ずぼら男子のさくっとレシピ

男の胃袋わしづかみ!「骨付き豚煮丼」

2012.11.22 THU

お夜食道場


【Recipe】
スペアリブ 食べたいだけ (ここでは300g使用)
卵 1個
A(水 500cc 酒、砂糖各大さじ1 しょうゆ 大さじ2)
チンゲンサイ 適宜

【作り方】
(1)スペアリブを熱湯でゆでこぼし、同時にゆで卵をつくる。ゆで卵は殻をむいておく
(2)肉の色が変わるまでゆでたら、肉の表面を水で洗い、食べやすい大きさに切る。それを鍋に移したら、ゆで卵とAを一緒に入れ、ふたをして水分が減って味がしみるまで煮込む
(3)チンゲンサイをサッとゆがいたら、肉とゆで卵と一緒にご飯にのせてめしあがれ

【ちょっとひとこと】
食欲の秋到来! とろける肉とほかほかご飯を一緒にパクリって、たまらないわよね~。冷蔵庫にもしニンニクやネギ、ショウガがあれば一緒に煮込むのもおすすめよ。煮込み時間は30分以上で。

【編集担当Sの感想】
腹が減ったとき、男が食べたくなるのはやっぱり肉! この丼を目の前にしたら、上品に食べる余裕なんてなくなりますね。

※フリーマガジンR25 212号「おつメシ道場」より

男の胃袋わしづかみ!「骨付き豚煮丼」

大久保 聡=写真
たかはしよしこ=スタイリング

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト