体感必須! オトコのイベント

水素の燃料電池車で、お台場エコドライブデートはいかが?

2009.12.09 WED


「問い直せ!日本の力 ~ソーシャルパワー元年~」をテーマに開催されるエコプロダクツ2009。著名人のライブトークやエコカー体験、安心食材を使ったフードコートなど、楽しみながらエコを体感できる企画がいっぱい(画像は2008年の様子)
「コピーは裏紙を使うこと!」「ペットボトルはキャップとラベルを外してリサイクルへ!」エコだとわかっていても、正直面倒くさいと感じる人もいるのでは。なんでこんなことをするんだろう? そもそもエコってなんだっけ?

そんな疑問解消のきっかけをくれるイベントが「エコプロダクツ2009」。会期中に18万人の来場を見込んでいる日本最大級の環境展示会で、700を超える企業・団体が環境への取り組みを紹介するほか、あらゆる分野のエコ製品やサービスが一堂に集まる。

例えば、電気自動車や水素で走る燃料電池車に乗ってお台場をひと走りするエコカー乗車体験や、ベランダ菜園、雨水タンクなど都市生活者でも実践できる循環型エコライフのブース。また、「お金を介在させないお洒落」を提案する古着の交換会xChangeのコーナーでは、気に入ったアイテムがあれば無料で何点でも持ち帰れる。このように、学ぶというより楽しむことを主体とした内容が多いから、デートでも使えそう。広い会場で彼女をリードする自信がない時は、テーマ別に会場を回る「会場内エコツアー」を活用すれば、ガイドが見どころやおすすめ情報を案内してくれる。

自転車先進国オランダへの旅行、電動自転車が当たるアンケートプレゼントもあり、気にはなりつつかかわり方がイマイチわからなかったエコが、この展示会で少し身近に。そして「エコって楽しいものなんだ!」と思えるはず。
(松本優子/クレッシェント)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト