ずぼら男子のさくっとレシピ

さっと作れて一杯目のつまみに最高「野菜のバジルソース」

2010.09.23 THU

お夜食道場


【Recipe】
カラーピーマン、アスパラガスなど野菜適宜
マヨネーズ、ジェノベーゼソース

【作り方】
(1)アスパラガスをゆでて冷水にとってさます
(2)野菜を食べやすい大きさに切る
(3)マヨネーズにジェノベーゼをおよそ3:1の割合で混ぜてソースをつくり、盛り付けて出来上がり
※クレソン、にんじん、セロリなど、好きな野菜ならなんでもOK
※ジェノベーゼソースはパスタソースの売り場で見つかります。混ぜる割合は味をみながらお好みでね
※マヨネーズの味の濃さが苦手な人は、ヨーグルトで割るといいわよ
※カンパリソーダなんかのアペリティフとも相性がいいわね

【ちょっとひとこと】
おなかがすいて待てない時やすぐに料理が出せない時の必殺つまみがこれ。マヨネーズにバジルソースを混ぜるだけなのに、うんと品のいいソースに変身するの。どんな飲み物でも合うと思うけど、私の好みはきりっと辛口の白ワイン。野菜×ソースと白ワインのマリアージュを楽しんでいる間に、もうひと仕事しておきます。白身魚を(これも白ワインにあう食材!)クッキングペーパーで包んで蒸し焼きにして、同じソースでいただくと、軽いフレンチ料理の気分。マヨネーズ、あなどるなかれ。

※フリーマガジンR25 29号「酒肴道場」より

さっと作れて一杯目のつまみに最高「野菜のバジルソース」

大久保 聡=写真
photography SATOSHI OKUBO

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト