水も衝撃もへっちゃら!

iPhoneを外に連れ出すケース

2014.03.14 FRI


防水機能:IPX8(水深約10mまでテスト済み) 耐衝撃性:USAミリタリーグレード(MIL-STD-810F)  構成部品:ハウジング(ケース)、ワイドレンズ、レンズカバー、フラットマウント、カーブマウント、ストラップ、タイラップ、インナーケース、アタッチメント ※別売りのデータロガープラグは(1万9800円)
アウトドアレジャーが盛り上がるこれからの季節。当然、スマホを持ち出すことになるわけですが、特にiPhoneは生活防水すらないという、外遊びに弱い欠点がありますよね。アウトドアで思いっきり使うには、保護できるケースが欠かせません。

『アクションカメラケース Optrix(オプトリックス)XD5』は、iPhone5/5s用の防水ケース。ゴツい見た目が示すように、水深10mまで耐えられる防水性と、高さ122cmまでの落下衝撃に耐えるミルスペック(MIL-STD-810F)準拠の性能を誇る商品。スキューバ、サーフィンなどのウォータースポーツから、バイク、登山、ロッククライミングまであらゆるアウトドアスポーツでiPhoneを守ってくれるなんともタフな相棒なんです。

さらに特徴的なのが、同梱された専用のマウントによって様々な箇所に固定して使う前提で設計されていること。車のダッシュボードにつけて簡易車載カメラにしたり、ヘルメットにつけて自分目線の映像を録画したりすることもできます。付属の175度の広角レンズを装着し、より広い視野での撮影が可能であることも特徴に付け加えておきましょう。

このような使い方にはビューカムというライバルが存在します。あちらも魅力的ではありますが、iPhoneを使って撮影することには、その場ですぐにネットにUPできるというアドバンテージがあることは言うまでもないでしょう。

さらに別売りのデータロガープラグとアプリを使えば、データに画像だけでなく、スピード、重力加速度、エンジン回転数などをリアルタイムで記録することが可能。車やバイクに搭載したら面白そうですね。

他にも様々な使い方に対応するマウント、胸に装着して使うためのホルスターなど、別売りオプションも多数そろっています。繊細なiPhoneをタフに守るこのケースで、春の陽気に誘われるまま、思いっきり野外活動してみては?
(のび@びた)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト