犬用の檜風呂が全室に完備されている宿も!

「愛犬と一緒に入れる温泉宿」5選

2015.01.13 TUE


「はんなり伊豆高原」のワンちゃん用檜風呂。エステセットでご満悦の表情? 写真提供/ぐらんぱう
「犬と一緒に泊まれる宿」はすでに多数あるが、最近では「犬と一緒に温泉に入れる宿」が増えてきているという。ペットと旅行するための総合情報サイト「Pet宿.com」(http://petyado.com/)を運営する株式会社ぐらんぱうの藤野貴子さんに話を聞いた。

「これまでは既存の宿泊施設が『一部の客室のみペット可』として愛犬家たちを集めていました。しかし最近では、初めから愛犬と泊まることを前提に造られた新築ホテルや旅館が登場。また、リニューアルして全館ペットOKにする施設も増えています」

気になる温泉に関しては、完全に一緒に入れるというわけではなく、通常の湯船の隣にペット用のバスタブが用意されているケースが多いとのこと。

せっかくなので、その中でもオススメの宿を藤野さんに教えてもらった。
※宿泊料金はすべて大人、1泊2食付の場合。

●伊豆修善寺 絆(静岡県)
宿泊料金:1室3万240円~、ペット2160円
URL:http://kizuna-shuzenji.com/
伊豆最古の名湯を愉しめる高級旅館。全館、犬と一緒に行動でき、大広間には室内ドッグランも完備。離れの露天風呂にも犬専用の湯船がある。

●はんなり伊豆高原(静岡県)
宿泊料金:1名3万5485円~、ペット1620~3240円(種類、サイズによって異なる)
URL:http://www.caro-foresta.com/izu/index.html
部屋はすべて独立した離れ形式の純和風温泉宿。湯船の横に犬用の檜風呂が全室に完備されているほか、犬用の泥パックもアメニティとして用意。

●Moon・Rivage(ムーン・リバージュ)(静岡県)
宿泊料金:1名1万1880円~、ペット2160円
URL:http://mrivage.jp/
外浦海岸が目の前にあるプチホテル。屋上の天然温泉露天風呂には、犬専用のバスタブが完備。抜群の解放感とともに、星空や海も一望できる。

●紅葉館 別館わん泊亭(岐阜県)
宿泊料金:1名1万4580円~、ペット2160円
URL:http://koyokan-wanpakutei.jp/
日本三名泉と呼ばれる下呂温泉街の旅館。犬と泊まれるのはもちろん、庭園露天風呂や大浴場をはじめ、貸切家族風呂なども一緒に楽しめる。

●きぬ川国際ホテル(栃木県)
宿泊料金:1名1万3900円~、ペット2700~3800円 (種類、サイズによって異なる)
URL:http://www.kinugawakokusaihotel.co.jp/top.html
ペットと泊まれるホテルのパイオニア。犬専用の露天風呂のほか、家族で利用できる家族風呂も完備。温泉プール付きのドッグランも珍しい。

最後に、藤野さんから愛犬と温泉に入る際の注意点を。

「事前に排泄を済ませておきましょう。また、ワンちゃんは熱いお湯が苦手なので、温度は37~38度のぬるめにしてあげることをオススメします」

愛犬家の皆さん。これらの情報を参考に、ぜひ“ワン”ダフルな温泉旅行をお楽しみください。
(石原たきび)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト