“お金持ち界”のトレンドニュース

鎌倉海水浴場ネーミングライツ募集

2013.04.10 WED

神奈川県鎌倉市は、海水浴場(材木座・由比ガ浜・腰越)のネーミングライツ・パートナー企業の募集をスタートした。海水浴場の命名権募集は全国初となる。募集は3つまとめて一つの施設とする。

これは、ネーミングライツの活用によって、企業などの支援を得て、海水浴場の運営と施設の維持管理を行うというもの。開設期間は、7月1日から9月8日のうち62日間で、契約期間は3年間。費用は100万円以上。

名称については、地域の名称のほか海水浴場またはビーチの文字を用いて、企業名や商品名等の名前を付けることができる。

同市は海水浴場の維持管理運営費として、年度予算を約4800万円組んでいる。

記事提供元/YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト