僕らのイマドキフィットネス計画

第5回 自分に合った運動方法が知りたい!

2011.09.16 FRI

僕らのイマドキフィットネス計画


体幹部を鍛える「ピラーブリッジ・フロント」。お腹の奥の方がピクピクッ!「コアトレーニングは、ほとんどの方にお勧めしたいトレーニングですね」と工藤さん。あなたはできる?

コア・トレーニングでカラダの内側から鍛えてみました



どうせ運動するなら、自分のカラダにとって効率の良い、正しい方法でやりたい。

いくら張り切って運動しても、やり方が間違っていたり、鍛えるべき部分が違っていたりすると、努力した甲斐がなくなってしまう。だから、できるだけ正しい方法が知りたい。しかも自分に合ったやり方を。そこで、フィットネスクラブ「ティップネス」で聞いてみました。あの、自分に合った運動の方法を教えてもらいたいんですけど…。

「そういうことでしたら、『ボディドック』を受けられるといいですよ。まず『どんなカラダになりたいか』をヒアリングして、それから様々な機材や方法でカラダを徹底的にチェックし、その上で効率良く結果につながる、あなたに合った運動プランをご提案いたします。もちろん実際にエクササイズをされる時も、全力でサポートいたします!」(ティップネス川崎店・トレーナー・工藤良子さん)

おお、これは頼りになりそう。ぜひ徹底的にこの私をチェックしてください!

…というわけで、ヒアリングから様々なチェックを受けて、私に合ったエクササイズプランを考えてもらいました。スリムになりたくて、ちょっと腰も痛い私には、どんな運動がオススメ?

「『Dr.フィットネス』で体組成をチェックした結果によると、皮下脂肪に加えて内臓脂肪も多いようですね。また、『FMS』(ファンクショナル・ムーブメント・スクリーン)で動きのクセを評価した結果、体幹と股関節の安定性が悪いようです。それから『コンディションチェック』での体調のヒアリング結果を分析すると、いくつかの生活習慣が体調改善のポイントになりそうですね」

なるほど。3つのチェックでここまでいろんなことが分かるんですね! それで、それで?

「いくつか課題はありますが、一つずつ順番にトライしていきましょう。今日は体幹部の安定性を高めるコア・トレーニングと、股関節の安定性を高めるエクササイズをやってみましょうね」

そうか、コア・トレーニングか!…ってすみません、実はよく知らないんですけど…どんなトレーニングなの?

「コアは“中心”という意味ですね。お腹や腰周りの深層にある筋肉と考えてください。コアを安定させれば腰への負担が減りますし、姿勢はもちろん呼吸などにも関係する、とても重要な筋肉です。それを鍛えるのがコア・トレーニング。従来の腹筋運動とは少し違った感覚で、とても効果がありますよ」

姿勢と腰の負担…まさしく両方とも私の課題です! では、具体的には何をすれば?

「『ピラーブリッジ・フロント』というコア・トレーニングをやってみましょう。肘を肩の真下に置き、腕立て伏せの体勢でうつぶせになります。次に顎を引き、頭から足首が一直線になるように意識して、つま先と肘だけでカラダを支えてみてください」

つま先と肘だけでカラダを支える…やることはシンプルなのに、これ、意外ときっつい…。

「しっかりお腹を引き締めてカラダが一直線になるように。そこで左腕と右脚を地面から離してみましょう」

はい…いや、ちょっとムリかも…。これ、かなり腹筋というか、「コア」っていう通り、腹筋のさらに内側にきます。でも、これなら家の布団の上とかでもできるので、かなりいいですね。

「次は股関節のエクササイズをしてみましょう。『ヒップ・アブダクション』といって、お尻の横の筋肉を鍛えるトレーニングです。この筋肉は、歩いたり走ったりする時に股関節を安定させる働きをします。カラダを横にして寝て、片方の脚を上げてください。ゆっくり上げて、しばらく止め、またゆっくり下ろします。カラダの向きを反対にして、逆の脚も同様に、バランスよく鍛えましょう」
股関節の筋肉を鍛える「ヒップ・アブダクション」。家でテレビ観ながらでもできる、カンタンで効果の高いエクササイズです
これもカンタン。家でテレビでも観ながらできそうですね。でも実際やってみると、だんだん…きつい。ふう~、いい運動しました!

この後、ランニングマシンで少し走ってみたのですが、股関節が安定したからでしょうか、なんだか前よりも脚をスムーズに上げて走れた気がしました。そして次の日、お腹の内側というか、かなり奥の方が筋肉痛に。こんな経験、初めてです。

どうせ運動やエクササイズをするなら、自分のカラダにとって効率の良い、正しい方法で。チェック&プランニングをしてくれる、プロのトレーナーさんと一緒にやるのが、「がんばりすぎないカラダづくり」計画には合っています。よし、今回聞いた、自分に合ったエクササイズをほどほどにやっていくぞ~! 投稿募集はこちら 皆さんの投稿を募集中!

右下の投稿ボタンから投稿してください。

ブレイクフォト