みんなで観た方が楽しいから…

さまざまなスポットでW杯を楽しもう!

2010.06.18 FRI


上空から見た国立競技場。第2戦当日は、ゲストの参加やビデオメッセージなどが予定されているそうで、会場が盛り上がること間違いなし! 写真提供/AFLO
日に日に盛り上がってきているW杯。でも、1人で観るより、やっぱりみんなでワイワイ見た方が楽しいに決まってる。でもどこで…? というアナタにおススメなのが、スタジアムやカフェで開催されている観戦イベント。そんな熱狂スポットの情報をお伝えします!

まずは、サッカーの聖地・国立競技場。このパブリックビューイングには5万人のサポーターが集まり、日本代表の熱戦を見守る。6月19日(土)のオランダ戦は18:30開場、20:30キックオフ。入場料は当日券3000円で、席はオール自由席。5万人で観戦するのは、まるで試合を目の前で観戦しているかのような熱気!一緒に盛り上がって興奮を共有すれば、新しい出会いもあるかもしれない!?

昼間は暖かくなってきたとはいえ、「外での観戦はちょっと…」という人におススメなのは、東京・千駄ヶ谷にあるSAMURAI BLUE CAFE。みんなで飲みながら観戦できるサッカー協会公式のカフェで、歴代日本代表の映像やサッカー関連の書籍などもそろっている。オランダ戦は予約で満席になったものの、6月25日(木)27:30キックオフのデンマーク戦は、6月21日(月)から予約開始なのでまだ間に合う! 予定動員数は約100人。サムライブルーのユニホームに身を包み、声を出して日本代表を応援しよう! サポーターが集まるバーやカフェは、キミの家の近所にもあるはずなのでチェックしてみよう!(R25編集部)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト