体感必須! オトコのイベント

“日本一空に近い”展望台で「空中すいぞくかん2010」デート

2010.08.20 FRI


ヒョウ柄模様の「トラフザメ」や青いリボンのような「ハナヒゲウツボ」など、どうもうなイメージがある魚の美しい姿が見もの
8月も終盤に近づくと、何かをやり残したような気になることはないだろうか? 楽しかった夏の思い出を作らなければ、と焦るような…。そこでひとつ浴衣デートのご提案。

横浜ランドマークタワー69階展望フロア「スカイガーデン」では、8月29日まで「空中すいぞくかん2010」を開催している。サンシャイン国際水族館協力のもと、珊瑚礁やマングローブをイメージした水槽など約50種500匹の水中生物を展示。

3つのテーマに分けた展示エリアのなかでも流氷の天使ことクリオネが迎える「ラバーズゾーン」では、ラバーズシートにエンゼルフィッシュがディスプレイされていて、水槽越しに景色を楽しむことができる。みなとみらい地区からベイブリッジ、遠くは秩父、丹沢、富士山まで望む昼間の絶景も見事だが、おすすめはやっぱり夜景。光の海がはるか広がる光景に、彼女もきっとうっとりするはずだ。

期間中は浴衣や甚平姿の来場者は入場無料という財布にも優しいデートスポットで、彼女とロマンチックな思い出を残そう。
(松本優子/クレッシェント)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト