ずぼら男子のさくっとレシピ

飲み残しの赤ワインでごちそうつまみ!「豚のワイン煮」

2011.05.26 THU

お夜食道場


【Recipe】
豚肩肉 1ブロック(バラ肉、スペアリブでも可)※約400~500gくらい タマネギ 1/2~1個 ドライプルーン 6~7個 赤ワイン 約2カップ ローリエ1枚(あれば) タイム、オレガノ ひとつまみずつ(あれば) 塩 少々

【作り方】
(1)豚はぶつ切りにして軽く塩をし、タマネギはざく切りにします
(2)鍋に分量外の油を少し引き、タマネギと豚肉を炒めます。あればローリエとタイム、オレガノも一緒に炒めて
(3)肉表面の色が変わり、タマネギが透き通ればプルーンを入れ、材料がひたひたになるくらい赤ワインを注ぎます。赤ワインは飲み残しなどで十分
(4)蓋をして、肉が柔らかくなるまで約20分ほど(肉の大きさによる)煮込みます。プルーンは煮崩れさせてね
(5)出来上がり。コクのあるソースにしたい方は、豚とタマネギを取り出してとろみがつくまで汁を煮詰め、バターを加えるとフランス料理風に

【ちょっとひとこと】
3年目に入った『R25』へのお祝いの気持ちも込めて、今日はちょっとごちそう感のあるメニューを紹介します。豚ブロックを使った赤ワイン煮は、失敗なしの簡単プロセスにして、レストランのメインディッシュ並みの見栄えがするという魔法のような一皿。調子に乗って開けたものの飲みきれなかった赤ワインは、捨てないでこのように再利用するといいわよ。料理に合わせて、新しいワインの栓を抜いて、残したらまたこのお料理をつくるというわけ。おいしいけどキリがないわね(笑)。

※フリーマガジンR25 101号「酒肴道場」より

飲み残しの赤ワインでごちそうつまみ!「豚のワイン煮」

大久保 聡=写真
photography SATOSHI OKUBO
たかはしよしこ=スタイリング
styling YOSHIKO TAKAHASHI

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト