ずぼら男子のさくっとレシピ

ネギ塩ダレが味の決め手! 「手羽元のネギ塩丼」

2010.07.15 THU

お夜食道場


【Recipe】
手羽元 5~6本  塩こしょう 適量
水 200cc  ごはん 食べたいだけ
(ネギ塩ダレ)
長ネギ 1本  塩 小さじ1弱
ごま油 適宜(太白ごま油がおすすめ)

【作り方】
(1)長ネギをあらみじん切りにし、塩をまぶし、ネギが浸るほどのごま油を入れる
(2)手羽元は骨にそって開き、塩こしょうし、中火のフライパンで色よく焼く。水200ccを入れてフタをし、3分蒸し焼きにする
(3)ごはんに(2)をのせ、(1)のタレ大さじ2をかけて完成

【ちょっとひとこと】
夏バテをふっ飛ばす骨付き肉の料理。コラーゲンたっぷりなので彼女も喜ぶはず。このネギ塩ダレは本当に便利。この料理以外にもいろいろ使えるのでお試しあれ。ラーメンのトッピングや冷奴のタレにしてもgood。

【編集担当Fの感想】
手羽元の香ばしい焼き目に覆いかぶさる、ネギ塩ダレのこってり感!ジューシーな鶏肉にネギ塩が絡み…腹ペコ胃袋が喜ぶこと間違いなし!です

※フリーマガジンR25 268号「おつメシ道場」より

ネギ塩ダレが味の決め手! 「手羽元のネギ塩丼」

荻原和歌=レシピ・文
text&recipe WAKA OGIWARA
たかはしよしこ=スタイリング
styling YOSHIKO TAKAHASHI
大久保 聡=写真
photography SATOSHI OKUBO

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト