どんな競技が人気? ツアーのお値段は?

ロンドン五輪観戦ツアー最前線

2012.03.12 MON


ロンドンのトラファルガー広場にあるカウントダウンクロック。数字がだんだん少なくなっていくと、盛り上がりが増してきますね!
2012年はオリンピックイヤー。熱心なスポーツファンならずとも「一度くらいは五輪を生で見てみたいなぁ」という人も少なくないのでは?

そこで、気になるロンドン五輪観戦ツアーのお値段を、大手旅行会社のH.I.S.に聞いてみた。

「現在販売している五輪観戦ツアーは、およそ35種類。もっとも高額なのは五つ星ホテルに宿泊して『競泳決勝』『女子体操団体決勝』『柔道予選、決勝』を観戦する7日間148万円のツアーなど。もっとも安いのは『男女サッカー2試合』観戦チケット付き6日間34万8000円のツアーなどですね(いずれも成田空港発)」(H.I.S.オリンピック担当の生岡さん)

同社の五輪ツアーページをチェックしてみると、テニスや陸上など、世界の“超一流”選手の出場が予想される競技や、日本人選手のメダル獲得が有望視される柔道や体操などの“お家芸的”競技が人気の様子。とくに、3種類以上の人気競技をハシゴできるツアーが比較的高額に設定されている。

それにしても、最高値の7日間148万円と、最安値の6日間34万8000円。日数は1日しか変わらないのに、どうして100万円以上の差が?

「これはホテルのグレードと航空会社によるところが大きいですね。五輪期間中のロンドンのホテル料金は、通常の2倍~3.5倍ほどに跳ね上がるため、ホテルのグレード次第で価格が大きく異なります。また、航空料金はもともと高い時期のうえ、北回りのルートと、南回りのルートでは、移動時間にかなり差があります。同じ6日のツアーでも前者では4泊6日、後者では3泊6日。北回り便は人気が高く、やはり高額になってしまうんです」(同)

つまり、飛行機とホテルさえ贅沢しなければ、比較的割安にロンドンに行ける可能性も!? ちなみに、サッカーW杯の時は「弾丸ツアー」なんてのがあったけど五輪では?

「もちろん可能性はあります。ただ、サッカーは五輪でも少し特殊で、試合会場がロンドンだけでなくイギリス全土に点在しているんです。日本の出場が決まり、4月24日の組み合わせ抽選会で会場が確定した時点で、どのようなツアーを組めるか検討します」(同)

同氏によると、オリンピックに出場する日本人選手の数は500人程度だが、3月1日現在で出場が決まっているのはわずか100人程度。出場選手が決まり、各選手の関係者や家族、ファンなどの予約も増えてくると、五輪観戦ツアー市場もいよいよ本格的に動き出すという。

「現在は1日に1件程度のペースで予約が入っていますが、本格的に増えるのは4月下旬以降でしょうか。もちろん弊社では、直前まで飛行機や宿泊、チケットの手配を致します。また、今後も随時新たな五輪観戦ツアーを企画していく予定です」(同)

ロンドンオリンピックの開催期間は、7月27日~8月12日。本気で五輪観戦ツアーを検討するなら、そろそろ貯金だけでも始めるべき!?
(吉原 徹/サグレス)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト