気が大きくなって「今日はいいか!」どんなとき?

独身オトコが“散財しがち!なとき”TOP10

2016.08.20 SAT

データで読み解くぶっちゃけ世論調査 > 世論調査


夏休みがあったり、もう少しすればシルバーウィークもあったり! 何かと楽しいシーズンには出費もつきもの
写真/PIXTA
晩酌はチープな発泡酒だったり、職場でもペットボトルは買わずにタンブラーを持って行ったり…大っぴらには言えないけど、けっこう涙ぐましい節約をしてる若手ビジネスマンは多いはず。そんな毎日のなかでも、「今日は使っちゃうか!」「パーッとやるか!」と気が大きくなってしまう瞬間がある。

みんなが“サイフのひもがゆるんで出費がかさむ”のはどんなときか? 25~34歳の独身男性会社員200人にアンケート調査してみた。(R25調べ/協力:アイリサーチ)

〈サイフのひもがゆるむときTOP10〉

(10項目のなかから上位3位まで選択。1位3pt、2位2pt、3位1ptとして集計)

1位 女性といるとき 239pt
2位 レジャーに出かけたとき 116pt
3位 お酒を飲んでいるとき 110pt
4位 後輩といるとき 94pt
5位 仕事などでストレスがたまっているとき 71pt
6位 久々の友人と会ったとき 65pt
7位 大きな仕事が一段落したとき 54pt
8位 夏休みなど、休暇を目前に控えているとき 36pt
9位 地元に帰ったとき 31pt
10位 晴れているなど気候がよいとき 23pt

独身オトコらしく、“女性”という項目が断トツ。あわせて、それぞれの“散財”の理由も見てみよう。

●1位 女性といるとき 239pt
「女性が好きだから」(26歳)
「かわいい子なら」(27歳)
「喜んでもらえるなら使ってしまう」(33歳)
「女性には金をださせない主義なため」(34歳)
「楽しい気分になるから」(33歳)
「その後の展開を期待するから」(28歳)
「ケチな人間と思われたくないので」(32歳)

●2位 レジャーに出かけたとき 116pt
「やはりテンションがいつもと違うので、こういうときは楽しみたい」(32歳)
「気分がハイになっているから」(28歳)
「折角の機会なので使ってしまおうと思う」(31歳)
「現地の特産品やお土産を買いたくなる」(27歳)

●3位 お酒を飲んでいるとき 110pt
「どうでもよくなる」(28歳)
「おいしいお酒をどんどん飲みたくなり、結果出費がかさむ」(27歳)
「お酒を飲んで多少気が大きくなっている。普段遊ばない分、遊び足りない気持ちになる」(30歳)

●4位 後輩といるとき 94pt
「後輩には金を使うべき」(30歳)
「ゴハンとか面倒だから出してしまう」(33歳)

●5位 仕事などでストレスがたまっているとき 71pt
「風俗に行く」(25歳)
「ストレス溜まってる時に馬券をおもいっきり勝って叫ぶことが気持ちよかった」(31歳)
「気分転換をするために散財してしまう」(33歳)
「自分を解放したい」(31歳)

ほか、6位「久々の友人と会ったとき」には「少しよいご飯を食べたいから」(31歳)などのコメントが集まった。

本当なら、いつでも気兼ねなく散財できるようになりたいけど、果たしてそんな日は来るのだろうか…。
(梵 将大)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト