ずぼら男子のさくっとレシピ

甘×塩の絶妙コンビネーション「豚バラはちみつ焼き」

2011.02.10 THU

お夜食道場


【Recipe】
豚バラ 1パック はちみつ 大さじ5程度
塩こしょう 適宜
※粒の大きいミネラル塩を使うと、塩粒が口の中で溶けて美味しさレベルアップ。

【作り方】
(1)豚バラは一口大に切り、塩こしょうする
(2)フライパンを熱し、中火で豚バラの表面がかりっとするまで焼く。豚から出た油はフライパンを傾けてぬぐうとよい
(3)はちみつをまわしかけて、弱火に落とし、照りが出て、ソースが肉によくからむまで焼けば完成

【ちょっとひとこと】
アンケートで「バレンタインにおすすめの料理」というリクエストがきたんだけど、これって男子が女子にお礼として作ってあげるってことよね? かわいらしさも出しつつ、ごちそう感とボリュームのある料理、と噛み砕いて、今日はフライパンでできるはちみつ料理をプレゼンします。甘さとしょっぱさのバランスがとれると、危険を感じるやみつき味に。「えーはちみつ?」とか、「甘い食べ物は嫌だ!」っていう人にかぎってハマるのよ。うふふ。お試しあれ。

※フリーマガジンR25 128号「酒肴道場」より

甘×塩の絶妙コンビネーション「豚バラはちみつ焼き」

大久保 聡=写真
photography SATOSHI OKUBO
たかはしよしこ=スタイリング
styling YOSHIKO TAKAHASHI

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト