10.31 2020年に夏季オリンピックを控えた日本。訪日外国人倍増計画も発表され、これからも海外からの観光客は増えていくはず。しかし、異文化の接触には、何がしかの摩擦が伴うもの。時… 記事を読む
婚者が考える「不倫がばれない上限人数」は●人
2016.10.31 9月末から、読売テレビ・日本テレビ系でスタートしたドラマ『黒い十人の女』(原作は1961年の同名映画)。船越英一郎演じるドラマプロデューサー「風松吉」には妻のほかに9人の… 記事を読む
そこでお菓子!?」イラつく女性の食作法TOP10
2016.10.30 ダイエット中だと聞いたのに、お菓子を食べている!…男からすれば衝撃的な女子の姿を目にして、理解に苦しんだ経験を持つ人も多いハズ。あるいは飲めるにもかかわらず、のっけから甘… 記事を読む
堅社員、“仕事のスキル”イメージ通りに磨けてる?
2016.10.30 30代になると、一般には“中堅”と見なされる。もはや若手社員のように、単純な間違いは許されないうえ、一定のスキルも求められる。しかし、新卒時に想像していたほど、自分のスキ… 記事を読む
3
人に1人が飲み会ダルっ!面倒な社外イベントTOP10
2016.10.29 仕事の付き合いは仕事だけで…とはなかなかいかないのが、我が国におけるビジネス事情。とりわけ同じ職場であれば、普段の飲み会に冠婚葬祭、はたまた休日のレクリエーションイベント… 記事を読む
距離を置きたい」→“別れを選ぶ”彼女7割超
2016.10.29 カップルの関係が悪化すると、彼女が言いがちな言葉…「距離を置きたい」。きっぱり「別れたい」と言われていないが、決してポジティブに捉えることはできない。彼女の意図が気になる… 記事を読む
3
0代会社員に質問!「自分の給料に何点つける?」
2016.10.28 新入社員の時、「30歳までに年収1000万円はもらいたい!」なんて、具体的な目標収入を掲げていた人も少なくないはず。では実際、30歳を過ぎて、その目標を達成した人はどれぐ… 記事を読む
子書籍で手元に置いておきたい!巻数の多いマンガTOP10
2016.10.28 ほんの少し前まで、漫画の電子版が発売されるたびに「あの作品が、電子書籍で読める!」「あの作家も電子化解禁!」なんて話題になったもの。しかし、今ではほとんどの作品が電子書籍… 記事を読む
社員の約半数「1年先のビジョンも思い描けない」
2016.10.27 仕事に忙殺されると、目の前の業務にしか目が向かなくなることがある。ふとした時、「何のために仕事してるんだっけ?」と脱力感に苛まれた経験のある人も少なくないはず。そんな時、… 記事を読む
誓いのキス」半数以上の女性がしたくない!?
2016.10.27 結婚式(挙式)のメインイベントといえば、神父や出席者の前で行う「誓いのキス」。マウストゥマウスが定番だが、筆者が最近目にしたのは、新郎が新婦の頭をガシッとつかみおでこにす… 記事を読む
外?デート時会計「女子は素直におごられて」派多数
2016.10.26 毎月金欠なボク。出費はなるべく抑えたいけど、デートになれば話は別! 「ここはボクが出しとくよ」とか、気取って言ってしまうんだよなあ。 「おごる」と言ったときに、相手にど… 記事を読む
報!? 告白の返事、“保留”からOKした女性2人に1人
2016.10.26 数回のデートを経て告白したものの、相手の女性から返ってきた言葉は「考える時間がほしい」。本当に考えを整理したいのか、断る口実なのか、ヤキモキした経験のある男性もいるのでは… 記事を読む
3
0歳仕事の作法「頭使う仕事は後回し」3人に2人
2016.10.25 社会人経験を積むと、自分なりの働くペースが自然と生まれるもの。たとえば、1日の始めにどんな仕事から手をつけるのか、に対してこだわりを持っている人は少なくないはず。そこで、… 記事を読む
ビューより“格段に”綺麗になった女優TOP10
2016.10.25 同窓会で久しぶりに会った女子が、見違えるほど綺麗になった…なんて話はよく聞くが、テレビでも「この女優さん、昔よりずいぶんと綺麗になったなぁ」と驚いたことがある人は多いはず… 記事を読む
ールより…男子の好みは「スニーカー&ビール女子」
2016.10.24 スニーカーブームもすっかり定着。女子もかっこよくニューバランスやアディダスを履きこなしている。でも、これからの寒くなる季節のデートの時には、ちょっと大人っぽくコンサバな格… 記事を読む
れを告げるまでの期間「半年以上」●人に1人
2016.10.24 恋愛に別れはつきもの。とはいえ、「この人と合わないかも…」と思っても、その場ですぐに別れを告げる人はそう多くはないだろう。では、世の人々は別れたいと感じてから実際に別れ話… 記事を読む
テるために「女性がしている演技」TOP10
2016.10.23 モテたいという気持ちから、異性の前で多少の“演技”をしてしまう――男女を問わず、そんな経験に覚えのある人は少なくないだろう。特に「女はみんな女優」なんていわれるように、女… 記事を読む
もう一度プレイしたい!」 傑作ゲーム機TOP10
2016.10.23 本体サイズを約60%縮小した「ファミリーコンピュータ(ファミコン)」が、11月に発売されるニュースが話題になった。『ドンキーコング』や『パックマン』など往年の名作30作品… 記事を読む
210万の車購入」!? 深夜のネット買い物経験調査
2016.10.22 最近、アマゾンなどでネットショッピングすることを「ポチる」という。 深夜に一人飲みしながらの「ポチポチ」は楽しいものだが、油断するととんでもない金額を使ってしまうことが… 記事を読む
人の仲直り、「すぐ謝る派」のメリット・デメリット
2016.10.22 どんなに仲の良いカップルでも、時にはケンカもするだろう。肝心なのはその後の仲直りだ。しかし、“どんなケンカをしたか”という話は聞いても、“どんな仲直り方法だったか”、はあ… 記事を読む
女の部屋で密かにチェックしてることTOP10
2016.10.21 部屋には住んでいる人の性格や好みが反映されるもの。彼女の部屋でのデートでは、彼女のことをもっと知りたいと、部屋の隅々までチェックしてしまう…という人もいるのでは? そこで… 記事を読む
3
0代男性「セカンド童貞率は5人に1人」
2016.10.21 「最近性欲ないんだよね」「そういえば、何年もしてない」…アラサーである筆者の周囲では、そんな同年代の声をチラホラ聞く。一度も女性との性関係を持ったことがない人も若者の間で… 記事を読む
性の前でする演技、1位は「○○○が大きいふり」
2016.10.20 「ありのままの自分を受け入れてもらいたい」という気持ちは誰しもあるはず。しかし一方で、「モテたい」「恋人にもっと好かれたい」といった意図から、素の自分を隠して“演技”をし… 記事を読む
1
75Rも復活! 活動再開してほしいアーティスト1位
2016.10.20 10月初め、2000年4月以来の新作を“ゲリラ発売”したことで世間を賑わせた、ロックバンド「Hi-STANDARD」。日本のロックシーンを牽引した人気バンドの“16年半ぶ… 記事を読む
女別「温泉宿を決める時に重要視するポイント」TOP10
2016.10.19 ただでさえお風呂大好きな日本人。冬ともなれば温泉旅行に出かけ、日ごろの疲れを癒したい、そんな欲求が高まるばかり。いつ行こうか、どこへ行こうか。そう迷う時間さえ、楽しいもの… 記事を読む
性200人に調査。他人に漏らした秘密エピソード
2016.10.19 人の口に戸は立てられぬとはよく言ったもの。自分が秘密にしておきたいことが、いつのまにか漏れている…といった事態に頭を抱えた人もいることだろう。その逆も然りで、誰かの秘密を… 記事を読む
身男が“距離を感じる”結婚した友人の言動TOP10
2016.10.18 30歳前後になると、徐々に増える“友人の結婚”。それまでは一緒にバカをやって遊んでいた同性の友人が、「家で妻が待っているから…」なんて言うようになり、寂しさを覚えた経験の… 記事を読む
ールデン進出してもウケそうな深夜バラエティTOP10
2016.10.18 人気バラエティ番組『アメトーーク!』が、木曜と日曜の週2回放送となりゴールデンタイムに進出。日曜のゴールデン版は、題して『日曜もアメトーーク!』。初回の平均視聴率は9.3… 記事を読む
が独身に戻りたい時1位「お金が使えない」…妻は?
2016.10.17 病めるときも健やかなるときも、永遠に愛し合うことを誓ったはずの夫婦。今でもその想いに変わりはないとしても、ふとしたときに「独身のころの方が楽しかったな…」と感じたことのあ… 記事を読む
氏の部屋で「ゴミ箱をチェックする女」●人に1人!
2016.10.17 人目をはばからずイチャイチャできる“部屋デート”。彼女が自分の部屋を気に入ってくれれば、自然とラブラブ度もアップしそうだけど…彼女たちは部屋のどんなポイントをチェックして… 記事を読む
9
0年代「月9」ドラマ…「続編映画化」希望TOP10
2016.10.16 2014年の7月期に放送され話題になったドラマ『昼顔』(フジテレビ系)。このほど、2017年夏に映画化されることが決定し、ドラマの結末から3年後が描かれることが発表された… 記事を読む
対意見も…「週休3日」で仕事は終わる?調査
2016.10.16 9月、ビジネスマンたちに衝撃的なニュースが飛び込んできた。「Yahoo! JAPAN」を運営するヤフー社が「週休3日制の導入を検討している」と報道されたのだ。 友達との… 記事を読む
婚男性の半数「結婚後、親思う気持ち増した」
2016.10.15 結婚して捉え方が変わることのひとつに「親」がある 。実家暮らしから結婚生活に突入した人はもちろん、すでに家を出ている人でも、結婚によって親からの自立は経験する。もしかした… 記事を読む
会人男性 弾けるようになりたい楽器1位はピアノ
2016.10.15 秋。食欲の方にまっしぐらもいいけれど、オトナとしては芸術の方もたしなんでおきたいところ。例えば音楽、それも鑑賞の方でなく演奏の方であれば、忘年会や結婚式などの余興で活用す… 記事を読む
子が選ぶ「この人の子供に生まれたい」1位は上戸彩
2016.10.14 先月、女優の杏が映画『オケ老人!』の完成披露試写会で久々にマスコミの前に姿を現した。杏は5月に双子を出産しており、試写会では子供に関する質問が多く飛んだという。 杏のよ… 記事を読む
性ファン愕然! 結婚し衝撃を受けた男性有名人TOP10
2016.10.14 昨年9月、吹石一恵との結婚を発表し、世間に衝撃を与えた福山雅治。「ましゃ(福山の愛称)の結婚がショックすぎて仕事休んだ」など、“ましゃロス”を訴える女性ファンもいたことは… 記事を読む
婚してショックを受けた女性有名人TOP10
2016.10.13 昨年に引き続き、芸能人・有名人の結婚が相次ぐ2016年。直近で多くの人を驚かせたのは、卓球選手・福原愛の結婚だろう。「泣き虫愛ちゃん」として子どものころから有名だっただけ… 記事を読む
女に着せたい「ハロウィンコス」1位は?
2016.10.13 近年、日本でも秋を代表する一大イベントとなったハロウィン。デートでハロウィンイベントに参加する予定のある人は、彼女がどんなコスチュームを着てくるか密かにドキドキしているの… 記事を読む
は横ばい、妻は下降…「出世への意欲」夫婦の違い
2016.10.12 結婚したら、妻や子のためにバリバリ仕事して出世して、給料を稼いで…と、家族を養っていくために仕事のことを第一に考える人も多いだろう。では、奥さんの気持ちはどうだろう。本当… 記事を読む
身中年男性が「結婚すれば良かった」と思う瞬間TOP10
2016.10.12 「男は家庭を持ってこそ一人前」なんて風潮も今は昔。「結婚はコスパが悪い」「結婚は人生の墓場」といった言葉を心に抱き、結婚しない選択をする男性はますます増えているようだ。し… 記事を読む
わない…男が選ぶ賢そうなイケメン俳優TOP10
2016.10.11 今をときめくイケメンといえば、なんといっても俳優たち。…だが残念なことに、嫉妬もあってか、「イケメン=頭の回転がイマイチ」なんてイメージで語られることもある。そんななか、… 記事を読む
性が「恋愛相談したい!」と思う芸人 TOP10
2016.10.11 芸人というのは本当にモテるらしい。バラエティ番組では、毎日のように女遊びの武勇伝が“暴露”されている。 必ずしも顔がイケてなくてもあんなにモテるのは、いろんなテクがある… 記事を読む
&妻200人に聞く! 「結婚後の幸福度」調査
2016.10.10 先日、R25が行った調査で、「結婚をためらう男たちの理由」の1位は、「夫として家族を養う自信がないから」、2位は「貯金がないから」、3位「彼女より自分に適した人がいる気が… 記事を読む
段は笑顔だけど…キレたら怖そうな熟女芸能人TOP10
2016.10.10 テレビで見かける人生経験を積んだ大物女優たちの落ち着いた話しぶりは、独特の安心感をもたらしてくれるもの。しかし…それはカメラの前でのこと。日常生活では喜怒哀楽いろいろな表… 記事を読む
婚したら苦労させられそう…な独身女優TOP10
2016.10.09 求められる役に応じて自在に表情を変えられるのが女優という仕事。とはいえ彼女たちにも“地”があるはず。恋をして、結婚をしたら、どんな表情を見せてくれるのか!? とりわけ恐妻… 記事を読む
女差アリ!「結婚」仕事へは悪影響?好影響?
2016.10.09 結婚すると、男女(夫婦)ともに変化が訪れるもの。デキちゃった婚の場合はもちろん、DINKS(ディンクス)でも、気持ちの面で独身時代と大きく変わっていくのは当然だろう。では… 記事を読む
8割「妻の両親と仲良い」と自覚、義両親の本音は…!?
2016.10.08 上半期もあっという間に終わり、今年も残りあと3カ月弱。年末年始の予定を考え始めるころだが、お正月は毎年“妻の実家で過ごす”という男性も少なくないだろう。そこで気になるのが… 記事を読む
ンビニで“トイレのみ拝借”に抵抗を感じる社会人56%
2016.10.08 お腹が空いたら立ち寄り、携帯の充電が切れれば駆け込み、急な弔問があれば筆ペンと香典袋を買いに走る…。 時間も曜日も問わず開いている「コンビニ」は頼れる存在でありながら、… 記事を読む
ネージャーが苦労しそうな女芸人TOP10
2016.10.07 近年、バラエティ番組などで存在感を発揮し、MCにも抜擢されている「女芸人」。様々な場面で笑いを取る一方、ふとした瞬間に見せる言動や対応のクセの強さに、「もし自分がマネージ… 記事を読む
4
割が経験…「結婚ためらう男たち」の本音とは?
2016.10.07 吉高由里子主演でのドラマ化が決定し、話題となっている人気コミックス『東京タラレバ娘』。恋愛や結婚に悩むアラサー女子のリアルな姿を描き、男女問わず共感する読者は多いという。… 記事を読む
力の証し?「声優で活躍して」子役1位は本田望結
2016.10.06 大ヒット中のアニメ映画『君の名は。』では、多くの若手芸能人たちが声優を務めた。ヒロインの三葉役は18歳の上白石萌音。その妹・四葉役は12歳の谷 花音だ。かわいい声が印象に… 記事を読む
治家として活躍しそうな女性キャスターTOP10
2016.10.06 7月の東京都知事選挙で2位以下に100万票以上の差をつけて圧勝した小池百合子。政治家としての活動歴が20年を超えているため“前職”のイメージはほぼなくなっているが、実はテ… 記事を読む
事はかどる?サボる?「リモートワーク」意識調査
2016.10.05 IT系企業などを中心に、旧来とはちがった様々な“働き方”を制度として導入する企業に注目が集まっている。そんな制度のひとつに、「リモートワーク」がある。これは、「オフィスに… 記事を読む
病してほしい!ナース役女優TOP10
2016.10.05 人の生死のドラマを描く「医療ドラマ」。そこに欠かせないのが、患者を包み込んでくれるナース役の存在だ。「こんな人がいるなら、入院も悪くない…」そんなふうに感じたことのある男… 記事を読む
社員でも出世しそうな「女芸人」TOP10
2016.10.04 バラエティ番組を賑わす女芸人たち。体を張った芸と愛嬌のある仕草、そしてうまい切り返しで場を盛り上げる。なかには、もし会社員だったらデキるビジネスウーマンだったに違いない!… 記事を読む
2
0~30代が選ぶ『西郷どん』主役ランキング。1位は照英
2016.10.04 2018年のNHK大河ドラマが『西郷どん』に決まったのはご存じのとおり。西郷役は堤真一?との報道もあったが直後に辞退したことが判明。そこから、西郷隆盛を演じる俳優が誰なの… 記事を読む
聴率では測れない年イチ名物特番の“支持率”は?
2016.10.03 盆暮れ正月の長期休みのシーズンなどでオンエアされる年イチ特番。ついつい見てしまうことも手伝ってか、高い視聴率を獲得する。一方で、「そろそろ食傷気味…」なんて意見もネットを… 記事を読む
婚したら母親が喜びそうな女優。1位は石原さとみ
2016.10.03 恋人にしたい女性と、結婚したい女性は違う。今どきこんな発言は女性に叩かれそうなものですが、世の中にはあなたの考えに同調してくれる女性がひとりだけいるかもしれません。 そ… 記事を読む
酒の力」を借りないとできない行動TOP10
2016.10.02 大人たるもの、感情に任せた言動は慎むもの。しかし、普段は抑制しすぎて思い切った行動ができないため、わざとお酒を煽ってタガを外すという人も少なくあるまい。そこで、お酒が飲め… 記事を読む
誰と来たっけ」デート思い出勘違い「映画」が危険!?
2016.10.02 彼女と話していて、あれ、この話前にもしたっけ? とわからなくなることがある。ほかの女子と混同しているのがバレると、これはなかなか気まずい。 20代会社員男性200人(恋… 記事を読む
しく? きつく? 叱ってほしい美熟女優TOP10
2016.10.01 社会人になると、きちんと“叱ってくれる人”というのは貴重な存在。特に、包容力のある大先輩からの叱咤であれば、素直に耳を傾けることができる人も多いだろう。それが女性の場合、… 記事を読む
イレ後…女性7割「ハンカチ代わりに“髪の毛”」
2016.10.01 映画館やイベント会場などのトイレから出て驚くのが、隣の女子トイレの長蛇の列! 「男で良かった!」と思う瞬間のひとつだが、個室ゆえに男性ほどパパっと済まないにしろ、あまりに… 記事を読む
だって抱かれたい!? 「ベッドイン」OK俳優1位
2016.09.30 男の魅力が漂う30~40代の俳優たち。その男らしさや演技に惹かれて、出演作は必ずチェックする…という人も少なくないだろう。だが、ちょっと視点を変えて「抱かれてもいい?」と… 記事を読む
恋人から急な誘い。対応は?」意外な男女差に衝撃!
2016.09.30 「私と仕事どっちが大事?」なんて定番のセリフは物語のなかだけ…と思うかもしれないが、仕事が忙しくて恋人を放置した結果、破局を迎える事例はしばしば耳にする。男女間での恋愛に… 記事を読む
君の名は。』実写化したら…ヒロインは広瀬すず!?
2016.09.29 「もしかして…」「オレ(私)たち…」「入れ替わってるー!?」。アニメ映画『君の名は。』が大ヒット中。すでに興行収入100億円を突破しているという。では、実際どれぐらいの人… 記事を読む
の聖域! 夫にしてほしくない家事TOP10
2016.09.29 いつも妻が掃除してくれているアノ場所、たまには僕が――とやってみたものの、なんだか妻は不機嫌な様子。きれいになったのにどうして? あ…!もしかしたら、家事のなかでも実は妻… 記事を読む
分の名前に組み込みたい「人気の漢字」 2位「悠」
2016.09.28 30代になると、友人・知人に子どもができ、命名の話題も出るようになる。近年は“DQNネーム”などと揶揄されることもあるが、ちょっと洒落た漢字を目にして、「カッコイイじゃん… 記事を読む
人への別れ話で「ウソの理由を告げる」5人に1人
2016.09.28 恋人に別れを告げるのは、多大な労力を要するもの。特に、相手がショックを受けそうな場合、本当のことを言うのがツラくて“ウソの理由”を告げてしまった経験がある人もいるのでは?… 記事を読む
っちゃり系が上位独占! 海外でモテそうな女芸人1位
2016.09.27 日々テレビの中で、体を張った芸を繰り広げ我々を楽しませてくれる「女芸人」。その芸風ゆえ、見た目が大好き…などの気持ちにはなかなかなりにくいが、日本人とは好みや観点が違う海… 記事を読む
職者が「職場に馴染めた」と実感するのは●日後
2016.09.27 転職者にとって、新しい会社は“アウェー”。環境にも、人間関係にも早く慣れたいが、それ相応の時間はかかるものだ。では、多くの人は転職後、どれくらいの期間で「職場に馴染めた」… 記事を読む
婚女性200人「イクメンになりそうな芸人は…?」
2016.09.26 ときに浮き名を流し、世間をアッと言わせる芸人たち。「モテる」という点においては、もはや人気俳優と肩を並べる人もいる。それゆえか、独身貴族が少なくない印象だ。ではこの先誰か… 記事を読む
婚して魅力UP? 人気の「人妻女優」TOP10
2016.09.26 「美人女優は、結婚すると人気が落ちる」というのが定説だったのは今となっては昔の話? 最近では、結婚しても独身時代と変わらぬ美しさでボクらを虜にしてくれる女優が多い気がする… 記事を読む
理想のタイプ」と「現実の恋人」、一致してる?
2016.09.25 誰しも「理想の異性のタイプ」があるはず。しかし、20~30代の独身会社員男女400人(男女各200人)に「実際に付き合う恋人は、理想のタイプ?」と聞いたところ、「理想のタ… 記事を読む
営業職でつらいこと」2位アポ取り 1位は?
2016.09.25 どんな職種であれ、仕事にはつらい側面が付きもの。なかでも、様々な業種で必要とされる「営業」という仕事は、映画やドラマでその悲喜こもごもが描かれる機会が多いだけに、売上ノル… 記事を読む
人のため…!女性がしている密かな努力1位は?
2016.09.24 髪型や服装など、ちょっとした変化に気づくことができず、彼女の機嫌を損ねたことはないだろうか? そんなことで怒るなよ…と思うかもしれないが、その変化の裏には「彼氏にもっと好… 記事を読む
社員200人「仕事人生で犯した大失敗」TOP5
2016.09.24 いかに優秀な人でも、「仕事で失敗をしたことがない」なんて人はごく少数だろう。なかには、「詰んだ…!」と青ざめるような大失敗をしでかした人も多いに違いない。そこで、みんなど… 記事を読む
性会社員200人「上司にダメ出ししたい欠点は…」
2016.09.24 たとえ上司と部下の上下関係があろうとも、内心いろいろ溜め込んでいる人も少なくないだろう。もちろん口には出せないまでも、上司に対して日ごろどのような不満を抱いているのだろう… 記事を読む
自分よりデキる転職者」嫉妬しちゃうポイントは?
2016.09.23 9~10月は、転職者の増加や人員の配置転換などで人の異動が活発になる時期。下期から人手が増えることになり、安堵している人もいるだろう。しかし一方で、気になるのはその人の性… 記事を読む
特のキャラが多い? 独身が似合う男性芸能人TOP10
2016.09.23 最近、親から「早く結婚しなさい!」なんて言われることの多いボク。いわく「男は結婚してやっと一人前と認められる」んだとか。 いやいや、最近はそんなことないんじゃないの? … 記事を読む
愛報道でてほしくない芸能人ランキング。2位は橋本環奈
2016.09.23 血肉の通う健康的な女性であれば、恋愛しない方がむしろ不自然。それは、みんなのアイドル(偶像)である芸能人でも同じこと。それはわかっちゃいるけれど…。 いつかの嫁候補、な… 記事を読む
肉店で「野菜を好んで食べるようになる」平均37歳から
2016.09.22 暑い夏も過ぎ、食欲も再起動。食欲の秋を迎えて、これからガッツリ食べるぞと意気込む20~30代の読者も多いのではないでしょうか。 そのガッツリ系メニューの極北と言えるのが… 記事を読む
女が密かにやっている「結婚したいアピール」1位は?
2016.09.22 今の彼女といずれは結婚したいけれど、彼女はどう思っているのだろう…となかなか踏み切れない男性はいるはず。でももしかしたら、彼女が発する「結婚したいアピール」をスルーしてし… 記事を読む
1
位は『ドクターX』大門未知子!診てほしい女医TOP10
2016.09.22 10月からスタートする新ドラマのラインナップが出そろい、webや雑誌の特集を読んで「どれを観ようか」なんて検討している人もいるかもしれない。今クールで注目作のひとつといえ… 記事を読む
してる夫婦」に聞く!セックスレス予防策TOP10
2016.09.21 セックスは、愛情を確認するための行為でもある。夫婦が仲良く過ごすためにも、できればセックスレスにはなりたくないものだけど…。20~30代の既婚男女300人(各150人)を… 記事を読む
女遊び」以外も? 夫にしたら苦労する芸人1位は
2016.09.21 「芸のためなら 女房も泣かす」――。芸人は遊ぶものというイメージは強いが、一方で、夫婦でバラエティに出演したり、愛妻家キャラで売ったりしている人もいる。本当に「女房を苦労… 記事を読む
が浮気してもやむなく許す「40代独身女優」TOP10
2016.09.21 ドラマや映画を観ていると、色香と人生経験の豊富さを兼ね備えた魅惑的な40代女優は多いもの。世の奥様方から見ても、「旦那が浮気心を持つのも無理もないな…」と思ってしまう女優… 記事を読む
ってやらかした!自宅での失敗TOP10
2016.09.20 上半期末が近づき、送別会や締め会の予定調整が始まる頃。楽しい宴会の後につきものなのが、帰宅後に酔いに任せた行動をとって、翌日後悔するというパターンだ。では、その後悔とはど… 記事を読む
緒に飲みたい20代俳優1位は『君の名は。』のあの人
2016.09.20 仕事帰りの居酒屋。サラリーマンが一杯やる相手といえば、同期や先輩・後輩…というのが普通だと思うが、もしその相手が、今を時めく若手俳優だったらどうだろう。どんな俳優とご一緒… 記事を読む
は行きたくない「秋デート」 2位は「ハロウィン」
2016.09.20 暑さが和らぎ過ごしやすい気候になると、自然と外に出たくなるもの。女性とのデートでも普段とはちょっと違った場所へ足を運びたくなる。とはいえ、秋らしさばかりを優先して、彼女に… 記事を読む
子会でネタにしている「彼氏の秘密」TOP10
2016.09.19 男子禁制の秘密の花園、それが女子会。赤裸々な近況報告や恋愛トークが繰り広げられているというが、その内容は男では考えられないほど露骨…との噂もある。もしかすると、彼女だけに… 記事を読む
もっとも知的な若手女優は?」男性200人に調査!
2016.09.19 あるときはバリバリ仕事をこなすキャリアウーマン。またあるときはちょっとオトボケな女子大生。かと思いきや、バラエティ番組で見せる素顔は天然…。女優さんはテレビの中で、キャラ… 記事を読む
堅ビジネスマン推薦! 社会勉強になる漫画TOP10
2016.09.19 小説や映画に比べると、カジュアルな文化にみられる傾向がある漫画。しかし、たくさんの大人が夢中になり、世界中で注目されているとおり、深い含蓄に富んだ作品も数多い。社会や人間… 記事を読む
3
0代のココロに今も響く最強のTKソングは?
2016.09.18 30代であれば、子供の頃から学生時代にかけてドンピシャでハマった人も多いであろう、希代のヒットメーカーTK(小室哲哉)のプロデュース曲の数々。安室奈美恵をはじめ、glob… 記事を読む
3
人に1人が「彼女にスマホ見られていると思う」
2016.09.18 このLINE、彼女に見られたらヤバイな…。そう思ってトーク履歴を削除する“身辺整理”をすることがある。飲み会の恋愛トークでも、「見てもいいことないからしない!」「でもガマ… 記事を読む
性が「脈ナシ」だと思う男の態度、1位は?
2016.09.18 “恋の始まりは些細な出来事”とはいったもの。ならば、恋が“始まらない理由”も小さな出来事がきっかけなのかも? そんな“恋愛フラグ”を無意識にへし折ってしまう行動について、… 記事を読む
1
位は「自撮り女子」! 男性がイラつく同僚女性TOP10
2016.09.17 毎日のように顔を合わせる「同僚女性」。できるだけ良好な関係を築きたいものだけど、ふとした瞬間の言動に「うわっ…」と内心引いてしまった経験はないだろうか。面と向かっては言え… 記事を読む
女のために密かに努力していることTOP10
2016.09.17 普段は「めんどくさい」と気が進まないことでも、恋人のことを思えば頑張れるのが“恋の力”。恋人にもっと自分を好きになってもらうために、密かに努力している人もいるのでは? そ… 記事を読む
業職の男性100人に調査「仕事で良かったことは…」
2016.09.17 昼間のオフィス外を歩くと、せわしなく電話をしているスーツ姿の人をよく見かける。おそらくは営業職。そんな自分も営業職…なんて人も多いハズ。時間に追われて頭を下げて…気苦労は… 記事を読む
調以外も!国民栄誉賞をあげたいメダリストTOP10
2016.09.16 9月13日、リオ五輪で金メダルをとり4連覇を果たした女子レスリング・伊調馨の国民栄誉賞受賞が決定。受賞自体は以前から囁かれていたため驚きはありませんが、このニュースに明る… 記事を読む
との会話楽しい?「今が一番楽しい」人が5割以上!
2016.09.16 既婚者の友人や先パイから、「家に帰るのがつらい」「奥さんとずっと一緒にいるのがしんどい」なんてグチを聞くことが増えた。最初はラブラブだったのに、やっぱりマンネリ化してしま… 記事を読む
は効果ナシ!? 男の“勘違い”モテテクTOP10
2016.09.16 女性にモテたい一心で、常日頃から様々なテクニックを実践している人もいるだろう。でもその“モテテク”、効いていると思っているのは本人だけかも…!? そこで、20~30代の独… 記事を読む
1
位はあの場所の“死守”!? 電車内のやりがちNG行動
2016.09.15 1日の業務を終え、フラフラになりながら酔客だらけの電車に乗り込む。周囲に迷惑かと思いつつ、重いビジネスバッグを床に置いたり、手すりに寄りかかったり…なんて行動、ついやって… 記事を読む
時ビジネスマンはコーヒーへのこだわり強い?
2016.09.15 近年サードウェイブコーヒーが流行し、スターバックス コーヒーといった高級ラインのチェーン店の店舗数も増加している。店先でオリジナルブレンドの豆を販売している店も多く、自宅… 記事を読む
婚前は長所だと思っていた「夫の欠点」ランキング
2016.09.15 新婚当初はラブラブだった夫婦の関係も、年月が経つにつれ次第に落ち着いてくるもの。しかし、あまりに妻の態度が醒めているという人は、もしかすると“恋の魔法”がすっかり解けてし… 記事を読む
度のケチvs.極度の浪費家…女性からの支持は?
2016.09.14 “デートで奢らない男”が女性から敬遠されるケースが多いのは周知の事実。とはいえ、先々を考えると気前よく奢りすぎる男性もそれはそれで心配なような…。もし、彼氏が“極度の浪費… 記事を読む
オレ疲れてるな…」4割の男性が実感する瞬間は?
2016.09.14 9月といえば、多くの企業の上期決算月。ノルマ達成や事務処理のため、駆け込みで仕事を片付けている人も多いのではないだろうか。連日の残業で疲れが蓄積し、普段ならしない“ちょっ… 記事を読む
メイク希望! 2000年代の漫画原作ドラマTOP10
2016.09.14 ドラマ界において、以前は“亜流”とされていた、漫画原作ドラマ。しかし、クオリティの向上もあり、オリジナルドラマを食う勢いだ。ユニークな設定や、独特のキャラクターなど、かつ… 記事を読む
の6割「妻は姑と仲がいい」 実際はどうなの!?
2016.09.13 一昔前のドラマではよく見かけた「嫁姑のバトル」。以前『R25』で、30~40代の既婚女性112人に「夫の家族に好かれていると思うか?」という調査を行ったところ、4割以上の… 記事を読む
司を“嘘ヨイショ”したことがあるポイントTOP10
2016.09.13 人間関係が大切なサラリーマンたるもの、時には本心とは異なる内容を口にする こともあるだろう。それが上司との関係ならなおさらだ。面従腹背とまではいかなくても、心のなかでは思… 記事を読む
人と別れた後の「気持ちの整理期間」、男女差は●日
2016.09.13 恋愛において、男性は「名前を付けて保存」、女性は「上書き保存」と、気持ちの切り替えに違いがあるといわれている。この説が正しければ、別れた後に引きずるのは男性になるが、恋人… 記事を読む
上司になってほしい”50代俳優1位はダントツ!
2016.09.12 上司との関係がうまくいっていない時、映画やドラマを観て、「こんな人が上司だったら…」なんて、ため息をついたことはないだろうか? 演じている役のイメージもあるが、俳優のなか… 記事を読む
彼女がTバックでも嬉しくない…」男性の約●割
2016.09.12 “女性のセクシーな下着”と聞いて、すぐ思い浮かぶのが「Tバック」。布の面積の小ささに喜ぶ男性は多そうだが、逆に露骨すぎるという意見も聞いたことがある。そこで、「本当にオト… 記事を読む
まさか自分が…」恥ずかし“子煩悩”行動 TOP10
2016.09.12 最近子供が生まれた友人。「昔は子供なんて興味なかったけど、自分の子供はめちゃくちゃかわいいわ!」と満面の笑みで語られても、独身のこっちとしては「へえ~」と苦笑いするしかな… 記事を読む
カワイイ女性店員に声かける」男性会社員○%
2016.09.11 ショッピング中にカワイイ女性店員に遭遇。これは運命だ! ここで声をかけないと、一生後悔するかも…。そんな経験、ありませんか? 僕はあります。 そんな気持ちの盛り上がりを… 記事を読む
はバカップルっぽい「芸能人夫婦」TOP10
2016.09.11 ビッグカップルが相次いで誕生した2015年に続き、芸能界は2016年も結婚ラッシュ! おめでたい報道を見るたび、「この人たちはどんな夫婦生活を送るのだろう」なんて、想像し… 記事を読む
食パーティーで嫌なこと1位「足が疲れる」 2位は?
2016.09.11 社会人であれば、結婚式の2次会、同窓会、仕事関係など立食パーティーに参加する機会がちょくちょくやってきます。着席形式のパーティーに比べれば、カジュアルに楽しめる場であるこ… 記事を読む
業がわからない男性芸能人ランキング1位は?
2016.09.10 芸能界には“マルチタレント”という存在がいる。多芸なために司会や俳優、歌手など色んなジャンルで活躍するのだ。もちろんデビュー当初は本業があったはずなのだが、次第に幅を広げ… 記事を読む
フィスの身だしなみ、最もNGは?女性200人の声
2016.09.10 職場で女性の目線が気になる。これはもしかして恋の予感!? …なんて予想が当たっていたらいいけど、実際そんな事例は少ない。もしかすると、身だしなみについて不快な目で見られて… 記事を読む
倫しそうにないイケメン俳優TOP10
2016.09.10 「不倫は文化」という言葉もあったが、その“文化”で週刊誌を賑わした男性タレントは数知れない。一般人に比べ、誘惑が多いイメージもある芸能人だけに、“奥さん一筋”のタレントは… 記事を読む
に出したくなる!ジブリ映画の名ゼリフ1位は?
2016.09.09 子どもから大人まで幅広い世代に愛される、スタジオジブリ作品。テレビで再放送されることも多く、一度も観たことがない人は少数派だろう。むしろ、お気に入りの作品を何度も見返し、… 記事を読む
人時代は魅力だと勘違いしていた「妻の欠点」1位は
2016.09.09 「アバタもエクボ」なんて言葉があるように、恋をしている時は相手の欠点すら長所に見えるもの。付き合いが長くなるにつれ魅力が欠点に変わってくる…ということもあるかも。そこで、… 記事を読む
フィスで周囲をイラッとさせるNG仕草TOP10
2016.09.09 お互い見知った顔とはいえ、他人同士が膝を突き合わせて仕事をするオフィスは、どうしても気を遣うもの。自分では行儀よくしていると思っていても、他人からどう思われるかは実際わか… 記事を読む
年も●●できなかった…独身オトコ「夏の後悔」1位は
2016.09.08 9月に突入し、夏も終わりを迎える。日が傾く時間の早さに秋の訪れを感じるとともに、今夏を振り返ってやり残したことを思い浮かべる人も多いのではないだろうか。そこで、「来年の夏… 記事を読む
自分の飼い主”になってほしい独身女優1位は?
2016.09.08 今秋、人気コミック『きみはペット』が13年ぶりに実写ドラマ化される。行き倒れ寸前のイケメンが、高学歴で容姿端麗なキャリアウーマンに拾われて“ペット”として暮らす、というス… 記事を読む
?好み? 夫婦になって似てきたところTOP10
2016.09.08 巷でよく聞かれる「仲の良い夫婦は顔が似てくる」という言葉。長年生活を共にしていれば、顔の他にも夫婦で似てくるところが出てきそう。というわけで、30〜40代の結婚10年以上… 記事を読む
性が“女性ウケ”を狙って歌うカラオケ曲は?
2016.09.07 意中の女性を口説くなら、相手に好印象を持ってもらうことが大事。たとえばカラオケのシーンでは、女性の好感を得られる曲を格好良く歌い上げたいところ。では、男性諸君はどんな曲を… 記事を読む
潔癖オトコvs.不潔オトコ」どっちがマシ?
2016.09.07 中居正広、東国原英夫、坂上忍、今田耕司――彼らの共通点は何か分かる? 実は、彼らは全員極度の“潔癖”なのだとか。女性陣からは「めんどくさっ」という意見も挙がりそうだが、真… 記事を読む
性から厳しい指摘も! 同僚男性のイラつく言動TOP10
2016.09.07 オフィスで多くの時間を過ごすビジネスマンにとって、下手すると妻や彼女より一緒にいる時間が長いのが“同僚女性”。せっかく同じ仕事をしているのだからうまく付き合っていきたいも… 記事を読む
3
0男が選ぶ!昔好きだった「子ども番組キャラ」TOP10
2016.09.06 子どもの頃、夢中になって観ていた「子ども向けテレビ番組」。どの番組にも個性豊かなキャラクターが揃っていて、見ているとワクワクさせてくれたもの。そこで、「子どもの頃、好きだ… 記事を読む
ジネスマンが選ぶ「上司になってほしいSMAP」は?
2016.09.06 日本中に衝撃を与えた「SMAP解散」。これまで特にSMAPに注目していたわけじゃないけど、ワイドショーやスポーツ紙の様々な報道で、メンバーの言動や人柄について目にする機会… 記事を読む
フィスで「この人暇そう」と思われる行動ランキング
2016.09.06 自分が必死に仕事をしているなか、隣の同僚は暇そうにしている――そんな経験をしたことはない? 自分がそんな風に感じているということは逆も然り…ちょっと気が緩んだ瞬間の行動で… 記事を読む
僚として一緒に働きたい五輪出場選手TOP10 女性編
2016.09.05 数々の感動をもたらしてくれたリオ五輪。日本勢は過去最多の41個のメダルを獲得したが、なかでも女子選手たちの活躍ぶりは目覚ましかった。互いに声援を送り合い、2大会連続のメダ… 記事を読む
官役といえば!ハマり役俳優TOP10
2016.09.05 9月3日に公開された映画『ディアスポリス-DIRTY YELLOW BOYS-』。密入国者だけで構成された裏社会で、裏の警察官として奮闘する主人公を松田翔太が熱演! 刑事… 記事を読む
1
位「アカン」! 関東人が使う関西弁ランキング
2016.09.05 お笑い芸人の影響か、いまや関東圏にいても、毎日のように”関西弁”を聞くと言っても過言ではない。「しんどい」のように、なかには関東出身の人でも知らず知らずのうちに使っている… 記事を読む
後輩になってほしい」リオ五輪戦士TOP10
2016.09.04 日本列島が熱狂したリオデジャネイロ五輪が閉会して早2週間。いまだ「リオ五輪ロス」を感じている人もいるのでは? そんなリオ五輪で目立ったのが「チーム最年少選手」などの“後輩… 記事を読む
たら面倒…付き合いきれない童話のお姫さま1位は?
2016.09.04 子どもの頃から慣れ親しんできたおとぎ話。小さかった当時は疑問を持たなかったものの、一人前のオトナになった今、ふと考えてみれば、なんだか不条理な物語も少なくない。さらには、… 記事を読む
結婚10年以上でも夫にときめく」妻の3人に1人
2016.09.04 生涯変わらぬ愛を誓い合ったはずなのに、結婚生活が長くなるにつれ、妻の態度が冷たくなってきた…。そんな悩みを抱えている人も少なくないのでは? そもそも「恋愛感情は長くても3… 記事を読む
2
0代男子が同僚として一緒に働きたい五輪選手 TOP10
2016.09.03 日本が過去最多41個のメダルを獲得し、大興奮のうちに幕を閉じたリオ五輪。連日放送されていた選手のインタビューなどを見て、彼らの意外な素顔に好感を持った、という声も多く聞い… 記事を読む
心バレバレな誘い文句2位「部屋に夜景見に来ない?」
2016.09.03 「ヤラせて」。単純かつ明朗なこの一言がすぐに出てくる人はごく少数。(普通は)その前段階となる「付き合って」の言葉すら、なかなか言い出せないのが男心なわけで。ええ、男心=下… 記事を読む
場の「カッコつけビジネスマン」1位は●●アピール
2016.09.03 普段、何げなくやっている行動を、職場の同僚は意外に見ているもの。特に、男性のカッコつけた行動は同性からのウケがよくないようだ。男性が職場でやってしまうと冷ややかな目で見ら… 記事を読む
に対してのドキドキ、結婚何年目まで続いてた?
2016.09.02 「恋の賞味期限は3年」ともいわれるけれど、結婚生活は一生続く。わずか3年でドキドキがなくなるなら、残りの結婚生活は味気のないものになってしまうの? そこで、ドキドキする気… 記事を読む
念日の「メモリアルギフト」彼女が嬉しいのは?
2016.09.02 誕生日や付き合いだして●年目などの記念日には、彼女にとって忘れられない特別なプレゼントをしたいもの。2人の思い出にからめた「メモリアルギフト」では、どんなものが女子からの… 記事を読む
愛前の恋心、男性の方がピュア!? 男女300人の声
2016.09.02 「お互い好きになってから付き合うべき」なんて理屈ではわかっていても、そこまで“助走期間”を設けられないこともある。あるいは「今はフリーだから」という理由で安易に付き合う例… 記事を読む
6
割以上の女子「彼氏の口が臭くても言えない」
2016.09.01 最愛の人とは、何でも言い合える関係でありたいもの。でも、大好きな恋人だからこそ注意や指摘がしづらいこともある。デート中に起こり得る、そんな「気になるけれど、恋人に指摘しづ… 記事を読む
めたいのにやめられない…職場でのクセTOP10
2016.09.01 オフィスにいると、隣の先輩が「貧乏ゆすり」をしたり、上司が「舌打ち」をしたり、誰かの「ため息」が聞こえたり…他人のクセが気になり不快に思うこともあるはず。「やめてください… 記事を読む
常生活が面倒くさそうな超能力TOP10
2016.09.01 『X-MEN』『ファンタスティック・フォー』、横山光輝作の『バビル2世』、6月に実写版映画が公開された『高台家の人々』――これらの作品に共通するキーワードは“超能力”だ。… 記事を読む
女の過去の恋愛事情。知りたいこと2位は「別れの理由」
2016.08.31 好きで付き合っている彼女なのだから、過去も含めてすべて愛してみせるのが男の包容力ってもの。とはいえ、完全に関係が切れていたとしても「元カレ」の存在、過去の恋愛事情について… 記事を読む
女性警察官がハマり役!」な女優TOP10
2016.08.31 ドラマの人気ジャンルといえば、刑事モノ。時に熱く、時にクールに犯人に迫る演技は、見る人を釘付けにする。なかでも、最近目立っているのが女性警察官役の活躍だ。では、これまで放… 記事を読む
性がよく言う「本音じゃない褒め言葉」TOP10
2016.08.31 女性から「モテそう」「カッコイイ」などの褒め言葉を言われて、内心すごく喜んだ覚えのある人もいるだろう。でも、女性からしてみると、特に深い意味を持たない…そんなケースも考え… 記事を読む
女300人に調査「恋愛の同時進行、アリ?」
2016.08.30 「ほかに女がいるんじゃないの!?」なんて痴話げんか、男女の間ではよくある話。火のない所に煙は立たないもので、指摘したことが事実だったなんて顛末も、これまたよくある話だ。そ… 記事を読む
親が拒否!娘と結婚してほしくない男TOP10
2016.08.30 挨拶に来た娘の結婚相手を父親が追い返す――ファミリードラマなどではお決まりの一幕だ。しかし、父親も愛する娘を任せる相手だからこそ、厳しい目をもってしまうのだろう。では、娘… 記事を読む
人の6割以上、「本音で話せる“心友”いない」
2016.08.30 学生時代に比べて友だちと過ごす時間が減ってしまうのは、多忙な社会人にとって仕方のないこと。年を重ねるごとに新たに友だちを作るのも難しくなるが、大人になっても「心の友」と呼… 記事を読む
人とのHでされたらイヤなこと…男女差は?
2016.08.29 ラブラブで体を重ねたのちに早々に彼氏が眠りについてしまい、彼女は憤まんやるかたなし…なんてシチュエーションはよく聞く話だ。これはひとえに、ベッドで男女が重視するものに“差… 記事を読む
は女も同情してる!? 「男の生きづらさ」TOP10
2016.08.29 子ども時代は「男の子でしょ!」とたしなめられ、大人になると「男らしさ」を保とうと、我慢したり、見栄を張ったりせざるを得ない男性もいるだろう。そんな男性たちを見て、「大変そ… 記事を読む
女比較! 初エッチは何回目のデートが理想?
2016.08.29 恋人ができたらデートを重ねるとともに、手をつないで、キスをして…とステップアップしたいもの。でも、タイミングに男女でズレがあっては、思わぬ心のすれ違いを生んでしまいかねな… 記事を読む
験者が実感!「離婚して良かったこと」TOP10
2016.08.28 離婚経験のある上司・先輩の話を聞くと、離婚は相当しんどいらしい。しかし、R25が20~40代の離婚経験者の男女合計100人にアンケートを行ったところ、「離婚したことを後悔… 記事を読む
女子の妄想」だと思う男性像 1位は「○○が強い」
2016.08.28 「男はみんな巨乳が好き」「男は甘いものが苦手」といった、女子の間で定着しているステレオタイプな男性像。思い込みありきでの扱いを受けて、「そんな男ばっかりじゃない!」とツッ… 記事を読む
く使うあの「小さなウソ」もう見破られているかも?
2016.08.28 「ウソはついちゃいけない」…とは思いつつも、自分のため、そして時には周囲との摩擦を避けるため、ついつい「小さなウソ」をついてしまうことも。では、みんながよく使う定番のウソ… 記事を読む
秀な営業ウーマンになりそうな若手女優TOP10
2016.08.28 8月も終盤になり、夏ドラマも佳境だが、なかでも北川景子扮する不動産屋のスーパー営業ウーマン・三軒家万智が主役の『家売るオンナ』が人気。全話平均視聴率は11.4%。今夏放送… 記事を読む
の96%「夫に見られたくないものがある」
2016.08.27 「親しき仲にも礼儀あり」という言葉があるように、生活を共にしている夫婦にも、断り無く相手に見られたくないものはあるはず。そこで、夫婦間のプライバシーについて20~30代の… 記事を読む
行機での迷惑行為ランキングTOP10
2016.08.27 出張や旅行などで利用する、飛行機。陸路と違い途中下車ができない空の旅では、できるだけ快適に過ごしたいもの。しかし、あまりに自分の快適さを優先していると、周囲への迷惑をかけ… 記事を読む
PokemonGO」に続く位置ゲー。期待1位は「マリオ」
2016.08.27 携帯ゲーム機用ソフト「ポケットモンスター」の初登場から20年の時が経った2016年。この人気タイトルの派生作品が位置情報とAR(拡張現実)技術を用いたスマホ用ゲーム「Po… 記事を読む
ポケモンGO、こうしてほしい」世間の声
2016.08.26 世界中を巻き込んで大フィーバーをもたらした「ポケモンGO」も、日本での配信から早1カ月。盛り上がりも落ち着いてきているように見える。そろそろ冷静に、タイトル自体のゲーム性… 記事を読む
人との性行為に何を期待?男女400人「いちゃいちゃ」
2016.08.25 愛しい彼女と体を重ねる行為に、特別な思いを抱いている人も多いハズ。とはいえ男と女では、性に対する向き合い方は違うもの。行為に期待することも違うのでは? そこで、25〜34… 記事を読む
の幻想を打ち砕く!女子の半数以上「実は少食じゃない」
2016.08.25 「アイドルはおならをしない」というイメージが幻想である(?)ように、男はしばしば女子に対して現実とかけ離れた「妄想」や「思い込み」をしていることがある。では、一体どんな女… 記事を読む
から見て…「女は大変」だと思うことTOP10
2016.08.25 職場や合コンなどの場面で、「女はいいよな~」なんて思ってしまうシーンはいろいろ。だが一方で、女子特有の大変なこと、面倒くさそうなことも多い気もする。そこで、20~30代男… 記事を読む
が「おごってよかった」と思う女子の振る舞いは?
2016.08.25 まだまだ根強い「デートでは男性が女性におごる」という風潮。おごること自体は構わないけれど、せめて「おごって良かった!」と思わせてほしい…というのが男のホンネでもある。そこ… 記事を読む
女200人がジャッジ!ケチだと思う行為TOP10
2016.08.24 「江戸っ子は宵越しの銭は持たない」なんて気前のいい言葉もあるように、 節約・倹約でセコセコしすぎていても、他人からの印象が良くなるとは限らない。実際、友人や恋人の節約行為… 記事を読む
手男性が「気まずさを感じる瞬間」TOP10
2016.08.24 通勤中の電車やビルのエレベーターなど、日常生活のなかに存在する“知らない人と一緒にいる時間”。視線をどこに向けるべきか迷ったり、話すにも話せなかったりする雰囲気で、気まず… 記事を読む
手会社員約4割が「キャバクラ絶対行きたくない」
2016.08.24 会社の飲み会のあと、「もう一軒行くぞ!」となって足を踏み入れがちな夜の街。超楽しい! と思う一方で、「自分のお金じゃ絶対来ないよな…」と感じることもある。そんな、夜のお店… 記事を読む
験者100人が語る! 離婚で面倒だったことTOP10
2016.08.23 「結婚も離婚も”紙切れ一枚”」なんて言葉も聞くが、実際にはそんな生易しいものではなさそう…と思うのが未婚者の本音。特に離婚は、「あんなに幸せだったのに…」などの気分の落ち… 記事を読む
なたは大丈夫?新幹線での迷惑行為ランキング
2016.08.23 国内を長距離移動するのに欠かせない交通手段・新幹線。旅行や帰省の道中ではついつい気持ちが浮かれてしまい、無意識のうちに他人に迷惑をかけてしまっていないだろうか? そこで2… 記事を読む
会人が遭遇する車内トラブルの原因2位「乗降の妨げ」
2016.08.23 スマホ、新聞、雑誌、おしゃべり…。それぞれが思い思いに過ごしている、まあ平穏な電車内に響く突然の怒鳴り声。 同じ密閉空間を共有しているからでしょうか。赤の他人同士のもの… 記事を読む
弁してくれ! 実家での妻の醜態TOP10
2016.08.22 慣れ親しんだ実家に帰省。独身の時はだらだら過ごせたけれど、結婚して妻と一緒に帰省すると少し勝手が違う気が…。さらに緊張からなのか、いつもと違う妻の態度に少しイライラしたり… 記事を読む
不快に感じる披露宴の余興」第1位は…
2016.08.21 新郎・新婦の晴れ舞台である披露宴には、二人の門出に花を添えるべく、出席者が様々な趣向で場を盛り上げる“余興”がつきもの。しかし、そんな余興の中には、新郎・新婦はもちろん、… 記事を読む
いは家デート!? 男がモテるために始めた趣味TOP10
2016.08.21 男の永遠のテーマのひとつ=「モテ」。誰しも、一度は「どうすればモテるのか」腐心したことだろう。そのための努力のすべは様々だが…例えば、趣味。下心がありつつ、何らかの趣味を… 記事を読む
みたいけど恥ずかしい! 注文をためらうお酒TOP10
2016.08.20 残暑厳しいなか、冷えたビールで喉を潤すビジネスマンも多いけれど、あの独特の苦みが得意ではない人がいるのもまた事実。自分の好きなお酒を頼みたいが、みんながビールを頼むなか、… 記事を読む
身オトコが“散財しがち!なとき”TOP10
2016.08.20 晩酌はチープな発泡酒だったり、職場でもペットボトルは買わずにタンブラーを持って行ったり…大っぴらには言えないけど、けっこう涙ぐましい節約をしてる若手ビジネスマンは多いはず… 記事を読む
司がジャッジ!「無礼講でも許せない行為」TOP10
2016.08.19 飲み会で時折聞かれる「今日は無礼講で」という言葉。しかし、その言葉を額面通りに受け取ってしまうと、上司や先輩たちからの評価が急降下してしまうかも。そこで、上司世代である4… 記事を読む
司に「そこは見逃して!」と思う自分の短所1位は…
2016.08.19 十人十色とは言ったもので、誰しも得意なことや苦手なことは様々。自分の得意とする仕事や、長所をしっかり伸ばすのも会社員として大事だが、同時に短所を克服するのも上司からの評価… 記事を読む
ご立腹!? 夫の実家で呆れた夫の所行TOP10
2016.08.18 この夏休み中、妻とともに実家に帰省し、家族団らんでつかの間の休暇を楽しんだという人は少なくないだろう。しかし帰宅すると、何やら妻の機嫌が悪い気が…。その原因、あなたの実家… 記事を読む
の夏利用したい変わり種“冷やし系”サービスTOP5
2016.08.17 暦の上では立秋が過ぎたとは言え、まだまだ“真夏”といっていいほど暑い日が続く。そんなときはやはり涼感を求めてしまうのもの…。冷房の効いた部屋で過ごすのもいいが、最近では一… 記事を読む
子供ほしいと思わない」男性が約半数!理由は?
2016.08.17 お盆に帰省すると、親からで聞こえてくる「そろそろ孫の顔が見たい」の声。親には悪いけど、独身のボクからするとそんなこと言われてもピンと来ないのが正直なところなんだよな。… 記事を読む
上男・年下女の「年の差婚」苦労しそうなことTOP10
2016.08.16 年下の可愛い女性と結婚する――男なら周りに自慢したくなる状況だろう。しかし、年齢差があまりに大きいと、話題や価値観にいろいろなジェネレーションギャップがありそうな気も…。… 記事を読む
婚経験者4人に1人「結婚直後には別れる予感」
2016.08.16 厚生労働省の発表では、2015年の離婚件数は22万6198組。2002年に過去最高の28万9836組を記録して以来、年々減少しているものの、ひと昔前より離婚自体が珍しくな… 記事を読む
性の4割「生涯独身でもOK」…その理由1位は?
2016.08.15 厚生労働省が2015年の10月に発表した「平成27年版 厚生労働白書」によると、日本人男性の生涯未婚率(50歳までに一度も結婚したことがない人の割合)は、年々上昇していき… 記事を読む
ってみたい「ジャンプ漫画主人公」の必殺技1位は?
2016.08.15 男なら、誰しも一度はヒーローに憧れる。幼い頃、『週刊少年ジャンプ』のバトル漫画のヒーローに影響を受け、彼らが繰り出す必殺技を真似したことがある人も多いだろう。そこで、最も… 記事を読む
が正直呆れてる!? 妻の実家での言動TOP10
2016.08.14 お盆休み、妻の実家に夫婦で帰省…という人も珍しくないだろう。両親の前で“娘”に戻ってリラックスする妻を夫としては微笑ましく見守りたいが、あまりに子どもっぽい言動に正直呆れ… 記事を読む
人した独身の娘に落胆すること第1位は…
2016.08.14 小さかった頃は、どんなことでも許せたはずの娘の言動。ところが、純粋無垢だったかわいらしい幼少期を経て、いざオトナになった今の娘を前にすると、苦言を呈したくなる瞬間がお父さ… 記事を読む
ここだけは彼女に負けたくない!」と思うことTOP10
2016.08.13 つらいときに支え合い、お互いの長所を尊敬しあう…それが理想的な恋人のあり方というもの。しかし、相手が彼女だからこそ「負けたら悔しい!」と思ってしまうこともある。そこで、女… 記事を読む
2
0~30代女性が感じる“男性の品格”TOP10
2016.08.13 「きちんとした挨拶ができる」「お辞儀がきれい」など、女性の何気ないしぐさにその人の“品の良さ”を感じたことはないだろうか。普段は意識しないポイントだからこそ魅かれる…とい… 記事を読む
憶に残るドラマの「名ゼリフ」ランキング 1位は…
2016.08.11 印象が残るドラマというのは、切れのいい決め台詞が登場する作品が多いもの。近年なら、『半沢直樹』の「倍返しだ!」などが代表的だが、若い頃に観たドラマのセリフにも今も心に残る… 記事を読む
外と問題ない? 女子がマシだと思う金欠デート1位は
2016.08.11 大好きな彼女とのデート。なるべく楽しませてあげたいけれど、お財布事情が厳しく贅沢できないこともある。では、貧乏デートであっても、彼女が許容して楽しんでくれるのは? 女子が… 記事を読む
性150人に調査「お盆のお墓参り、どう捉えている?」
2016.08.12 待ちに待ったお盆休み。「どこへ行こうか!」とソワソワしている人も多いだろうけど、ちょっと待った。そもそも祖先の霊を祀る一連の行事がお盆。それぞれの信教にもよるが、帰郷と、… 記事を読む
人はモテる? 男が上がる夏祭りの屋台ゲームTOP10
2016.08.12 夏の風物詩といえば、様々な屋台が集まる「お祭り」。浴衣の女の子と歩きながら楽しめば最高の思い出になるだろう。そんな時こそ、屋台のゲームで良いところを見せたいが、最も“男を… 記事を読む
性200人「男の運転、これはNG」TOP10
2016.08.11 意気揚々とアクセルを吹かすものの、ふと助手席を見ると彼女の表情がやや曇っている。せっかくのドライブデートに立ちこめる暗雲…。そんなときに真っ先に疑うべきは、己の運転だ。男… 記事を読む
くじらたてすぎ! と思うこと2位「電車内は静かに」
2016.08.10 道端にゴミを捨てない。行列にはちゃんと並ぶ…。日本人にとっては当たり前すぎて、特に“正しいこと”の意識すらない行動も、海外の方からするとスゴイことのように思えるようです。… 記事を読む
上女性社員に嫌われるオトコの特徴TOP10
2016.08.09 社内で敵にしたくない人といえば、社長、直属の上司、そして年長の女性社員である。“社内の雰囲気”を作り出す彼女たちに嫌われたら最後、肩身の狭い思いをする羽目になるのは必定。… 記事を読む
績以外でも上司は評価! 若手社員に必要な資質1位
2016.08.09 会社員なら誰もが気になる「上司からの評価」。仕事を頑張るのはもちろんだが、実際の評価には「業績」だけでなく、別の要素も影響しているだろう。役職に就く上司たちは、若手社員の… 記事を読む
社、部下、業績…中間管理職の苦悩TOP10
2016.08.08 暑い日々でも、汗水たらしながら懸命に仕事を頑張る…。いつかその活躍が認められて役職に就けば、持ち前の指導力を生かして辣腕を振るう――。そんな期待を抱いている若手ビジネスマ… 記事を読む
季五輪で印象的な「名台詞」TOP10 1位はあの人!
2016.08.08 8月4日(日本時間)の女子サッカー「スウェーデン vs. 南アフリカ戦」を皮切りに、ついに開幕したリオデジャネイロ・オリンピック! 8月22日までの3週間弱、寝不足に悩ま… 記事を読む
性の朝の身仕度、どうしてあんなに時間がかかる?
2016.08.07 「やばい、寝坊した!」という際、オトコならば大急ぎで身仕度をすれば、せいぜい10~15分で家を出られるもの(ですよね?)。でも女性の場合はどうだろう? 周囲の女性から話を… 記事を読む
心イラッとする! 彼女の失敗・短所TOP10
2016.08.07 完璧な彼女より、少し“抜けている”彼女のほうが癒される。失敗しても、「しょうがないな~」と笑って許してあげたい。しかし、あまり度が過ぎると、表面上は気にしないふりをしてい… 記事を読む
カンドキャリアに向けて「ほしい資格」TOP10
2016.08.06 日々、懸命に仕事に取り組むビジネスマン。しかし何の資格も取得せずに仕事を選んでしまったため、苦労している…と感じる人もいるのでは? それを証拠に、時折「資格取得を目指して… 記事を読む
が息子に伝えたい「大学でするべきこと」TOP10
2016.08.06 「無為に過ごしがち」と言われる大学生活。今考えると、これほど時間の余裕がある期間は人生において他にない。息子のいる父親ならば、余計に「この機会に○○はしておけよ!」と言い… 記事を読む
囲にバレてる!?「恐妻家」にみえる男性の行動TOP10
2016.08.05 「恐妻家」とは、妻に頭があがらない夫を指すが、妻へ伝わるとバツが悪いからか「自分は“恐妻家”である」とはなかなか公言しないもの。だけど「恐妻家」と聞いて、なんとなく顔が浮… 記事を読む
性200人「女性に着てきてほしいデート服は…」
2016.08.05 たまのデートには、ちょっとオシャレして出かける…なんて男性も多いハズ。当然女性もオシャレをして来てくれるハズだけど、自分好みの装いで来てくれたら喜びもひとしおだ。そこで、… 記事を読む
はみんな後悔してる? 人生の「選び間違い」TOP10
2016.08.04 人間であれば、誰にでも「間違えた」と後悔する瞬間はある。小さなミスは日常茶飯事だが、それが人生を左右するライフイベントでの選択ならば、後悔もひとしおなのかも…。30~40… 記事を読む
友達はいいけど… 彼女にやめてほしい悪習慣TOP10
2016.08.04 夏休み、仲間内でのバーベキューや野外フェスなどで、女友達だったあの子とひょんなことから交際に発展…なんて話をよく聞く。互いの事情をよく知っている友達だからこそ気負わずに付… 記事を読む
社員男性がそそられないコスプレ、3位は「メイド」
2016.08.03 かつて、コスプレはかなり特異な趣味であり、一般的にもどこか軽蔑の眼差しで見られていたものですが、最近では趣味としての“地位”も上がってきたようで。つい先日も、日本一かわい… 記事を読む
休にありがちなガッカリ事例TOP10
2016.08.03 8月に入り、夏休みを控えている人も少なくないはず。土日の前後に祝日が1日来るだけでも気分が高まるのに、大型連休となればなおさらだ。しかし、いざ当日を迎えると、無駄な時間を… 記事を読む
アンダーヘア整えている」7.5%! 男子の美容事情
2016.08.02 毎日、強い日差しが降り注ぐこの季節。紫外線はお肌の大敵…ということで、ファッション誌なんかを見ると「外に出るときは日焼け止め必須!」と書いてある。ただ、ちょっとの外出でこ… 記事を読む
れのスポーツ美技 1位は「オーバーヘッド」
2016.08.02 スポーツの祭典、リオデジャネイロ五輪が間もなくスタート。また、夏の高校野球やプロ野球も盛り上がるシーズンとも重なり、この夏は例年以上にスポーツ観戦にアツくなれそう! ス… 記事を読む
彼女のイビキで気持ちが冷めた」5人に1人が経験
2016.08.01 愛しい彼女との夜。お互いに求め合った後、ふたり眠りに落ちる。彼女の寝顔を眺めるのは、幸せなひと時に違いない。しかし、そこで「ガゴゴゴ…!」というイビキを彼女がかきはじめと… 記事を読む
の不満「妻は片づけない」、妻の不満「夫は稼がない」
2016.08.01 みなさんは「結婚という“可愛い制度”」があることをご存じでしょうか? それは決意したときのキモチが、もう「真っピンク」になるぐらいに夢と希望に満ち溢れた生活を送れることが… 記事を読む
司の評価を落とす飲み会マナー1位は
2016.07.31 社会人ともなれば、上司や先輩など目上の人に対するマナーは必要不可欠。普段から失礼のない立ち居振る舞いを心掛けているという人であっても、対応に苦慮してしまいそうな場面といえ… 記事を読む
に言ったことのある嘘TOP10
2016.07.31 妻は夫にどんな嘘をついているのか? R25が以前行った調査では「趣味に使ったお金を少なめに伝えた」が1位だった。では、夫は妻にどんな嘘をついているのだろう。そこで今回は2… 記事を読む
レにイラッ! ガラケーに戻したくなった理由TOP10
2016.07.30 先日、アラサ―女子の友人から「ガラケーに戻したのでメールアドレス変わります」というメールが送られてきた。どうやら、スマホには機能があり過ぎて、時間を取られてしまうから…と… 記事を読む
もう一度やりたい…!」懐かしい遊びTOP10
2016.07.30 気がつけば夏休みシーズン! 子どもたちが外で元気よく遊ぶ姿を見かけると、ワイシャツをTシャツに着替えて、童心に返って遊びたくなる気持ちが湧いてこないだろうか。「あのころは… 記事を読む
男女比較】恋人の尽くし方「献身的=女性」は誤り?
2016.07.29 恋する相手に何かをしてあげたい――そう思うのは当たり前の感情だ。昔から、「献身的=女性」というイメージがあるが、肉食女子や草食系男子など、男女の関係も多様化している。はた… 記事を読む
身男の妄想! オフィスラブでしたいことTOP10
2016.07.29 会社員なら一度は期待するのが「社内恋愛」。しかし、別れた後の面倒事を考えて二の足を踏み、妄想ばかりが膨らむ男性も多いのではないだろうか。そこで、20~30代の男性会社員2… 記事を読む
手ビジネスマンが「ツイてない」と感じる出来事TOP10
2016.07.28 夏本番を迎え、暑い日が続く毎日。そんななかでも汗水垂らして働かなくてはならないのがビジネスマンだが、暑い夏をさらに不快にさせるような「ツイてない」出来事に遭遇することもあ… 記事を読む
恋人以外の異性と食事」彼女に言うか? 大調査
2016.07.28 恋人がいたとしても、いろいろな付き合いで、女子と2人で食事に行くことはある。「この子は友達だからいいよね」なんて心のなかで言い訳しつつ、高まる謎の期待感…! 男女両方に… 記事を読む
3
0~40代が胸キュン…「夏の日本映画」人気1位は?
2016.07.28 夏休みシーズンに突入。池松壮亮・菅田将暉がW主演の『セトウツミ』、土屋太鳳主演の『青空エール』、新海誠監督の『君の名は。』など、今年も青春映画がふさわしい季節が訪れた。… 記事を読む
の海で男子の妄想爆発!な仕草TOP10
2016.07.27 夏の海。これほど男の劣情をかき立てるキーワードはそうない。なにせあんなハプニングやこんなチャンスに満ちている!…ような気がするのだから。そこで、ビーチにおいて妄想せずには… 記事を読む
ぜ!? 実は女性に不評な夏イベント1位「海水浴」
2016.07.26 関西、東海、北陸地方が次々と梅雨明けし、いよいよ夏本番! 青い空と白い雲の下、意中の女の子に近づきたい…と、夏ならではのイベントを企画している男性もいるのでは? しかし実… 記事を読む
会人男女。クーラーを使うことに罪悪感がある「46.5%」
2016.07.26 今から50年ほど前、高度成長期にはカラーテレビ、マイカーなどとともに“新3種の神器”なんて言われていたのがクーラー。かつては持っていれば自慢できるほどの家電だったはずです… 記事を読む
ラダによくないけど、夏についやる行為 TOP10
2016.07.25 蒸し暑い日本の夏。最近じゃ温暖化の影響なのか、外に出るたびに信じられないほどの暑さになっている…。つい涼しい室内でダラダラしてしまうけど、「冷え」は女子のみならずカラダの… 記事を読む
150人が告白!「夫についた嘘」TOP10
2016.07.25 長い時を一緒に過ごす夫婦であればこそ、ささやかな秘密の1つや2つはきっとあるはず。“夫に内緒でヘソクリを貯めて…”という話もあるが、世の奥様たちは夫にどんな嘘をついたこと… 記事を読む
ールを注ぐときのあのマナーって意味があるの?
2016.07.24 仕事がらみの飲み会の席で、目上の人に気を遣うのはビジネスマンとしての常識。それゆえ、先輩たちから教わった様々な「マナー」を実践している人も多いことだろう。でも、何気なくや… 記事を読む
最初のデートでファミレスOK」20代女子の半数も!
2016.07.24 なんとなくだけど、女子とのデートで「しゃれたレストラン」に行くのが恥ずかしい感覚がある。バブリーというか気負ってるというか…。 最初のデートで“カジュアル”な店に行くこ… 記事を読む
外から帰ると食べたくなるもの1位は「寿司・刺身」
2016.07.23 やってきました、夏休みのシーズン。この時期に海外旅行に出かける人も多いでしょう。そんな海外旅行の楽しみの一つが、現地での食体験にあることは間違いがないところ。しかし、現地… 記事を読む
外と堅実!? ”夢の車”に求める機能TOP10
2016.07.23 アクセルやハンドルを操作せずとも、乗車した人を目的地まで送り届けてくれるという夢のような乗り物「自動運転車」。2020年に東京で開催されるオリンピックに向け、日本でも各メ… 記事を読む
度は観たい!日本の夏祭り 2016年の日程は?
2016.07.22 花火大会も各地で始まり、いよいよ夏真っ盛り。楽しみのひとつとして、風情ある夏祭りは外せない。しかし、全国各地の有名な祭りには、まだまだ参加したことがないものも多いだろう。… 記事を読む
味ない彼氏の趣味、付き合うのが最も苦痛なのは?
2016.07.22 自分が楽しいと思うことは、きっと彼女も楽しんでくれるはず…。そんな思い込みでデートプランを立てている人は要注意! 自分の趣味に偏りすぎたデートでは、彼女は全く楽しめていな… 記事を読む
氏が苦手だとガッカリ…2位「人付き合い」
2016.07.21 人間には得手不得手が必ずあるもの。彼にどんな不得手があったら、恋は冷めてしまうのだろうか? そこで、20~30代の独身の女性会社員200人に、「彼が不得意だったらガッカリ… 記事を読む
女にしぶしぶ付き合っていることTOP10
2016.07.21 恋人の好きなことはなるべく一緒に楽しみたい! そんな気持ちはあるものの、いざ彼女からまったく興味のないことを勧められると困ってしまうもの。内心「つまらない」と思いながらし… 記事を読む
女200人に聞く「夏本番!」を感じる音ランキング
2016.07.20 連日の暑さに、身も心もとろけそうな人も多いことだろう。しかし本格的な夏の訪れを感じさせるのは、暑さや日差しばかりではない。風鈴の音やセミの鳴き声など、夏本番を告げる“音”… 記事を読む
女に「着てほしくない」水着TOP10
2016.07.20 夏のイベントといえば、海やプールなどの水場のレジャー。彼女がどんな水着を着てくるのか、楽しみにしている男性も多いだろう。女性の水着は男性に比べて種類が豊富だが、正直、彼女… 記事を読む
付かれないけど実は●● 女子が思う自分の魅力は?
2016.07.19 薄着の季節がやってきた! 男性はつい女性の胸元や足元が気になってしまうものだが、「男は外見しか見ていない!」と非難の声が上がることも…。ということは、女の子が思う「自分の… 記事を読む
力次第で!? 五輪に出られた可能性「水泳なら…」1位
2016.07.19 全世界の人々が注目するスポーツの祭典「オリンピック」。ほんの一握りの人のみにしか参加が許されない、この世界一のハレの舞台に立つことを夢想したことは誰しもあるはず。 そこ… 記事を読む
ぺたんこ靴vs.ハイヒール」彼女に履いてほしいのは?
2016.07.18 女優・桐谷美玲が1980年代のディスコにタイムスリップするY!MobileのCMが話題となったが、そのなかで目を引くのが当時はやった「ボディコン」スタイル。タイトスカート… 記事を読む
撃型の「肉食女子」、どの職業が一番多い?
2016.07.18 恋愛に消極的な「草食系」が多くなったといわれる、現代の若い男性。一方、積極的な「肉食女子」が注目されることも多い。僭越ではあるが、ちょっと狙われてみたい…と思うのも男の密… 記事を読む
み会で上司がするメンドくさい話題1位は?
2016.07.17 円滑なチームワークで毎日の仕事をこなしていくためには、社員同士の交流が必要不可欠。ときには、ざっくばらんな飲み会でお互いに親睦を深めるという機会も、会社員であれば少なくな… 記事を読む
手会社員の3割「心霊現象を信じている」
2016.07.17 暑くなると目にする機会が増えるのが、水着と心霊ネタである。水着の存在は疑いようもないけど、心霊現象となると眉にツバを付けて聞き流す人も多いことだろう。とはいえ古今東西、“… 記事を読む
2
0代男子の苦手な仕事は「コミュニケーション」!?
2016.07.16 仕事が得意な人っているのだろうか。入社当時は「○年経てば一人前になるさ」なんて先パイに言われたけど、いつまでたっても営業も資料作成も苦手だし…。みんなはどうなんだろう? … 記事を読む
心から楽しめる趣味はない」若手会社員の3人に1人
2016.07.16 履歴書にある「趣味」の欄。何を書くべきか、困った経験のある人はいないだろうか? 読書や映画鑑賞などが定番だが、本当に“趣味”といえるものかというと、悩んでしまう人もいるだ… 記事を読む
苦しく思うビジネスマナー1位「エレベーターのお辞儀」
2016.07.15 しっかりとしたビジネスマナーを身につけた人は、それだけで信頼できる印象を与えるもの。お互いが気持ちよく、不快な思いをせずに過ごすため、もちろんビジネスを円滑に進めるために… 記事を読む
ーツ、かつ丼、風俗!? 男たちの「ジンクス」を調査
2016.07.15 名将・野村克也監督は「連勝が続いているうちはパンツを替えない」というゲンかつぎで知られている。また、経営者や政治家でも、「パワータイ」などのジンクスを信じる人は多いという… 記事を読む
子が嫌がる、海&プールのデメリットTOP5
2016.07.14 猛暑日を観測し、夏本番は目の前だ。海やプールの水場レジャーに女性を誘い、夏を満喫しようと考えている男性も多いはず。さて、どちらに誘った方が女性は乗り気になってくれるだろう… 記事を読む
社員が共感するのはどれ?お金のことわざTOP10
2016.07.14 普段からよく耳にする「お金にまつわることわざ」。お金の使い方への教訓や戒めを説いた言葉から、お金の怖さを描いた言葉まで、その内容は多岐にわたる。なかには、「座右の銘」とし… 記事を読む
夫に記念日忘れられた…」妻の怒りと悲しみ
2016.07.13 「今日って何の日かわかる?」そんな恐怖の一言を妻から聞いた経験のある男性はいるだろうか? 結婚記念日、誕生日など、2人の思い出は様々あるが、夫はつい忘れてしまいがち。では… 記事を読む
色気を感じる」夏の女性の仕草TOP10
2016.07.13 梅雨明け前から夏本番のような天気が続く毎日。とはいえ、女性が薄着になるなど暑い季節ならではの楽しみもある。夏だからこそ見られる「女性の色気ある仕草」に注目している人もいる… 記事を読む
性200人「納得できない…」フラれ方TOP10
2016.07.12 始まりがあれば終わりがある。恋も然り。最初はラブラブでも、あるとき彼女から別れを切り出される…なんて経験をしたことがある人も多いだろう。「仕方ない」と割り切れればいいけど… 記事を読む
2
0~30代が幼少期に体験した罰。2位は「長時間のお説教」
2016.07.12 子供のしつけについては、どこの親でも悩みが尽きないもの。それぞれのケースは全く異なり「すべての親子に通じる完璧なしつけ」なんて存在しないのが難しいところです。子供がいるに… 記事を読む
会人が注目するリオ五輪競技。第2位は「サッカー」
2016.07.11 世界最大のスポーツの祭典、第31回夏季オリンピック・リオデジャネイロ大会までついに後1カ月を切りました。4年に一度しかない、世界で一番大きなスポーツ大会の開始が待ち通しい… 記事を読む
1
位は地味めなあの行動! 女の合コンアピール法TOP10
2016.07.11 合コンでタイプの女の子を発見! 積極的にアプローチしたいけれど、彼女は自分のことをどう思っているんだろう…と躊躇した経験はないだろうか。しかし、あなたが気づいていない彼女… 記事を読む
外!?「夫に選ぶ人」の●●は理想通りじゃなくていい!
2016.07.10 「結婚するならルックスよりも性格が大事」「収入は高望みせず、人並みくらいでいい」…などなど、女性たちの結婚相手にまつわるトークを聞く度に「それって本当なの?」と、どこか疑… 記事を読む
用車両、トイレ、名前…女性にまつわる間違い経験
2016.07.10 日常生活を送るうえで、間違いがないように気をつけていても、ちょっとした「うっかり」が起こってしまうことはないだろうか。「女性専用車両」に乗ってしまったり、「女性トイレ」に… 記事を読む
歴、経歴からして今の職場は「妥当」? 皆の答えは
2016.07.09 大学を卒業してから数年。まわりにいる、学生時代からの友人たちを見れば、それぞれ出世していて羽振りがよさそう…。ふと「自分ももっといい会社に入れていたのでは?」なんて考えが… 記事を読む
嶺の花すぎ!? 付き合うのを躊躇する女性の職業TOP10
2016.07.09 大人の恋愛をするうえで、否応なく考慮に入るのが相手の「職業」。忙しさの度合いはもちろん、女性の方が稼ぎがいいと引け目を感じる男性もいるかも…? そこで、「付き合ったら何か… 記事を読む
ろそろ実現化してほしい薬1位「視力回復薬」
2016.07.08 病気やケガで実感するのが、科学・医療の発達した現代に生まれたことへのありがたみ。そう遠くはない昔、今となっては取るに足らないような傷病が死に直結していたこともあったわけで… 記事を読む
本語で言ったほうがいいと思う「カタカナ語」TOP10
2016.07.08 コンサル業界やインターネット業界の用語から広がり、多くの職場で「カタカナビジネス語」が飛び交うことも珍しくなくなった。だが、時に「それ日本語で言えばよくない?」と思ってし… 記事を読む
あえてブリーフ派”の主張「エッチで燃える!」
2016.07.07 大人の階段を上り、愛好者が減っていくものといえば…そう、「ブリーフパンツ」である。お母さんが買ってきたブリーフパンツからスタートし、思春期でトランクス(またはボクサーパン… 記事を読む
の誕生日 「ショック」だった年齢ランキング
2016.07.07 中高生のころは、とにかく早く大人になりたかった。大学生のころは、誕生日は飲み会をする口実がある“楽しい記念日”。ところが、20代後半ぐらいから誕生日を迎えるたびに、「うわ… 記事を読む
思わず妄想…」職場でドキッな女性のエロ仕草1位は
2016.07.06 薄着の季節。男子たる者、無防備な女性の姿に、理性を忘れて目を奪われる瞬間があるかもしれない。とりわけオフィスは“ホーム”。安心感から、さらにガードを下げているのを目にした… 記事を読む
氏に蔑まされたら傷つく「女のプライド」TOP10
2016.07.06 さっきまで楽しくデートしていたのに、なぜか突然彼女の機嫌が最悪に…。それはもしかすると、あなたの無神経なひと言が彼女の「女のプライド」を傷つけてしまったからかも? そんな… 記事を読む
供時代、コレがなくてよかった~と思うものTOP10
2016.07.05 小学校でのプログラミング教育の必修化が議論されているように、テクノロジーの進化や時流の変化とともに、子どもを取り巻く環境は大きく変わっている。スマホをいじっている子を見る… 記事を読む
身男200人「妥協できない嫁の条件は●●…!」
2016.07.05 「そろそろ結婚したいな…」なんて考えているそこのアナタ! 実際に薔薇色の夫婦生活が待っているかどうかはさておき(意味深)、人生の大半を共にしていく予定の伴侶に「ここだけは… 記事を読む
女に指摘されたら傷つく「男のプライド」TOP10
2016.07.04 いくら大好きな彼女からでも、絶対に指摘されたくない弱点があるはず。そんな数ある「傷つく指摘」の中でも、最も男のプライドを傷つけられるポイントはなんなのだろう? 交際経験の… 記事を読む
は意味が分からない「ファッション用語」ランキング
2016.07.04 流行のファッションを取り入れようにも、雑誌で紹介しているファッション用語の意味がわからない…なんて経験のある人もいるのでは? そこで、みなさんのファッション用語への理解度… 記事を読む
に愛情を疑われる夫の態度TOP10
2016.07.03 最近、妻の存在が徐々に当たり前になってきて、愛情表現や感謝の気持ちを伝える機会が減ってきているなぁ…なんて感じている人、いませんか? 「夫婦なんだから、皆まで言わずとも…… 記事を読む
身男の貯金額392万円 友達には「教えない」8割
2016.07.03 気の置けない友人でも話しづらいのがお金の話。給料と同様に貯金額も、気を使う話題だろう。とはいえ、実際にはみんなどれほど貯めているの? そこで、30~35歳の独身男性会社員… 記事を読む
っぱり日本が一番!? 海外赴任で気づいたコトTOP10
2016.07.02 第1四半期が終わり、7月1日で辞令を受け取った人は少なくないだろう。なかには、海外に転勤を命ぜられた人もいるのでは? 言葉や風習が全く違う環境で学ぶことも多いが、逆に海外… 記事を読む
神力?人脈?「デキる男がやってるスポーツ」TOP10
2016.07.02 インスタやフェイスブックを見ると、「フルマラソン完走しました!」とか「ロードバイクで峠攻めてます」とか、アグレッシブな投稿をよく目にする。 こういう人たち、単に遊んでる… 記事を読む
接戦! 冷やし中華「マヨネーズ派vs.からし派」
2016.07.01 いよいよ夏本番。暑さで食欲が落ちるこの時期にうれしいのが「冷やし中華」だろう。つるっとした喉ごしで爽やかな気分にさせてくれるが、ちょっと気になるのがほかの人の食べ方。具材… 記事を読む
う一度見たい!80~90年代のプロ野球外国人選手TOP10
2016.07.01 プロ野球の話題になると、何かと盛り上がるのが往年の名選手の話。思い浮かべる選手は人それぞれだが、外国人選手が印象に残っているという人も多いだろう。そこで、「もう一度プレー… 記事を読む
生の先輩が忠告!「女子の後悔」TOP10
2016.06.30 季節は夏! 開放的になっていろいろとムチャをしたくなる(?)時期だけど、あんまりはしゃいでしまうと、将来的に後悔することも…。人生のセンパイたちはどんなことを「後悔するか… 記事を読む
浮気の証拠を見て見ぬフリ」女性2人に1人
2016.06.30 浮気をした男性が女性に問い詰められる――という場面はよくドラマなどで描かれる。とはいえ、そんな修羅場なんてそうそうない気もするが…。女性が気づいていない? それとも黙って… 記事を読む
が答えた夫婦喧嘩の原因。1位は「夫の金遣い」
2016.06.29 犬も食わぬといわれる夫婦喧嘩。はたから見たらしょうもないことかもしれませんが、当人たちにとってみれば深刻な問題。雪だるま式に話がでかくなっていき、あわや離婚といった状況に… 記事を読む
ン引きされるオフィスの「NG所行」TOP10
2016.06.29 会社は家ではない。…わかっちゃいるけど、1日のうちの長い時間をオフィスで過ごす人は、つい気が緩んでしまうこともある。オフィスの雰囲気にもよるだろうが、仕事に関係のないこと… 記事を読む
身男が同世代に抱く「コンプレックス」TOP10
2016.06.28 「幸せは他人と比べるものではない」と分かっていても、輝いている友人を目の前にした時などは、つい自分と比べて落ち込んでしまうこともある。特に、ライフイベントが多い30代独身… 記事を読む
もしかして愛情が冷めた?」夫が疑う瞬間TOP10
2016.06.28 結婚当初のラブラブな時期から時間が経つと、いつしか妻からぞんざいに扱われたり、心ない対応をされてしまったりすることもあるかもしれない。「もしかしたら愛情が冷めてしまった?… 記事を読む
電逃した女子、夜明かし方法ランキング
2016.06.27 残業や飲み会などで時間を忘れ、終電を逃してしまうことは誰しもある。それは男性だけでなく、女性にも当てはまる。終電を逃したあとの女性たちはどんなことをして時間を潰しているの… 記事を読む
パートナーがいる時の風俗利用」男たちの言い分
2016.06.27 【風俗は浮気か否か?】個人差はあるだろうが、女性にすれば、これほど腹立たしい問題提起はないかもしれない。以前、『R25』で調査した記事によれば、20~30代の既婚女性20… 記事を読む
ラサーの妄想! 「次のモテ期」は36歳!?
2016.06.26 同時期に複数の女性に言い寄られる――男なら誰しも経験したい「モテ期」。“人生に3回ある”といわれるが、実際、世の若手男性はこれまでどの程度経験しているのだろうか? そこで… 記事を読む
業をやめたいのにやめられない!本当の理由TOP10
2016.06.26 昨今は長時間労働に対する問題意識が高まり、社員の労働時間をしっかりと管理する会社も多くなっている。確かにその成果が現れているケースも見られるようだが、実際のところはどれく… 記事を読む
詞をつくるなら?男の『トリセツ』TOP10
2016.06.25 西野カナの『トリセツ』。女子が「恋人にこう扱ってほしい!」と思う詳細な希望を歌詞にして、ロングヒット曲となっている。しかしその内容は、オードリーの若林正恭が、歌詞のような… 記事を読む
子200人の本音「親父のここにはかなわない」TOP10
2016.06.25 やりがいや達成感など、仕事のモチベーションを支えるものは人それぞれ。しかし多くの人が挙げやすいのは、サラリーといえるだろう。生活を支える根幹だけに、給料の伸びに一喜一憂し… 記事を読む
遊び過ぎで月曜欠勤」会社員の●%が経験アリ
2016.06.24 休日は思いっきり羽を伸ばして英気を養いたいもの。けれど、休みを満喫し過ぎて逆に体調を崩した経験はないだろうか? ビジネスマンにはあるまじきことなれど、会社ではポツポツ目に… 記事を読む
トイレ」事情に批判殺到!? 機内で感じるストレスは?
2016.06.24 6月もあとわずか。そろそろ夏休みの海外旅行計画を立て始めた…という人もいるだろう。海外旅行には、「長時間フライト」がつきもの。機内では映画やゲームが楽しめるものの、ストレ… 記事を読む
しろ可愛い? 実は気にならない彼女の欠点TOP10
2016.06.23 誰からみても素晴らしい女性――もし存在すれば何の不満もなく付き合えそうだけど、そんな人を射止められる可能性は残念ながら低い。そもそも、一般的にはネガティブに捉えられる特徴… 記事を読む
接で誇張したプロフィールTOP10
2016.06.23 就職や転職で避けて通れない「面接」。できるだけ自分をよく見せるため、詐称とまではいかなくてもプロフィールを誇張して伝えた経験のある人もいるのでは? 実際に20~30代の… 記事を読む
金?結婚?「思っていた大人像」と違ったことTOP10
2016.06.22 気づけば30歳。一般的にいえばじゅうぶんすぎるぐらい「大人」な年齢だけど、自分では全然そんな感覚ない…。思い描いていた「大人像」といまの自分がかなり違う気がするのだ。みん… 記事を読む
は女ウケしない「男の魅力」TOP10
2016.06.22 モテるため、“男らしく”あろうと努力している人もいるはず。しかし、その「男らしさ」が女子にとって不必要なものだったら…? 実はそんなポイントは少なくないようで…そこで、2… 記事を読む
への発展を妄想する瞬間1位「飲み屋で女性と会話」
2016.06.21 妄想、それは男の癒し。ほんのささいな出来事から「もしかして、ここからロマンスが生まれるかも…」なんて思いを膨らませることはよくあること。たとえ「そんなわけはない」と現実に… 記事を読む
ートの時間、鞄取り違え…オトコのうっかりエピソード
2016.06.21 日頃の疲れを癒やす休日。仕事では些細なミスもないように気をつけている一方、休みのときには気が抜けてしまうこともあるはず。では世のビジネスマンたちは、休日にどんな「間違い」… 記事を読む
前、メール、打ち合わせ時間…うっかり間違い経験は?
2016.06.20 日々、真面目に取り組む仕事。些細なミスもないように気をつけているだろうが、時にはちょっとした「見落とし」や「物忘れ」で思いがけないうっかりミスをすることもあるだろう。では… 記事を読む
性から言われたらうれしい「告白フレーズ」TOP10
2016.06.20 男に生まれたなら、一度くらい女性から告白されたい…なんて思ってみても、その願望が叶えられた人は少ないのでは? ならば、妄想で考えてみよう。もし、女性から告白されるとして、… 記事を読む
象的!なバラエティ番組フレーズ 1位はなに?
2016.06.19 仕事で疲れた僕らを癒やしてくれるものといえば、そう、テレビのバラエティ番組。「最近テレビ観ないからさあ」なんて言っているキミも、きっとお気に入りの番組&それを象徴する“お… 記事を読む
性の結婚願望がわき上がる瞬間1位は…
2016.06.19 「若者の晩婚化」が話題になる昨今。周りを見回してみれば、結婚の気配はまるで感じさせず、仕事や遊びに全力投球で独身を謳歌し続ける20~30代は、確かに男女とも増えているよう… 記事を読む
婚式に上司を呼びたくない理由TOP10
2016.06.18 結婚式を挙げるとなれば、親戚や学生時代の友人はもとより、職場の上司も呼ぶのが礼儀とされる。とはいえ、プライベートな場に上司を呼ぶのは気が引ける気も…。未来の花婿・花嫁候補… 記事を読む
の飲み会、「週4回」以上から妻は無関心に?
2016.06.18 独身時代は毎夜飲み歩いていたけれど、結婚してからは妻の目が気になってめっきり少なくなった人は多いはず。とはいえ、たまには羽を伸ばして同僚と飲みに行きたいもの。では、世の奥… 記事を読む
氏へ希望「料理中はコレをして!」TOP10
2016.06.17 彼女に手料理を作ってもらう――男性なら憧れるシチュエーションのひとつだろう。しかし、実際にその場になると、意外と落ち着かない気持ちになるものだ。彼女が料理している時、何を… 記事を読む
ありがたい…」世間が評価する公務員TOP10
2016.06.17 私たちの生活を陰に日向に支えてくれる公務員。保育士に学校の先生、人によっては警察官や消防士などは、お世話になった特定の人の顔が思い浮かぶ人もいるだろう。体を張って仕事にあ… 記事を読む
かしエピソード満載! 思い出の菓子パンTOP10
2016.06.16 学生時代、友人たちとの買い食いが青春の1ページとして残っている人は少なくないはず。その場面できっと欠かせなかったのが、安くておいしい「菓子パン」だろう。そこで、懐かしい思… 記事を読む
ぬ前に処分したいモノ 女性1位は意外とアナログ?
2016.06.16 うちの母から、「いつ何が起こるか分からないから、下着だけは常にこぎれいにしておけ」とよく言われた。不慮の事故などで命を落としても、他人に汚い下着を見せてしまうと死んでも死… 記事を読む
が離婚を考える「セックスレス期間」は約○カ月
2016.06.15 最近、マンネリ気味で妻と枕を共にしていない…なんて既婚男性は意外と少なくないだろう。実は結婚5年未満の30~40代女性会社員200人を対象にアンケートを行ったところ、「ど… 記事を読む
女に誘われても並ぶ気になれないスイーツTOP10
2016.06.15 長い行列でおなじみなのが、女性が大好きなスイーツ店。「ぜひとも食したい!」という甘党もいるだろうが、「なぜこんなに並ぶのか…」と苦々しく思う男性は多そうだ。そこで、20~… 記事を読む
子が思わずOKする 「“正解”告白セリフ」が判明!
2016.06.14 30オトコともなれば、女子とのデートぐらいはさらりとこなせるようになるもの(?)。最近じゃデート用のおいしいお店もいろいろ開拓してるし…。 だが、いくつになっても難しい… 記事を読む
性200人が「家に上げちゃう」殺し文句TOP10
2016.06.14 デートの時間をもらい、食事をご馳走し、手練手管で口説き落とし、あと一歩…で最後のハードルだ。とりわけ女子の自宅に入れてもらうシチュエーションは、たとえ百戦錬磨の男性でも手… 記事を読む
念!同僚飲みのあるある1位。「内心、早く帰りたい」
2016.06.13 「乾杯!」の掛け声とともに、冷えたビールをグーッと一飲み。仕事帰りの一杯がたまらなくなるこの時期、同僚と飲みに行く機会も増えるものです。 ところで「酒の席では本音が言い… 記事を読む
デートの店&映画」予約する?→男子6割が予約ナシ
2016.06.13 先日、友人との“コイバナ”の際に議論になったのが「オトコたるもの、デートで行く店は予約すべきか」ということ。ボクは完全に予約する派なんだけど、そうじゃない人もいるようで…… 記事を読む
日の上司・先輩からの連絡「対応する派」7割
2016.06.12 順調に仕事が進み、退勤したのも束の間、上司や先輩からの連絡で携帯電話が鳴ったことはないだろうか。「急ぎの案件かも」「トラブル発生か!?」と危機感は高まるが、辟易として電話… 記事を読む
には出せない妻への文句第1位は…
2016.06.12 付き合いが長くなればなるほど、相手のイヤなところが目につくようになるというのはよくある話。まして年中一緒にいる配偶者ともなれば、その傾向はなおさら顕著かも。新婚時には愛お… 記事を読む
プレvs.抽選…応募したくなるキャンペーンは?
2016.06.11 日々購入する商品についてくるポイントやプレゼントキャンペーンの告知。面倒と思う人も多いだろうが、せっせと集めて応募する人もいるだろう。筆者の場合、どうせ買うなら…と思って… 記事を読む
性社員必見! 同僚女子から不評なボディケアTOP10
2016.06.11 職場で過ごす時間の方が圧倒的に長く、家では“寝るだけ”というビジネスマンは珍しくない。いつでも身だしなみを整えられるよう、職場のデスクに綿棒や爪切りなどを忍ばせている…な… 記事を読む
称・年上キラー vs. 年下キラー、どっちが多い?
2016.06.10 「年上キラー」「年下キラー」なる言葉を聞いたことはないだろうか。特定の年代の女性から気に入られる傾向がある人のことを指すが、「キラー」とまでは言わずとも、「年上から好かれ… 記事を読む
性が嫌いな「クールビズファッション」TOP10
2016.06.10 徐々に暑さが増してきて、クールビズがありがたい天候になってきた。だが一方で、ややラフな着方もできるために気を抜くと会社の女性陣から非難を浴びてしまうことも…。そこで、20… 記事を読む
勝手に平日休める夢のチケット」社会人評価額は?
2016.06.09 GWもとうに過ぎ、夏休みはまだまだ先。祝日のまったくない6月はやけに長く感じますよね。 ではもしも…。好きな時に勝手に使って構わない、今後の人間関係、社内の立場にも一切… 記事を読む
宅後の夫「癒やされる~…」瞬間TOP10
2016.06.09 仕事を終えて、クタクタになった心と身体を癒やしてくれる場所「自宅」。豪邸ではなくとも、多かれ少なかれ自分好みの空間になっているし、家族が待っていてくれたらなおさら愛しいわ… 記事を読む
し子供に戻ったら…「スカートめくり」願望アリ35%
2016.06.08 子どものころ、両親や先生にこっぴどく叱られる“イタズラ坊主”だったという人は少なくないだろう。今振り返ると何ともくだらないイタズラばかりだったが、なかには「子どもに戻って… 記事を読む
ニメ化作品が観てみたい「小説」TOP10
2016.06.08 現在放送中の『ジョーカーゲーム』をはじめ、7月からはあさのあつこの名作『バッテリー』、10月には三浦しをんの『舟を編む』と、有名な文学賞を受賞した名作小説が次々とテレビア… 記事を読む
はよくてもNG?女性が初デートで行きたくない店TOP10
2016.06.07 予定を合わせてこぎつけたあの子との「初デート」。料理の美味しい店に行けばハズレはないはず、とお店の選定に考えを巡らす男性も多いだろう。しかし、いざ行ってみると彼女の反応は… 記事を読む
2
5~34歳男女「クルマの運転ここが不安」TOP10
2016.06.07 よくよく考えてみれば道路を行き交うクルマは鉄の塊。あろうことかそれを高速かつ意のままに操る必要に迫られるのだから、自動車の運転とは実に恐ろしい。それだけに免許制度と交通法… 記事を読む
友達に年収きかれた」経験者○割 実際教えた人は?
2016.06.06 先日、飲んでいる時に友達から「今、月いくらぐらいもらってるの?」ときかれた。そ、それはナシだろ~! と思いつつ、他人の年収が気になる感じはわかるな…。そこで、「他人に年収… 記事を読む
女子が彼氏に言いたい不満TOP10」お金関連が多い!?
2016.06.06 よく男女はわかりあえないものというけど、「彼女が何に怒ってるのか、よくわからない」という男子は多いはず。そこで、20代独身女性200人に「彼氏に言いたい不満」は何か、アン… 記事を読む
●●をする人」とは仕事をしたくない!第1位は?
2016.06.05 「オレは仕事ができる男だ!」…なんて思っていても、仕事の多くは社内外の人たちの協力があってこそ成り立つもの。それだけに、周囲の人たちを不快にさせない振る舞いや言動を心がけ… 記事を読む
身男が「結婚したい」と思う瞬間TOP10
2016.06.05 6月に入り、世間は「ジューンブライド」と呼ばれる時期に突入。梅雨と重なる日本では、それほど結婚式のイメージが強くはないが、時折、花婿や花嫁を見かけたりすると「俺も結婚した… 記事を読む
ィベートの強そうな芸人TOP10
2016.06.04 このところテレビ番組のコメンテーターとしてお笑い芸人が大活躍。もはや“笑い”よりも、切り返しのうまさ、議論の立ち居振る舞いや発言に期待や注目が集まることの方が多くなってい… 記事を読む
食べるのムリ!な虫」地を這うヤツらがTOP3
2016.06.04 ムシムシとした暑さを感じるこの時期になると、がぜん張り切りだすのが虫。口のなかに飛び込んできたり、味噌汁に浮いていたりと気分のよくない思いをすることもしばしば。 一方、… 記事を読む
まいち共感できない「仕事・人生の名言」TOP10
2016.06.03 過去の偉人たちが世に残した「名言」。ビジネスの場で聞くことも多い。しかし実際、上司や先輩に「名言」を言われて激励されても、イマイチ腑に落ちない…ということもあるはず。そこ… 記事を読む
内スリッパ「履き替える」vs.「履き替えない」論争
2016.06.03 蒸し暑い季節、到来。いくらクールビズといっても、男性なら革靴、女性ならヒールという出で立ちの人がほとんど。せめて社内業務の時くらいは…と職場に気軽に履けるサンダルなどを準… 記事を読む
っちゃけ意味ない!会社選びの比較項目TOP10
2016.06.02 企業の採用面接が6月1日に解禁になり、就活生を目にする機会が増えた。リクルートスーツに身を包んだ彼らを見ると、学生当時を思い出す。会社選びでは、給料や社風など様々な点で比… 記事を読む
達の立て替え、貸せる平均額は「1万419円」
2016.06.02 飲み会や旅行の際、手持ちがない友達の代金を立て替えた経験はないだろうか? アイツは大丈夫!…とは思うものの、実際に返ってくるまでドキドキした経験はあるだろう。そこで、25… 記事を読む
ーパーマン役が似合いそうな「日本人俳優」TOP10
2016.06.01 6月1日は何の日か知っている? アメリカの元祖ヒーローが誕生したコミック誌『ACTION COMICS』が創刊したことにちなみ、「スーパーマンの日」とされている。スーパー… 記事を読む
後回しにしたい!」と感じる整理整頓TOP10
2016.06.01 忙しいとついつい疎かになってしまうのが、整理整頓。仕事と違って期限がないことから、「やらなきゃ…」という気持ちを心の片隅に置いてはいるももの、先送りにしてしまう人も少なく… 記事を読む
トコの衰えを感じて「シュン…」な瞬間ランキング
2016.05.31 歳を重ねると、寄る年波に一喜一憂することも多くなる。鏡越しにふと自分を見たとき、「老けたな…」と思うこともあるかもしれない。しかし、男たるもの一番ショックなのは、男として… 記事を読む
たちは爆発寸前!? 夫に言いたい文句TOP10
2016.05.31 毎日顔を合わせていると相手の嫌なところまで見えてしまうのが“夫婦”。険悪な雰囲気になるのを回避するためケンカはしないが、不満はふつふつと溜まっていく。特に子育てや家事を任… 記事を読む
オトコは年齢を重ねてもモテる」否定派が7割以上
2016.05.30 そろそろ30歳の筆者。最近ふと鏡を見て「もうそんなに若くないな」なんて不安に思うことがある…。だが一方で、「オトコが輝くのは年齢を重ねてから」「40歳が一番モテるよ」なん… 記事を読む
氏のドン引き行為、ダントツの第1位は?
2016.05.29 いくら大好きになって付き合い始めたとしても、一緒に過ごす時間が長くなれば相手の習慣やクセが見えてくるもの。もちろん、それらを許せるなら問題はないのだが、ネガティブなイメー… 記事を読む
に気がある? 男が勘違いする女性の行動TOP10
2016.05.29 ちょっとした女性の言動から、「この子、俺に気があるかも?」と期待を抱いた経験のある男性は多いだろう。しかし、いざ告白してみると玉砕…悲劇としかいいようがない。そこで、20… 記事を読む
2
0代オトコ 彼女への不満1位「マメな連絡面倒」
2016.05.28 必死な思いで、お付き合いまでこぎつけた“彼女”。付き合いが進めば、当然ながら愛情は深まっていきますが、同時に不満もまた溜まっていくもの。そこをすり合わせていってこその、血… 記事を読む
子が考える「恋愛対象から外れるオジさん」1位は?
2016.05.28 56歳のときに篠原涼子と結婚した市村正親。また、シブ俳優の吉田鋼太郎も、56歳で34歳の女性を射止めている。芸能界のみならず、かなり年上のオジさんが美女をモノにするという… 記事を読む
共演希望!木村拓哉のベストパートナー1位は?
2016.05.27 7月スタートのドラマの出演者が続々と発表されている。視聴率の低迷が叫ばれるなか、“平成の視聴率男”として知られる木村拓哉の登場も待たれるが、今のところ7月ドラマでの主演の… 記事を読む
恋人にしたくない!」女性の特徴1位は○○好き?
2016.05.27 新たに知り合った女性で、外見が好みでも、その中身を知ると「ないな…」と思ってアタックすることをやめてしまう場合もある。では、男性たちは女性のどんな態度を見て、「恋人として… 記事を読む
手会社員が学んだ「本当の社会の姿」TOP10
2016.05.26 経団連による2017年の新卒採用面接の選考解禁日は6月1日。リクルートスーツ姿の就活生を、「あんな時代があったな…」と懐かしく見つめる会社員もいるだろう。働いてみて、あの… 記事を読む
ジャニーズとしての生き方」憧れるのは中居正広
2016.05.26 日本における「イケメン」の代名詞といえば、人気アイドルが所属する「ジャニーズ」。人気の秘訣は、ルックスのみならず、「コントもできる」「芸術の才能がある」「知的」など、様々… 記事を読む
日本の政治家にはここが足りない!」TOP10
2016.05.25 舛添要一東京都知事の公費の使用方法が連日のように取りざたされているのはご承知の通り。あわせて聞こえてくるのが、政治家の資質に関する様々な論調だ。いったい世間が求める政治家… 記事を読む
ラサー男性に質問!父親に恋愛相談したことある?
2016.05.25 テレビドラマや映画のなかでは、父親と息子が酒を飲み交わし、様々な話をするシーンが出てくるもの。なかには恋愛相談をするような場面もあるが、はたして現実に父親と恋バナをする息… 記事を読む
来はなに?関西人が読めない「東京難読地名」TOP10
2016.05.24 関西出身の友達と話していて、「東京の地名はヘンでようわからん」と言われたことがある。そうかな? 一体どんな地名が読めないのか…。関西人(大阪府・京都府・兵庫県出身で在住)… 記事を読む
い時とはワケが違う?男が老いを実感する瞬間TOP10
2016.05.24 五月晴れが続くなか、久しぶりに汗を流そうと公園でランニング! …してみたはいいものの、翌日猛烈な膝の痛みに襲われ、「昔はこんなことなかったのに!」と嘆いたことのある人もい… 記事を読む
のこと好き?女性が勘違いする男の言動TOP10
2016.05.23 女性から優しくされたりボディタッチをされたりすると、「この子、俺のこと好きなのかも」と勘違いしてしまうのが男の性。一方で、女性は男性からされる言動に「私のこと好きなのかも… 記事を読む
痴、アピール過剰…転職者の約4割「面接で失言」
2016.05.23 面接官との数十分のやり取りが、その後の人生を大きく左右する転職活動。転職マニュアルを読んで準備したにもかかわらず、緊張しすぎて本番でポロリと失言…なんて経験をしたことがあ… 記事を読む
婚男性はコレに後悔!結婚式の失敗TOP10
2016.05.22 ジューンブライドの6月を前に、結婚の話題に触れる機会が多くなるこれからの時期は、まだ見ぬパートナーの花嫁姿に思いを馳せる独身男性も増えそうだ。思えば、一生に一度(であるは… 記事を読む
休取得しなかったパパの7割「後悔していない」
2016.05.22 子どもが産まれたら、パパだって可能な限り育児にかかわりたいもの。しかし、厚生労働省が発表した2014年度の「雇用均等基本調査」によると、女性の育児休業取得率が86.6%な… 記事を読む
なたは当てはまる?女性受けの悪い第一印象TOP10
2016.05.21 「第一印象は良くなかったけれど、付き合ってみたら案外いい感じ」。そんなおノロケ込みの恋愛報告はよく耳にしますが、そこにも限度はあるでしょう。あまりに印象が悪ければお付き合… 記事を読む
那のひとりHはOK?妻200人の意見
2016.05.21 いかに既婚の男性といえど、女性(妻以外)に対する欲求を抑えられない夜もある。そこで浮気や風俗に走らずセルフプレジャー、つまりひとりHに頼るのは、男性目線において極めて“理… 記事を読む
も変わらずカワイイ!80年代アイドルTOP10
2016.05.20 今年2月、50歳の誕生日を迎えた小泉今日子を特集した雑誌『MEKURU』(ギャンビット)が、即日完売→重版決定となって話題になった。キョンキョンのカワイイ&カッコいい写真… 記事を読む
同僚の社内恋愛」に気づいたきっかけTOP10
2016.05.20 給湯室や誰もいないオフィスで…と、一度は経験してみたい「社内恋愛」。とはいえ、周囲にバレると居心地がわるいし、面倒事になる可能性も。結婚するまでは公表しないのが得策だろう… 記事を読む
京モンが読めない「大阪難読地名」TOP10
2016.05.19 ところ変われば変わるものはいろいろあるが、特に目につくのが「地名」。地元の人には常識的に読めても、旅行者からすると「何コレ!?」と思ってしまう地名が結構あるものだ。 東… 記事を読む
が痛感する「結婚のデメリット」TOP10
2016.05.19 結婚式シーズン到来! 幸福に浸るふたりを見ると、結婚したくなるものだが、一方で「すべての悲劇というものは死によって終わり、すべての人生劇は結婚をもって終わる」(by バイ… 記事を読む
験者男子にきく!「同棲でイラッとする」TOP10
2016.05.18 愛する彼女との愛が高まったとき、転勤や転職などの仕事の転機が重なったとき、もしくはノリで…。そんなタイミングで発生するカップルの一大イベント「同棲」。デート代もホテル代も… 記事を読む
これだけは許せない!」飲み会NG行為TOP10
2016.05.18 お酒が入ると判断力が鈍るためしょうがないケースもあるけれど、宴席を乱しがちな人はいるもの。そこで、20~30代の男性社会人200人に「宴席でイラッとするヤツ」についてアン… 記事を読む
体験は?子ども時代に恐怖したものTOP10
2016.05.17 環境省が呼びかけるクールビズ期間も始まり、本格的な夏はすぐそこ。携帯扇風機やデオドラントシートなど便利な冷却グッズが店頭に並び始めたが、子どもの頃には、涼を取るためと称し… 記事を読む
女が嫉妬!「彼氏が2人きりだと嫌なTPO」の境界線
2016.05.17 ラブラブなカップルにヤキモチは付きものだけど、その基準はカップルによって様々。嫉妬深い彼女を持っている男性の中には、同僚や女友達にまであらぬ疑いをかけられてビックリした経… 記事を読む
からの評価UP? 夫がしてくれたら嬉しい家事TOP10
2016.05.16 仕事や育児で大忙しの妻に代わって、家事に取り組む男性は多いはず。料理を作ったり、洗濯機を回したり…はわかりやすいけれど、世の奥様方がやってほしいのは、汚れに気づきにくいポ… 記事を読む
ジネスマンが日常生活で感じる“小さな幸せ”TOP10
2016.05.16 上司からのプレッシャーやクライアントとの折衝など、ストレスを感じる場面の多いビジネスマン。「最近いいことないな」なんて愚痴をついこぼしてしまうが、そんななかでも、ふとした… 記事を読む
性の露出「ここなら見えてもいいヨ」TOP10
2016.05.15 薄着の季節。男性ならどうしても気になってしまうのが、女性の肌の露出だ。「いけない…」と思いつつも、つい目が行ってしまうのは男の性というほかない。当の女性サイドも、獣のよう… 記事を読む
ゴコロをとらえるオトコの仕草…第1位は?
2016.05.15 夏に向けて女性との新しい出会いを求めるなら、闇雲にアプローチをするよりも「どうすれば女性のココロを揺さぶることができるか?」を知っておくことが大切だ。そこで「男性に『ドキ… 記事を読む
2
0~30代男性 「働く俺」彼女に見せたくない派多数
2016.05.14 社員の家族を対象にした「職場見学デー」を実施している企業があるらしい。“いつもは家でダラダラしているだけのパパだけど、仕事してる姿はカッコイイ!”となるやつだ。 ボクも… 記事を読む
これはイイ…」女子が可愛く見えるスポーツ姿TOP10
2016.05.14 初夏の陽気に誘われて、スポーツを楽しむ機会の増える季節。男同士の勝負も燃えるが、男子たるもの女性のユニフォーム姿も期待せずにはいられない。ランナーウェア、テニスのスカート… 記事を読む
ってやらかした失敗TOP10 3位「元カノへの電話」
2016.05.13 適度な酔いは、ストレスの解消や円滑なコミュニケーションに役立つもの。しかし、過ぎた酔いは普段はやらないような失敗を招くことがあります。 そこで、20~30代の独身社会人… 記事を読む
人に年収聞かれたら? 男の仕事に対する見栄調査
2016.05.13 男は見栄を張る生き物だ。たとえば「身長」や「体重」、または学生時代の「素行」や「運動能力」など。異性に対してはもちろん、同性に対しても盛って伝えたことがある人も多いだろう… 記事を読む
まだ横行…会社飲みでよく見る!アルハラ行為TOP10
2016.05.12 アルコールにまつわる悲しい事故などもあり、「アルハラ」への意識が年々高くなっている昨今…。と思いきや、「いやいや、ウチの会社の飲み会毎回イッキしてるわ」なんてことも。実態… 記事を読む
じらいを持って!彼女にやめてほしい行動TOP10
2016.05.12 どんなに自慢の彼女だとしても、受け入れがたい行動や仕草のひとつやふたつはあるだろう。実際に付き合ってみてからそのギャップに気づく…なんてこともありそうだ。では、世の男性た… 記事を読む
2
0~30代会社員の3人に1人は「名刺交換経験なし」
2016.05.11 サラリーマンの「顔」ともいえる名刺。新人のころは社会人の“証明書”のような気がして、やたらと周りと交換していた記憶がある。しかし最近、名刺を交換する機会が減ってきた気が…… 記事を読む
性が拒否!!ドライブデートで乗りたくない車TOP10
2016.05.11 立夏も過ぎ、気持ちのいい季節になってきた。GWには快晴が多く、彼女とドライブデートをした人もいたのでは? しかし、自慢の愛車で颯爽と楽しんだと思っていても、実は彼女にドン… 記事を読む
入社員だったら可愛がられそうな若手俳優TOP10
2016.05.10 日曜ドラマ『ゆとりですがなにか?』や『世界一難しい恋』など、今期も会社員をテーマにしたドラマが目白押し。ビジネスマンの悲喜こもごもが描かれるが、そんな時に必須なのが良い後… 記事を読む
場の先輩女性の「ここが苦手!」Top10
2016.05.10 同性相手なら気を遣わなくて済むものの、異性相手となるとコミュニケーションが難しくなるのが職場の常。ましてや年上の先輩ともなると、ハードルは一段高くなりがちだ。そこで20代… 記事を読む
五月病かも?」と先輩が感じる新人の行動TOP10
2016.05.09 楽しかったゴールデンウィークが終わり、いよいよ仕事再開。新しい環境の中で毎日が緊張の連続であろう新入社員の「五月病」が心配な時期に突入する。深刻な事態に陥る前にフォローし… 記事を読む
功者に聞く!社内恋愛の効果的アプローチTOP10
2016.05.09 新年度がスタートして早1カ月。新しい環境で同僚の人となりがわかってくると、気になる異性が出てきた、なんて人もいるかもしれない。しかし、職場では周りの目や今後の関係もあって… 記事を読む
ート中に女子のハートをつかむオトコの振る舞いTOP10
2016.05.08 意中の女子とのデートは、自らのポイントを上げるための絶好のチャンス。当然、事前のデートプランを入念に練るオトコは少なくないはず。しかし、もっと日常的な立ち居振る舞いの中に… 記事を読む
は「ワルだった」「運動できた」…ウソ率○%
2016.05.08 自分をカッコよく見せようと、男なら一度や二度は「見栄」を張ったことがあるだろう。社会人になってから知り合った人に、学生時代のことを偽って伝える…なんてこともあるのではない… 記事を読む
身男が実行中!「母親への親孝行」TOP10
2016.05.07 来る5月8日は「母の日」。今年は連休の最終日でアクションを起こすにはピッタリだ。とはいえ、何をしていいものか迷うのも事実。そもそも「母の日」に限らず、どんな親孝行をしてい… 記事を読む
氏に惚れ直す瞬間TOP10 2位は重い荷物を持つ
2016.05.07 付き合った当初は些細なことにときめくものの、時間が経ってお互いの性格や生活に慣れると、その感情は薄れてしまいがち。「最近彼氏とマンネリ気味で…」といった会話もよく聞かれる… 記事を読む
は弁当と水筒が好き?女性を家庭的と思う瞬間TOP10
2016.05.06 合コンで「家庭的なコがタイプ」などと発言すると、とかくウケが悪い。女性陣から白い目で「家庭的って何?」と鋭い質問が返ってきてしまう。 はて、ボクらが求めている「家庭的」… 記事を読む
のために働くの? 仕事のモチベーションの源TOP10
2016.05.06 毎日働いていれば、ヤル気がでないこともある。でも、だからといって簡単に仕事を辞めたりしないのは、きっとそれぞれに働く理由があるからだろう。では、世の中の会社員たちは一体何… 記事を読む
手独身男性 手厚く孝行するのは父、母どっち?
2016.05.05 これからあと何回親と会う機会があるか、数えたことはあるだろうか? 一人暮らしの人はぜひ計算してほしいのだが、年数回会う程度だと、驚くほど少ないことに気づくはずだ。そんな計… 記事を読む
本が世界に誇れること2位は「交通機関が時間に正確」
2016.05.05 ついに開催が4年後までに迫った「東京オリンピック」。これまで以上に世界の目が日本に向けられ、当然ながら海外からのお客さんも増えるわけです。そうした方々に「日本の良いところ… 記事を読む
長は高く?体重は軽く?サバを読んで伝える男性○割
2016.05.04 少しでも自分をよく見せようと、男なら一度や二度は「見栄」を張って自分のことを伝えた経験があるだろう。『R25』が以前行った男の「見栄っ張りなウソ」に関する調査では、1位「… 記事を読む
タマは男のまま…もし女になったらしたいこと1位は
2016.05.04 「もしも女性とカラダが入れ替わったら…」男なら一度はそんな妄想を抱いたことがあるだろう。では、本当に「アタマは男のままで」入れ替わったとしたらどんな行動をするだろうか。2… 記事を読む
この人と相性いいかも…」と女性が思う瞬間TOP10
2016.05.03 出会いの多い4月を経て、GWで勝負をかけようと意気込む男性も少なくないはず。とはいえ、意中の相手が自分に魅力を感じているか不安なもの。女性はどんな時に「この人、自分と相性… 記事を読む
身男の10人中1人「彼女が握るおにぎりに抵抗感」
2016.05.03 行楽シーズン。屋外で食べる手作りのお弁当は楽しみのひとつだが、“手作りのおにぎりが食べられない”若者が増えているという。でも、接点のない人ならいざ知らず、大好きな彼女の手… 記事を読む
もっと量があれば…」と感じる居酒屋つまみTOP10
2016.05.02 会社帰りに一杯…なんてことが続くと、懐がだんだんと寂しくなってくるもの。空きっ腹で頼むおつまみは、“安くてガッツリ”が多くなるのでは? 対照的に、量が少ないものは頼みにく… 記事を読む
コン「早く行く派」8割強! 遅く来る人へ辛口批判
2016.05.02 社会人の貴重な出会いの場・合コン。自分の印象を残そうと、男女を問わずあの手この手で策を巡らす。なかには「遅れて参加して、存在感を高める」なんてテクニックを使う人も。とはい… 記事を読む
輩パパの実体験! オトコの育休は何日必要だった?
2016.05.01 これまで、女性だけが取得する風潮があった「育休」。しかし最近は、男性の育児休暇の義務化を発表する企業もあるなど、新しい“育休の環境”も少しずつ整いつつあるようだ。では、男… 記事を読む
だって我慢できない! 嫌いな虫トップ10
2016.05.01 行楽シーズン真っ盛り! さわやかな新緑のなか、キャンプやバーベキューなどアウトドアのイベントで女子ともっとお近づきになりたいところだが、大自然はそう甘いことばかりではない… 記事を読む
美女だけど結婚はキツイ」女優は長澤まさみ!?
2016.04.30 「あの子、美人だけど結婚するのは勘弁だな~」。男同士で、周囲の女子についてこんなくだらない話をすることがある。では、その対象が現在大人気の20代美人女優だったらどうなるか… 記事を読む
身女性が路上でやってしまった行為TOP10
2016.04.30 お酒が入れば、男女限らず羽目を外すこともある。たまにおじさんが酔っぱらって駅で寝ているのを見かけるけど、女性もそうした経験はあるのだろうか? 20~30代の独身女性会社員… 記事を読む
子が引かない合コンアピールは「運動神経&体力」!?
2016.04.29 「出会いがない」状態がデフォルトの僕らビジネスマン。だからこそたまの合コンでは頑張っていろいろなアピールをするわけだけど、隣の席の同僚が鼻息荒く己をプッシュしまくってるの… 記事を読む
騒ぎ過ぎ!」と思った2016年の不倫・浮気騒動TOP5
2016.04.29 今年に入って相次いでメディアを賑わせた有名人の浮気や不倫。ゴシップのなかでも耳目を集めるゆえ、様々な報道がなされてきたが、今年に入ってからかなりの数を見た印象。それだけに… 記事を読む
婚後、妻のガッカリ 変化1位「部屋を片付けなくなる」
2016.04.28 結婚して彼女から妻へと“クラスチェンジ”するパートナー。“人生クエスト”を共にやっていくにあたっては好ましい変化に思えるけれど…。既婚者の話を聞く限り、どうもそう上手い方… 記事を読む
手ビジネスマンの4割「仕事を家に持ち帰る」
2016.04.28 いよいよ始まる大型連休。羽を伸ばせると喜ぶ人がいる一方で、仕事が終わらない…と青ざめている人も少なくないのではないだろうか。企業側では定時退社デーを設けるなど、残業を減ら… 記事を読む
験者約8割が「役立たない」 ちょっと変わった新人研修
2016.04.27 新年度が始まりはや1カ月。まだ新人研修を行っている企業も多いだろうが、自分が新人の時はどんな研修をしていたか覚えている? 名刺の渡し方や電話対応の練習はテッパンだけど、な… 記事を読む
マホ料金を抑えてのトップは?割高に感じるもの1位
2016.04.27 首都圏の高速道路料金が、この4月から新料金へ移行。利用距離に応じた「距離別料金」になったことで、短い区間でも利用しやすくなる。今年は、電力自由化が開始され、電気料金の見直… 記事を読む
の「独りH」恋人がいる方が多くなる?
2016.04.26 夫婦はもちろん、未婚の恋人同士でも珍しくなくなっている「セックスレス」。財団法人日本家族計画協会の「男女の生活と意識に関する調査」によると、婚姻関係がある男女でのセックス… 記事を読む
2
0代女性選!先輩女性から好かれそうな若手女優TOP10
2016.04.26 この4月からスタートした、女性新人編集者の奮闘を描く『重版出来!』(TBS系)を観ていて、ふと思った。同作だと体育会系の主人公が男性の多い職場で奮闘して一目置かれていくス… 記事を読む
納得できない…!」不満な税金ベスト10
2016.04.25 震災の影響で先送りされるかが注目されるなど、消費増税が目下話題だ。日々の消費行動に必ずついて回るだけに、もっとも身近な税金と言えるだろうけど、たとえば毎月の給与からは所得… 記事を読む
もはやメジャー」だと思うオタクジャンルTOP10
2016.04.25 アニメやアイドル文化が「クールジャパン」として海外で激賞されているというじゃないですか。以前は「オタク=キモイ」という非常に強固な図式があったと思うんですが、最近では「あ… 記事を読む
人的には気にしない「電車内での振る舞い」TOP10
2016.04.24 通勤時、毎日乗る人も多いであろう「満員電車」。隣の人と密着する状況だと、自然とピリピリした雰囲気になるのは仕方がない。 狭い空間のため、満員電車でなくともネット掲示板など… 記事を読む
ジネスパーソンが渇望!深夜も営業してほしい施設は?
2016.04.24 大型連休を控え、なにかと忙しいこの時期。帰宅時間が遅くなり、急ぎの用事を思い出しても、お店や施設は営業時間外なんてこともしばしば。シャッターが閉まった店先で「コンビニみた… 記事を読む
社員が思う“最強武将”2位は本多忠勝。1位は?
2016.04.23 4月からは大坂編に突入したNHKの大河ドラマ『真田丸』。「わかりやすい」「おもしろい」といった好評の声もありますが、「戦国時代の描き方が軽すぎ」「リアルさに欠ける」といっ… 記事を読む
ットがない時代の方がよかったことTOP10
2016.04.23 スマホの急激な普及でより身近になったインターネット。FacebookやTwitterといったSNSなど、アプリの使用で意識せずにアクセスしている瞬間も多い。楽しく便利なの… 記事を読む
妻には一生言えない”秘密がある夫は○割
2016.04.22 仲がいい夫婦といえども、もともとは他人。他の誰よりも自分が心を開いている相手とはいえ、後ろ暗い隠し事の一つや二つ、持っているのは不思議なことではないかもしれない。なかには… 記事を読む
が「引く」女子の趣味コレクション 1位はBL
2016.04.22 男子と女子は永遠に分かりあえないもの。たとえば「趣味のコレクション」。オレが頑張って集めた『ドカベン』全巻も、『アベンジャーズ』のフィギュアも、「何これ?」と一蹴されてし… 記事を読む
社員が激白!勤務先の隠れたマイナス面TOP10
2016.04.21 もうヤダこんな会社! なんて「王様の耳はロバの耳」の話ではないですが、どこかに穴でも掘って叫びたくなることってありません? どの会社にも、外からではわからないネガティブな… 記事を読む
告白されたことがある」男子は58%! 多い?
2016.04.21 惚れた腫れたが楽しくてしょうがなかった学生時代に比べ、なんだか恋愛とすっかり縁遠くなったこのごろ。ちょっと仲良くなった女子がいても、遊び友達のままで終わってしまう。正直3… 記事を読む
上での大胆行為…「立ちション」経験アリが5割弱
2016.04.20 年始から続く芸能人の熱愛スキャンダル報道。それらの発端のひとつに「路上」での手つなぎやキスなどの「ツーショット写真の掲載」がある。我ら一般人は、週刊誌にキャッチされること… 記事を読む
半数が別れても使用…元カノからのプレゼント事情
2016.04.20 昔の恋人のことが忘れられない男性のなかには、元カノとの思い出が手元に残っている人もいるだろう。 R25が以前行った調査では、元カノとの写真(プリクラ)を今も持っている男性… 記事を読む
っと別の議論を…騒ぐまでもない「政治家批判」は?
2016.04.19 今夏の参議院選挙をにらみ、地方選挙が一層注目されるなど、政局はピリピリムードになってきた。報道が過熱していくにつれ、汚職などの問題が追及されることが増えるだろう。一方で政… 記事を読む
らぬが仏!?妻たちの“墓場まで持っていく秘密”
2016.04.19 たとえ夫婦の仲が円満だとしても、隠し事がまったくないわけではない…ものですよね。もちろん軽い隠し事ならお互い様だけど、絶対に相手には言えない隠し事をされているとしたら?… 記事を読む
正直騒ぎすぎ」な報道は…?世間の声
2016.04.18 年明けから数々の著名人の不倫報道が報じられるなど、日々ワイドショーやネットニュースを賑わせるスキャンダル。ネットも盛り上がりに一役買っているけど、一方で「ちょっと騒ぎすぎ… 記事を読む
ラッとする!飲みの断り文句9選
2016.04.18 新卒者が入社して約2週間が経過した。すでに配属が決まり、現場での実務が始まった会社もあるだろう。部署に新人を迎えれば、「飲みで親睦を…」と考えるのがビジネスマンの常。とは… 記事を読む
共演が見たい!90年代ドラマのコンビ&カップル1位
2016.04.17 4月に入り春ドラマが続々とスタート。話題作もまだまだ控えているが、今期のドラマのなかから、もしかしたら将来語り継がれるような名ドラマが誕生するかもしれない。実際、トレンデ… 記事を読む
箸の持ち方重要」男が考える品のない女子 特徴は?
2016.04.17 恥ずかしながらこれまで、女子をルックスだけで判断していました。だけど結婚を考える年齢になってくると、見た目以上に気になるのは中身。特に「ある程度“品”がある人かどうか」と… 記事を読む
国際派カップル」メリット・デメリットは?
2016.04.16 一昔前に比べて、街中で外国人と連れ立って歩く日本人を見るのも珍しくなくなった。一方で、厚生労働省の人口動態調査によれば、国際結婚(夫婦の一方が外国人)の婚姻数は2006年… 記事を読む
が許せる男の欠点、2位はマジメすぎること
2016.04.16 彼女がなかなか出来ないとき、付き合って間もない彼女に理由も告げられず振られたとき、自分のどんな欠点が問題となっているのかわからず悩むことはあるもの。いや、考えればいくつも… 記事を読む
導係の先輩に…「社内に実は好きな人」女子の○割!
2016.04.15 社会人なら一度は経験してみたい(?)のが社内恋愛。だが、恋愛にまで発展していなくても、「あのコいいな~」「あの先輩ステキかも」なんて、ほのかな恋心や憧れを、社内の人に抱く… 記事を読む
1
位はあの大冒険譚…最終回が読みたい漫画TOP10
2016.04.15 3月、人気漫画『美味しんぼ』の原作者である雁屋哲氏がブログを更新し、「そろそろ終わりにしたいと思っています」と連載終了を匂わせ話題になった。このような連載開始から30年を… 記事を読む
ラクエ世界、憧れの職業2位は魔法使い
2016.04.14 今年で30周年を迎えるRPG「ドラゴンクエスト」。読者のほとんどが一度はプレイしたことがあるはず。とりわけ3から導入された「職業」という概念に魅了された方も多いでしょう。… 記事を読む
氏との別れを考える瞬間3位「キスしたくない時」
2016.04.14 「春は出会いの季節」とよく言ったもの。吉田羊と中島裕翔、土屋太鳳と山崎賢人など、この春も芸能界の熱愛報道が吹き荒れた。一般人の我々も出会いが多い時期だが、それゆえカップル… 記事を読む
ンガ実写化「これはNG」ランキング
2016.04.13 今年のゴールデンウィークも『アイアムアヒーロー』『ちはやふる』『テラフォーマーズ』など、マンガのビッグタイトルの映画化作品がズラリと並ぶ。そこで毎度のように話題にのぼるの… 記事を読む
人に教えるなら…仕事で優先すべきはスピード?質?
2016.04.13 新卒社員の入社にともない、教育担当になった人も多いはず。仕事のマニュアルはさておき、教育の仕方は人によって千差万別。特に仕事に関する優先順位の付け方は違いが大きいものだ。… 記事を読む
人女子から見た「カッコイイ先輩」の条件TOP10
2016.04.12 新年度を迎え、職場に新人が入ってきた人もいるはず。その新人が女の子だったら、ちょっとカッコつけてみたくなるのが男の性だろう。だが、自分の株を上げようと露骨に親切にしたりし… 記事を読む
丼復活!ほかに復活してほしいファストフードは?
2016.04.12 吉野家の「豚丼」が、4年半ぶりにメニューに復活しました。デフレとの関連性が指摘され、ニュースなどでも大きく取り上げられているため、映像を見て「懐かしい!」「食べたい!」と… 記事を読む
女に伝える「H経験人数」過少申告する男子4割
2016.04.12 少しでも自分を良く見せようとする男たちの「見栄」。身長や年齢、年収など見栄っ張りなウソは多岐にわたるが、彼女に「女性経験の人数」について聞かれた場合、答えに窮することはな… 記事を読む
どもに付けた名前、自己採点で平均○○点
2016.04.11 一見しただけでは読み方がわからない子どものキラキラネーム。その賛否について話題になることも少なくないが、子どもに対する親の思いや願いが強く入った結果…ともいえる。そう考え… 記事を読む
ーマパーク化希望のエンタメ作品TOP10
2016.04.10 ユニバーサルスタジオジャパンは先日、2020年までに「スーパーマリオエリア」がオープンすることを発表。子供のころから慣れ親しんだマリオの世界が再現されることにワクワクして… 記事を読む
元カノの写真&手紙」男が見られたくない理由とは
2016.04.09 新年度が始まって出会いがあった人も多いだろう。新たに知り合った女性ともしかしたら恋仲になるかもしれない。そんなときに気をつけたいのが「元カノ」グッズ。様々な思い出をそのま… 記事を読む
え膳いただく独身男、平均55%。彼女がいたら…?
2016.04.09 女性の方から「いかが?」と誘惑してきたのに、それに応じないようでは男がすたる、いや恥だろう…。そんな状況を表した「据え膳食わぬは男の恥」はあまりに有名な句。 とはいえ、… 記事を読む
服や日用品、新品買う“頻度”メジャーは?
2016.04.09 限りあるお金を有効に使うためにも、出費はなるべく抑えたいもの。でも、洋服や日用品はあまりに節約しすぎていると、清潔感のない残念な暮らしになってしまいそう。そこで、洋服や日… 記事を読む
えた瞬間バレている?女性が見破る「男の見栄」1位
2016.04.08 男なら自分をちょっとでもカッコよく見せるために、女性に対して見栄を張ってしまうこともあるだろう。しかし、明らかに実際と違うようなことは女性も疑ってかかり、ときには見破って… 記事を読む
3
0代会社員の愛社精神度は平均○○点!
2016.04.07 転職や起業も当たり前となりつつある昨今、「愛社精神」はもはや過去のものと言われることもある。でも、何年か同じ会社で働いていれば、自然と愛社精神が芽生えている…という社員も… 記事を読む
気・二股男性「1人を愛せないこと自覚」の声も
2016.04.07 2016年は年明けから芸能人の不倫報道が続々と登場。ゲスな話題だが、興味本位でつい見てしまうものだ。ただ、翻って自分のことを考えた時、どれほど清廉潔白な恋愛をしてきただろ… 記事を読む
マちゃん、わさお…思えば不思議な動物ブーム1位は
2016.04.06 テレビなどのメディアで、1匹の動物が取り上げられ、またたく間にお茶の間の人気者になることがある。だが、ブームが過ぎてみれば「あの熱狂はなんだったんだ…」と思ってしまうこと… 記事を読む
ぜ料理に?疑問な食材1位「酢豚のパイナップル」
2016.04.06 様々な食材の組み合わせで、舌を楽しませてくれる料理。しかし、「なぜ、この料理に?」と首を傾げる食材が入っている場合もある。そこで、20~30代の男性会社員200人に、「料… 記事を読む
モリ倶楽部? 徹子? 印象的な番組テーマ曲TOP10
2016.04.05 テレレレレ~テレレレレ~♪ おなじみの『ミュージックステーション』のオープニング曲が、24年ぶりに再録されたことが話題に。B’zの松本孝弘が演奏しており、4月6日に発売と… 記事を読む
入社員に贈りたい言葉1位「努力に勝る天才無し」
2016.04.04 新年度に突入し、初々しい新卒社員が入社した会社も多いはず。そんな彼らのことを思えば、先輩社会人として、「コレを胸に刻んでおけ!」と思う言葉の1つや2つはあるだろう。そこで… 記事を読む
気されて腹が立つのは妻?間男?
2016.04.01 最近、耳にすることの多い有名人の不倫報道。張本人とその配偶者、さらに浮気相手と、三者三様の立場や思惑が絡み合い、何かと世間をザワザワさせがち。当然、「自分だったら…」なん… 記事を読む
持ち家庭の家族行事やる・やらは?
2016.03.31 日本に数多く存在する季節の行事。最近では日本の伝統的な行事に加えて、海外から輸入されたイベントも定着してきている感もあるが、このような行事やイベントを、家族で欠かさず行っ… 記事を読む
共演して!ドラマの名コンビ1位
2016.03.23 4月からの春ドラマのラインナップも出そろい「今シーズンは何を観ようかな」なんて検討を始めている人も多いだろう。フジテレビの“月9”では福山雅治と新人アーティストの共演が話… 記事を読む
が嫌う男の流行ファッション1位
2016.03.21 ファッション――それは“モテ”への第一歩。男なら女性の目を多少は気にしているはずだ。その時々のトレンドを取り入れてオシャレに…と日々研究を重ねる人もいるだろうが、ここで立… 記事を読む
職したくない1位「グーグル」!?
2016.03.20 より高収入で安定した企業へと、ステップアップを夢見る人は少なくない。しかし、待遇は良くても避けてしまう企業はないだろうか? たとえば、自分の性格と合わない社風の会社。「い… 記事を読む
ったら離婚!?妻への禁句TOP10
2016.03.16 夫婦円満が理想…と思っていても、何かの拍子でケンカに発展することもあるもの。そんなときには思わず、日頃妻に対して不満に感じていることが口をついて出てしまうこともあるはず。… 記事を読む
2
0代男子「後輩入社で不安なこと」
2016.03.15 4月になれば、多くの職場に「新人」が入ってくる。自分が新人のころを思い返せば、期待と不安でいっぱいだった…。だが一方で、迎える側にだって不安はあるもの。そこで、20代の男… 記事を読む