優秀すぎる指揮官はつらい!? TOP10の顔ぶれは…

上司にしたくないアスリート1位は

2015.04.21 TUE

世論調査


近鉄、オリックス、中日、楽天、DeNAなどを渡り歩いた球界きっての個性派・中村紀洋。その高い打撃技術にはファンも多い
新年度になって約1カ月。この春から上司が変わったビジネスマンも多いだろう。運悪く気の合わない上司に仕えることになってしまうと、部下はしんどいもの。この時期恒例の「上司にしたい有名人/スポーツ選手ランキング」などでは、イチローら一流プレイヤーの名をよく見かけるが、スポーツ好きの筆者は、この結果に若干違和感がある…。プレイヤーとして超一流の業績を残した上司を持つと、部下は大変なのではないだろうか? そこで20~30代社会人男性200人に、「上司にしたら大変そうなベテランスポーツ選手」をアンケート調査してみた(協力/アイ・リサーチ)。

〈上司だったら大変そうなベテランスポーツ選手TOP10〉
(上位3人まで選択。1位3pt、2位2pt、3位1ptとして集計)
1位 中村紀洋(元DeNA) 192pt
2位 イチロー(マーリンズ) 151pt
3位 山本昌(中日) 78pt
4位 田中マルクス闘莉王(名古屋グランパス) 67pt
5位 三浦大輔(DeNA) 58pt
5位 松中信彦(ソフトバンク) 58pt
7位 三浦知良(横浜FC) 47pt
8位 谷繁元信(中日) 45pt
9位 阿部慎之助(巨人) 41pt
10位 小笠原道大(中日) 36pt

1位に選ばれたのは、現在浪人中の中村紀洋! そのほか、各チームを代表するレジェンドたちの名前がズラリ。彼らはなぜ「大変そう」と思われてしまったのか? その理由は以下の通りだ。

●1位 中村紀洋(元DeNA) 192pt
DeNAで首脳陣批判をして戦力外となった過去がある中村。「上司に楯突いて二軍行きになったことがある選手なので、同じような仕打ちを部下に仕掛けそうだからです」(35歳)、「波瀾万丈に巻き込まれそう」(36歳)と、やはりゴタゴタを起こす上司は勘弁…ということか。「飲み会が多そう」(34歳)というコメントも。豪快な近鉄いてまえ軍団出身だけに、たしかに派手に飲みそうなイメージだ。豪快なバッティングでももう一度活躍してほしいものだが…。

●2位 イチロー(マーリンズ) 151pt
「上司にしたい選手」ランキングの常連は、こちらでも上位に。「いろいろこだわりがありすぎてめんどくさそう」(35歳)、「デリケートそう」(34歳)、「ストイック過ぎ」(29歳)、「あまりにも業績が凄すぎて何か言われたら反論できないから」(39歳)など、その徹底した自己管理などに萎縮してしまう男性ビジネスマンが多いようだ。

●3位 山本昌(中日) 78pt
今季で50歳となる“投げる伝説”が3位にランクイン。「ベテラン」(33歳)などのコメントが寄せられた。あまりに大ベテランすぎて気をつかうということか。また、クワガタの飼育やラジコンを趣味とするなど、独特のマイペースな性格に「自由そうだから」(32歳)という声も。

●4位 田中マルクス闘莉王(名古屋グランパス) 67pt
サッカー界からは“闘将”がTOP5入り。チームメイトや、時にサポーターとも口論になってしまうほどのアツい男には「気性が激しいから」(37歳)、「怖そうだから」(28歳)、「アツい人は苦手」(24歳)、「声がでかそう」(34歳)など、おびえるコメントが寄せられた。

●5位 三浦大輔(DeNA) 58pt
ファンに愛されるベテランがなぜ…とベイスターズファンの筆者にはちょっとショックなランクイン。「見た目」(38歳)、「番長キャラはちょっとキツそうなので」(28歳)など、トレードマークのリーゼント頭や“ハマの番長”という愛称が理由?

●5位 松中信彦(ソフトバンク) 58pt
「見た目が怖い」(25歳)と、かつて三冠王に輝いたマッチョな風貌を恐れる声が。また、「真面目すぎる」(32歳)という意見もあった。

ほか8位の谷繁元信(中日)には「厳しそうだから」(35歳)、10位の小笠原道大(中日)には「わが道を行くタイプだから」(30歳)などの意見がある。

優秀すぎるプレイヤーが上司になると、往々にして「できて当たり前」と“本人基準”でジャッジされてしまいがち。上記にランクインしたのはいずれも偉大な選手たちだが、やはり「名選手、必ずしも名監督ならず」ということなのだろうか…。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト