ずぼら男子のさくっとレシピ

ほんのり塩味でさっぱり「白菜とリンゴのサラダ」

2010.05.13 THU

お夜食道場


【Recipe】
白菜の葉1~2枚  りんご 1/2個
柚子コショウ  オリーブオイル
塩 適量

【作り方】
(1)ボウルに海水くらいの塩辛さの塩水を作る。目安は水1カップに小さじ2の塩ね
(2)白菜は芯と葉に分け、芯を刻んで(1)に入れ、葉は手でちぎって(1)に入れる。
(3)リンゴは芯をとって、いちょう切りにし、(2)に入れる
(4)芯が透き通ってきたら(2)と(3)を引き上げ、少量の柚子コショウとオリーブオイルで和える

【ちょっとひとこと】
厳しい寒さもすっかり緩んで、春爛漫の季節がやってきたわね。冷蔵庫の中に残っている冬の食材で、春らしいサラダを作ってみるのはいかが? お鍋で活躍した白菜は、加熱しないでみずみずしさと歯触りを楽しみましょう。漬物ほどしょっぱくない、ほんのりした塩加減とリンゴの爽やかな甘みが後をひきます。ほんのりきかせた柚子コショウがアクセント。さっぱりしているので、お酒の間の箸休めにぴったりよ。日本酒もいいけど、よく冷えた白ワインと一緒にいただくのもオススメです。

※フリーマガジンR25 185号「酒肴道場」より

ほんのり塩味でさっぱり「白菜とリンゴのサラダ」

大久保 聡=写真
photography SATOSHI OKUBO
たかはしよしこ=スタイリング
styling YOSHIKO TAKAHASHI

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト