保護された猫も…20匹の個性派と戯れる

ポーズ中も寄り添う…至高の猫ヨガ

2015.04.10 FRI


巷で話題のキャットヨガ! 写真撮影/SPOT「スポっと」
猫ファンにはたまらない!ネコヨガって何!?  猫カフェで行うヨガ、その名も「ネコヨガ」!猫ファンの間で急速に知名度を上げているイベントです。神奈川県川崎市の保護猫カフェ「猫式」にて、日本ドッグヨーガ普及協会ネコ部という団体によって開催されています。元々は飼い犬とヨガを行う「ドッグヨガ」を普及するために設立され、「ドッグヨガの猫バージョンを作って欲しい!」という猫ファンの方々からの要望により、一昨年秋から「ネコヨガ」もスタートしました。現在の参加者のほとんどは女性ですが、男性も歓迎しています。自由気ままに猫が歩き回る空間で、集中を要するヨガを行う。この一見アンバランスな組み合わせが、新たなシナジー効果を生むのでは、と猫ヨガインストラクター・mikaさんは語ります。

ビルの一室を借りたアットホームな猫カフェ「猫式」には約20匹の個性的な猫が暮らしています。ヨガはスタジオではなく、普段は猫カフェとして猫と触れ合うために用意されたスペースで行います。プログラム全体は105分となっており、75分はヨガを行い、残りの30分は猫たちとの触れ合いタイムとなっています。また、ヨガの内容は初級レベルなので、初心者の方でも安心して参加できるのがポイント!まずは呼吸法からスタート。その間にも、気まぐれに参加者に寄り添ってくる猫たち。ネコのポーズや山のポーズなど、定番とも言えるヨガのポーズに挑戦して身体をほぐします。最後には仰向けになって目をつぶり、呼吸を整えることで「宇宙と一体になる」という感覚を味わいます。そこは日常を忘れることができる、究極の癒し空間です。

ネコヨガの目的は「癒し」以外にもう一つあります。それが「出会い」です。イベントの趣旨には動物愛護への意識も含まれています。「猫式」に居るのは、行き場をなくして保護された猫ばかりです。この場所でヨガを行うことで、保護猫の存在を知ってもらうことに意味があります。人との新たな出会いだけでなく、猫との出会いが縁を結び、里親の立候補に繋がることもあるそうです。

ネコヨガの魅力は何と言っても、可愛い猫たちと触れ合いながら身体も心も和むことができる点です。ただ純粋に猫に癒されることはもちろん、命の大切さを知り、ヨガで受け取ったエネルギーや優しい気持ちを日常生活の中で還元して欲しいという願いがあります。何よりも猫好きな方は、確実に楽しむことができるヨガイベントです!イベントの日程は休日を中心に、平日の開催もあります。まずはFacebook、公式ブログで空席情報を確認してみて下さい。参加費は3,500円、お茶のサービス付き。参加費の一部が、保護猫への寄付となります。

編集:スポーツ施設・スポーツ教室/イベント情報サイトSPOT「スポっと」

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト