思わず欲しくなるグッズ!

コンパクトなデジカメ用三脚

2012.11.28 WED


色は白と黒の2色。今回紹介したコンパクトデジカメ向けのほかに、小型の一眼レフやミラーレス式などの、少し大きめのカメラにも使える「MP3-D01」(黒色)と「MP3-D02」(白色)がある
遊びに行った先で記念写真を撮ろうしたら、うまくカメラを置けるような場所がなく、変なアングルになってしまった。こんな経験ない?

観光地や街中なんかだと通りがかりの人にシャッターを頼むこともできるけど、人気のない大自然などでは、どうしてもセルフタイマーに頼る必要がある。そんなときにあると便利なのが三脚だ。

最近では、カメラマンが使うような大型のものだけでなく、バッグやポケットに入るくらい小さな三脚も登場している。そんななかでも、格段に小さい三脚がマンフロットの「POCKET三脚」だ。

全体が長細い形状なので、折りたたんでしまえば、大抵のデジカメの底面に治まるサイズ。厚みも1cm弱程度なので、カメラに付けっぱなしにしても邪魔にならない大きさだ。

パッと見ではオモチャみたいだけど、本体や足などの主要部分は金属製で、簡単に折れたりゆがんだりしないくらい頑丈。3本の足が自由に動かせるので、好きなアングルで撮影できる。

三脚というと、写真にこだわる人が使うもの、というイメージがある。だけど、セルフタイマーを使うとき以外にも、手ぶれを防ぐことができたり、手持ちでは難しい位置から撮影したりと、カメラをより活用できる便利な道具なのだ。

三脚に興味があるけど荷物になるから、と敬遠していた人は、まずはこんなコンパクトなタイプから入ってみるのはいかが?
(青山祐輔)

※この記事は2011年05月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト