体感必須! オトコのイベント

釣りの“今”がわかる! 楽しさ凝縮のフィッシングショー

2010.02.12 FRI


期間中、パシフィコ横浜内やみなとみらい、中華街など横浜近郊の提携施設にチケット裏面を提示すると、割引などの特典が受けられる「YOKOHAMA MEETS PASS」を実施する
昔から男のレジャーとして人気の釣りだけど、近年のアウトドアブームも手伝って新たに始めてみようというR25ビジネスマンも多いのでは?

そこで、ぜひチェックしたいのが2月12日~14日にパシフィコ横浜で開催される「国際フィッシングショー2010」。各メーカーの2010年新製品サンプルの展示や、釣り名人による「デモンストレーションセミナー」のほか、いまブームの兆しを見せているフライフィッシングの魅力を伝えるコーナーも展開する。

ステージでは社団法人 日本釣用品工業会がプロデュースする「アングラーズ・アイドル2010」の最終オーディションも行われ、女性と行く釣りというのにも夢が広がる。また、釣り好き有名人を対象にした「クール・アングラーズ・アワード」の公開授賞式や(ちなみに、昨年のつるの剛士氏に続く第5回受賞者は俳優の塚本高史氏)、毎回好評の「まぐろ解体市」、横浜近海で獲れた素材を調理して提供するグルメパークなど、多数の企画が用意されている。

釣り初心者から経験者まで楽しめる内容のこのイベント。会場を出た後も、チケットの提示で横浜近郊の飲食店の割引サービスが受けられるなど、オトク感も満載だ!
(松本優子/クレッシェント)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト