ずぼら男子のさくっとレシピ

包丁いらずのさっぱりメニュー「キュウリの即席あえ」

2011.05.19 THU

お夜食道場


【Recipe】
キュウリ 食べたいだけ
塩 キュウリ1本に対してひとつまみ
ごま油、一味唐辛子 少々(ラー油で代用可)
いりごま 少々

【作り方】
(1)キュウリは洗っておきます。
(2)割れないグラスや、すりこぎなど硬いものでキュウリをたたきます。一回たたいたら少しキュウリを回転させて、ずらしながらたたくのがコツ。
(3)(2)を食べやすい大きさに折ります
(4)塩をふり、少しのごま油と一味唐辛子、いりごまと一緒に和えます

【ちょっとひとこと】
酒の席も中盤にさしかかると、口の中をさっぱりさせたくなる「おしんこタイム」ってあるわよね。食卓のおつまみも大体食べつくしたけど、口さびしいっていう、あの感じ。そんなときにおすすめするのがこのキュウリの即席和えね。包丁を使わないから、酔って手元が怪しいときでも、包丁で指を切るような危険を回避できます。ビールでも焼酎でも日本酒でも、日本人の舌によくなじむ夏のさっぱり味。調理時間も超短縮できるから、手間をかけたくない家飲みの時もおすすめよ~。

※フリーマガジンR25 101号「酒肴道場」より

包丁いらずのさっぱりメニュー「キュウリの即席あえ」

大久保 聡=写真
photography SATOSHI OKUBO
たかはしよしこ=スタイリング
styling YOSHIKO TAKAHASHI

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト