これを食べなきゃ帰れない!?

ご当地グルメ人気ランキング

2013.03.22 FRI


とろけるウニ、ぷちぷちなイクラに、ぷりっぷりのホタテ! こんな海鮮丼を前にしたら、思わず「海産物の宝石箱や~」なんて一言が、出ちゃいそう。北海道に行ったら、これを食べなきゃ帰れません! 画像提供/PIXTA
日本は美食の宝庫。各地域の個性ある郷土料理に心躍らせるのもまた、旅の醍醐味のひとつ。出張や旅行で新しい土地に訪れた際には、ぜひチェックしたいものだ。

そこで今回は若手ビジネスマン500人に、旅先で食べてみたいと思う「ご当地グルメ」を聞いてみた。結果は以下の通り。

●食べたいご当地グルメランキング
1位 北海道×海鮮丼 268pt
2位 札幌(北海道)×ジンギスカン 113pt
3位 仙台(宮城)×牛タン 85pt
4位 北海道×スープカレー 79pt
4位 下関(山口)×ふぐ料理 79pt
6位 香川×讃岐うどん 62pt
7位 浜松(静岡)×ウナギ 57pt
8位 名古屋(愛知)×みそかつ 55p
9位 沖縄×沖縄料理 53pt
10位 盛岡(岩手)×わんこそば 52pt

(全国の25~34歳男性会社員500人に行ったインターネット調査(複数回答)を集計、協力/アイリサーチ)

北海道の「海鮮丼」が2位以下にダブルスコア以上の差をつける圧勝。「おいしい海の幸をお値打ちに食べられるから」、「盛りに盛った海鮮丼を食べたい」といった熱いコメントが集まった。函館のイカ、釧路のカニ、積丹のウニなど、北海道全域に良質な漁場が点在しているため、各土地の市場や飲食店で新鮮な海の幸が一年を通して味わえるのも人気の理由だろう。

2位はこれまた北海道は札幌から、ジンギスカンがランクイン。新鮮なラムやマトンの肉と野菜を鉄鍋にドカっとのせ、各店秘伝のタレで豪快に焼くがっつりメニュー。「ビールと一緒に食べたい」という声が多かった。

そして、3位は牛タン焼き。タン元の柔らかい部分を分厚くカットし、炭火で焼き上げるのが仙台流。仙台市内を中心に点在する専門店では、麦飯とテールスープがついた「牛タン焼き定食」が1300 円前後で味わえる。

通販や物産展でその土地の味を楽しむことはできるが、現地で食べるからこそ、その味は格別!食べすぎで体調を崩して予定が台無しに…なんてことにはならないように、お腹としっかり相談しながら、美味しいものを食べに行きましょう!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト