ずぼら男子のさくっとレシピ

食べながら体をいたわる一皿「白菜の中華風ミルク炊き」

2013.11.14 THU

お夜食道場


【Recipe】
白菜 8分の1玉
中華だし 大さじ1
牛乳 カップ1~1.5
砕いたナッツ類(あれば)
五香粉かナツメグ(あれば)

【作り方】
(1)白菜をざくぎりにして鍋にいれます。中華だしと水を少し加えて(100ccくらい)、蓋をして加熱します
(2)白菜に8割がた火が通ったら、牛乳を加えて、沸騰したら火を止めます
(3)器に盛って、ナッツと五香粉(またはナツメグ)を添えて召し上がれ

【ちょっとひとこと】
秋分の日を過ぎるとぐっと秋が深まるわね~。そこで、ちょっと寒い夜に、こんな料理はいかがかしら。湯気って気持ちもほっとするけど、実は粘膜もほっとするの。秋冬は空気が乾燥しているから、意外とダメージを受けているのよね。これなら温かい汁物だし、おなかにもたまるでしょ。白菜のうまみと牛乳の嫌みのないコクで、下手すると4分の1玉なんてぺろりよ、ぺろり。もちろん野菜不足、繊維不足の人にもおすすめ。お酒の後の〆にもぴったりなので、ぜひ一度おためしあれ。

※フリーマガジンR25 63号「酒肴道場」より

食べながら体をいたわる一皿「白菜の中華風ミルク炊き」

大久保 聡=写真

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト