パワースポットで運気MAX!

第10回 発見!? ギャンブル必勝スポット!

2010.05.14 FRI

パワースポットで運気MAX!


徳川幕府・鉄砲組百人隊と縁の深い皆中稲荷神社。今でも奇数年の秋には「鉄砲組百人隊出陣式」がおごそかに執り行われており、平成14年には新宿区の登録無形民族文化財にも指定されている

賭け事の運勢が上がるパワースポットがある!?



毎日必死に働いて堅実に生きる…それが愚直な生き方なのは重々承知。でも、時には「一発逆転! 宝くじやギャンブルで一山当てたい!」なんて、小さな夢を見たくもなるもんです。かく言う筆者も、折につけ宝くじを買ってみてはいるんですけどね。マジで、当たらないかなぁ。

そんな夢をちょっぴり後押ししてくれるのが、参拝すると様々なものが“当たる”というご利益で知られる皆中稲荷神社。“かいちゅういなりじんじゃ”とも“みなあたるいなりじんじゃ”とも呼ばれるこの稲荷神社、新大久保の駅から徒歩1分というアクセスの良さもあってか、平日昼間でも途切れることなく参拝客が訪れます。

「毎日来られる方もいらっしゃいます。地元の人も参拝に見えますが、遠方から足を運んでこられる方のほうが多いかもしれません。年始などは、参拝の行列が新大久保の駅付近まで連なるほどです。そして皆さん、何がしかのご利益があったと感じたら、再度お礼にいらっしゃっているようですね」とは、禰宜(ねぎ)の中村信一さん。 中村さんによれば、皆中稲荷神社が“当たる”と信じられるようになったのは、江戸時代とのこと。皆中稲荷神社のある“百人町”という地名にも残るように、このあたりは徳川幕府の鉄砲組百人隊の屋敷があったところで、うまくいかない射撃に思い悩んでいた隊士の枕元に稲荷様が現れ、参拝したところ、途端に百発百中で当たるようになったという話から来ているみたいです。時代を経て、今では“当たる”もの全般にご利益があるとされ、“ギャンブルの神様”としても広く親しまれているのだとか。

ちなみに、ここ皆中稲荷神社は、稲荷様ですから商売繁盛のご利益もバッチリ。宝くじやギャンブルだけでなく、商売で一発当てたい! なんて人には百人力のパワースポットかもしれないですよ。

さてさて、取材で参拝した筆者の気になるご利益のほどは…というと、ナント当たりました! 翌日、地域のくじ引きで、町内会班長が見事当たっちゃいましたよ~! くぅ~! ま、これも何かのご縁ってことで、しっかり奉公したいと思います。 パワースポットについて、知りたいこと、気になることがありましたら、右下の投稿ボタンから投稿して下さい。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト