想像しあわせマイカー計画

第10回 カーディーラーへ行ってみた!

2010.02.19 FRI

想像しあわせマイカー計画

カーディーラーってどんなところ?



多くのクルマビギナーにとって、カーディーラーは未知の領域。お店に行ってどう話を切り出せばよいものやらさっぱりわからず、腰が引けたまま、カタログやネットを繰り返し眺めては悶々とする日々…なんて人も多いのでは? でも、それではいつまで経っても楽しいカーライフが現実になる日はやってきません! そこで今回は、ワタクシ久留間購太郎がクルマビギナー未踏の地・カーディーラーへ飛び込み、中の様子をレポートします!
と、やってきたのは、ホンダカーズ東京中央・調布インター店。「いらっしゃいませ」の声にちょっと緊張しつつも、「今日は見に来ただけなのです!」と、まずはすぐに買う意思がないことを強調、ちょっとバリアを張ってみますが、返ってきたのは「どうぞご覧になってください」と笑顔の返事。あら、なんだかソフト。
さて、ここからいよいよ取材開始。応じてくれたのは、同店の営業担当、土居二三さん。この道20年のベテランだとか。お店の雰囲気同様、こちらも温和な感じの方でちょっと安心しました…。入った途端にぴったりくっつかれて、バリバリ営業をかけられたらどうしようかと…。
クルマ購入ビギナーにとっては、なかなか訪れる機会のないカーディーラー。実は想像以上に気軽
「今どきのカーディーラーにそんなスタッフはいませんよ(笑)。無理やりおススメしてご購入いただいても、後で『こんなはずじゃなかった…』なんて思われたら、リピートしていただけない。私たちが目指すのは、その時々のお客様の事情に合わせたカーライフを長くサポートしていけるような関係なんです」

土居さんによれば、カーディーラーはカーライフを楽しみたい人のための相談係だとか。実際、お店に来る人には、事情に合わせて丁寧にプランニングしてくれるらしい。

「お店にご相談に来られた方とは、大体1時間から1時間半ほどお話をさせていただきますね。このくらいの時間で、一通りプランを提案させてもらうことができるんです。なかには、3時間くらいかけてじっくり吟味されるお客様もいらっしゃいますよ」

ふーん。ずいぶんしっかり話を聞いてくれるんですね。クルマを購入するまでに、みなさん何回くらいこちらに通うものなんでしょう?

「ケースによりますが、来店当日に購入車種を決め、翌週あたりに契約していただく…と、2回目で購入いただくお客様が多いです。初回に車種や使い方や予算をお伝えいただければ、あとはクレジットプランや各種手続きについてもしっかり相談にのるので、それほど迷わず購入を決めていただけるのかもしれません」

へえ。もっといろんな手続きが必要なのかと思ってました。クルマを買うのって、思っていたよりシンプルなんですね。欲しいクルマがあれば、一度カーディーラーに行って相談してみるのが、夢のカーライフをスタートさせる近道なのかも。

とりあえず、試乗だけでも大歓迎



行ったことのない人にはハードルが高く感じるカーディーラー。しかし、実際に訪れてみるとガツガツ営業をかけられることもなく、「行くと楽しい」ことが実感できます。何しろカタログの写真ではない、実車がそこにあるわけで、実物の持つ質感や座り心地を試せるのもいい。もちろん、試乗させてもらうこともできるし、事前に試乗予約しておくことも可能なのです。

今回、実際に訪れてみたホンダカーズ東京中央・調布インター店では、営業スタッフの方が、こちらのマイカープランに合わせて、懇切丁寧に対応してくれました! 今回取材させていただいたのは、この道20年の大ベテラン営業の土居二三さん。土居さんいわく、カーディーラーに来るのは、クルマを購入する意志を固めている人ばかりではなく、フラッと新車情報を仕入れに来る人やとりあえず試乗だけさせてもらう人なんかもいるのだそう。

「安い買い物じゃないですから、見たり触れたり、いろいろ試しながらゆっくり探せばいいと思います。パソコンや家電だって、お目当てができたら、とりあえずお店に行ってみるじゃないですか。それと一緒です。服を試着するくらいの感覚で、試乗に来てもらいたいですね」

ふーん。「行くからには買わなくちゃ!」なんて気負わずに、「このクルマ乗ってみたいんですけど!」なんてノリで来てしまってもいいんだ。
カーディーラーはいわば“カーライフ・プランナー”。わからないことは何でも相談すれば、適切なアドバイスをくれるはず!
「はい。とにかくどんどんカーディーラーを利用して、クルマのおもしろさをもっと知ってもらいたい。もし、慣れないクルマを運転するのが不安なら、スタッフの助手席で、乗り心地を体感してもらうだけでもいい。情報だけならインターネットでいくらでも調べられますが、振動やエンジン音など、クルマの本当の醍醐味は体感しないとわからないじゃないですか。そういったところを試せるのが、カーディーラーのいいところなんです。あ、もちろん気に入ったら買っていただきたいですけど(笑)」

そういえば、お店の前にキャンペーンののぼりが立っていることがありますが、何かお得だったりするんですか?

「キャンペーンの対象車種や内容にもよりますが、カーナビやETCがプレゼントで付くこともありますよ。折り込みチラシが入ることがあるので、チェックしていただくといいかもしれません」

気になるクルマがあるなら、とりあえず乗りに行ってみる。そうしてスタッフと親しくなれば、その後いざ購入しようというときに相談しやすくなったり、キャンペーン情報を教えてくれたりするらしい。まずは、気張らずに行ってみるといいかも! クルマ初心者がひとりで行っても、
試乗させてくれたり、購入の相談にのってくれたり、
丁寧に対応してくれるのが、今どきのカーディーラーであることがわかりました。

気になるクルマがあったら、普通のお店にウインドウショッピングに行くような感覚で、
クルマを見に行く、乗りに行くというのが、今どきのクルマの買い方みたいですよ!

関連キーワード

ブレイクフォト