僕らのイマドキフィットネス計画

第1回 運動を三日坊主で終わらせないコツは?

2011.09.02 FRI

僕らのイマドキフィットネス計画


「0日~1日」と「2日以上」がぴったり半々という結果に。意外とみんな運動している?

20~30代男性の運動習慣、調べてみました!



20代後半から30代を迎えると、だんだんと気になってくるのがカラダの変化。基礎代謝量が落ちてきて、若いころと同じような生活を送っていると、いつの間にかそのツケが“脂肪”というカタチになって表れてしまう。

対処法はもちろん運動やフィットネスジムに通うことなんだけど…実際、みんなどれくらい運動をしているのだろう? 25~34歳の、首都圏に住む男性ビジネスマンを対象にアンケートを実施しました(アイ・リサーチ調べ)。

まず「一週間のうち、何日くらい運動をしていますか?」と聞いたところ、77%の人が1日以上運動をし、23%の人がまったく運動をしていないという結果に。

次に「1回あたりの運動時間」を聞いたところ、10分未満:2.6%、30分未満:23.4%、60分未満:37.0%、90分未満:20.1%、120分未満:9.7%、120分以上:7.1%と、約6割の人が60分未満だと回答。

さらに「普段どんな運動をしているか」を聞いたところ(※複数回答)、ストレッチ:34.4%、ウォーキング:49.4%、ランニング:44.8%、サイクリング:16.2%、スイミング:15.6%、マシントレーニング:13.6%、エクササイズ:9.7%、球技:22.7%、その他:6.5%と、昨今のブームもあってか、ウォーキングやランニング人気が目につく結果に。

どうやら、「週に1~2回、ウォーキングやランニングを30~90分行う」…そんな人が多いようです。

さらに「みんなが運動するのは何のため?」と聞いてみたところ、「やせるため」「スタイル維持のため」という鉄板の目的をおさえて、「健康のため」が78.6%でダントツ。なるほど…みんなやっぱり健康のことを意識しているのね。そうなると、気になるのは“運動をいかに長続きさせるか”ってこと。
「やせるため」「スタイル維持のため」という鉄板の目的をおさえて、「健康のため」が圧倒的に多い結果に。やっぱり30代を迎えると意識してきますよね
三日坊主で終わらずに運動を続けるコツは? フィットネスクラブ「ティップネス」のトレーナー、矢吹さんに聞いてみました。

「運動を長く続けるコツは、“ライフスタイルにうまく組み込む”ことです。『運動しなきゃ』と、それまでの生活リズムを崩してしてしまうと、結局長続きしません。いかに日常生活の中で、ムリなく運動できる時間を見つけるかが大事ですね。また運動内容は、“楽しい”と思えるものを探し出すことが一番の近道です。フィットネスの格闘系プログラムやダンス系プログラムなどは、30代男性にも人気が高くてオススメですよ」

なるほど、「日常生活の中で運動という“楽しい時間”を見つける」。これが続けるコツなんですね。フィットネスクラブに通えば、運動を楽しく長続きさせられるでしょうか?

「いまティップネスでは、『ボディドック』という、ヒアリング・チェック・プランニング・エクササイズの4ステップを柱とした、お客さま一人ひとりに向けたオーダーメイドのプランをご提案しています。初心者の方でも、ライフスタイルの中で、ご自身のカラダのいまに合った効率的な運動ができますよ」

いまの自分にぴったりのオーダーメイドプランを提案してくれるっていうのはうれしいかも。仕事帰りや週末に、楽しくムリなく運動習慣を取り入れるプロジェクト、アナタも始めてみませんか? 投稿募集はこちら 皆さんの投稿を募集中!

右下の投稿ボタンから投稿してください。

僕らのイマドキフィットネス計画の記事一覧はこちら

ブレイクフォト