OFFで役立つグッズ!

栓抜きになるアウトドア向けベルト

2013.05.21 TUE


鍛造アルミ製のバックル部分はかなり頑丈。サイズはフリーサイズで、ベルトの幅は4cm。カラーは写真のForge Grayのほかに全6色ありすべてアースカラー系
暖かい季節になってくるとバーベキューパーティやキャンプなど、アウトドアで食事を楽しむ機会が増えてきます。そんなときには、やっぱりビールが欠かせません。

ビールというと最近では缶ビールが主流になっていますが、外国産ビールや地ビールなどでは小型の瓶を見かけることが多いです。例えばメキシコのコロナビールなんかは、圧倒的に瓶のイメージが強いですよね。それに、せっかくアウトドアで食事するなら、瓶ビールの方が雰囲気も盛り上がります。

ところが、いざ瓶ビールを飲もうというときに、栓抜きがないと手も足も出ません。それなのに、瓶よりもペットボトルが幅を利かせている最近では、すっかり栓抜きの影が薄くなってしまい、瓶ビールがあるのに栓抜きがない、なんてシチュエーションが起きがちです。

そんなときのために身につけておくと助かるのが、パタゴニアの「Tech Web Belt」。ナイロン製のよくあるタイプのアウトドア向けベルトですが、他のベルトとはバックル部分がひと味違います。もうおわかりかと思いますが、実はこのバックルが栓抜きとしても使えるスグレモノ。

鍛造アルミ製のバックルが少しゴツイですが、デザイン自体は奇抜なところはないので、カジュアルな格好なら普段から使えます。アウトドア好きなら、いざというときのために常にこのベルトをしてはいかが。
(青山祐輔)

※この記事は2012年5月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト