初心者でもカンタンに運用可能!

社会人注目の資産運用テク“システムトレード”とは?

2016.07.13 WED


『シストレ24』は、世界中から集めたストラテジーを6500種類以上用意!その膨大なストラテジーの中から今の相場に合ったものを簡単に選べるのだとか。
景気の先行きが不透明な今の世の中、将来の様々なリスクを考えて、しっかり貯金しているという人は少なくないかも。とはいえ、せっかくの自分の資産。ただ眠らせておくのももったいない…。できれば運用したいけど、英国のEU離脱などを原因とした最近の円高、株安のニュースを見ていると、やっぱり素人に投資は難しいのでは…なんて、なかなか最初の一歩が踏み出せない人、いませんか? しかし、そんな人にも注目してほしい、最近社会人に人気の資産運用法があるのだとか。それが“シストレ”です!

“シストレ”とは「システムトレード」の略。自動売買ともいわれています。これは、その都度自分の判断でしなければいけなかった売買を、一定のルール通りに自動で取引してくれるシステムのこと。これを使えば、PCの前に貼りつく必要もないし、取引のタイミングも自動で判断してくれます。FX取引なら24時間マーケットが動いているので、忙しい社会人でも仕事帰りや寝る前にトレードをチェックすればいいだけというワケ。

このシステムトレードを利用したFXサービスのなかでも、今注目されているのが、インヴァスト証券の『シストレ24』。FXの自動売買サービスで国内口座数第1位(※)の人気で、その数は2016年5月に9万件を突破! 人気の理由は、選択できる売買戦略の数。国内外のトレードのプロが作った売買戦略は他社のシストレサービスを圧倒する6500種類以上が用意されています。その豊富な戦略のなかから、相場に適したものをカンタンに選択できるのが特長です。各戦略の好不調はパッと見で判断できるようアイコン化、膨大なデータも初心者でもわかる平易な言葉で表示されていて、ランキングで選ぶことができるから初心者でも迷いません。

好調なストラテジーを選び、運用を任せれば、あとは週に1回程度スマホでチェック。採用しているストラテジーの好不調を確認し、不調のものを入れ替えていくだけです。各種サポート体制も手厚いので、これまで資産の運用に迷っていた人でもチャレンジできそう! 一度チェックしてみては?

※国内ミラートレーダー取扱業者中 口座数No.1 2015年10月1日トレーデンシ―社調べ

【シストレ24リスク・費用等についての重要事項について】
シストレ24は、元本および利益が保証された取引ではありません。取引開始にあたっては、インヴァスト証券ホームページより取引の仕組みやリスクを十分ご理解いただき、ご自身の責任と判断でお取引くださいますようお願いいたします。
シストレ24のリスク・費用についてはこちらをご覧ください
http://www.invast.jp/st24mr/service/risk/

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト