世界で活躍するアスリートに望む記録TOP10

期待する快挙1位は錦織圭の優勝

2015.05.17 SUN

世論調査


「一番実現可能性が高そう」(37歳)と多くの人が期待する錦織圭の4大大会制覇。今年もチャンスがありそうだ ※画像はサイトのスクリーンショットです。
世界を相手に戦う日本人アスリートの活躍が目覚ましい。なかには歴史的快挙の達成まであと少し、という選手たちも少なくない。そこで、今後、日本人アスリートに期待する快挙について、20~30代の男性200人に調査してみた。気になるランキングは以下のとおり。

●達成を期待している日本人スポーツ選手の快挙TOP10
(1~3位を選択。1位=3pt、2位=2pt、3位=1ptに換算して計算。協力/アイリサーチ)


1位 錦織圭・テニス4大大会優勝(353pt)
2位 桐生祥秀・陸上100メートルで10秒の壁突破(公式記録)(123pt)
3位 田中将大・メジャーリーグ最多勝(111pt)
4位 松山英樹・ゴルフ4大メジャー優勝(87pt)
5位 羽生結弦・フィギュアスケート歴代最高得点更新(85pt)
6位 大谷翔平・プロ野球最多勝(81pt)
7位 ダルビッシュ有・メジャーリーグ最多勝(62pt)
8位 内村航平・五輪個人総合3連覇(49pt)
9位 香川真司・ブンデスリーガ得点王(45pt)
10位 本田圭佑・セリエA得点王(44pt)

2位に大差をつけ1位に輝いたのは、錦織圭のテニス4大大会優勝。5月24日から始まる全仏オープンや昨年準優勝を果たした全米オープン(8月31日~アメリカ・ニューヨーク)でも4大大会日本人初優勝が期待される。ほかにも、桐生祥秀や田中将大など世界を相手に活躍する選手たちに寄せられた期待の声を紹介しよう。

【1位 錦織圭・テニス4大大会優勝】
「十分に4大大会優勝に手が届くところまで来ていると思う。日本人初の快挙に期待している」(33歳)、「日本人のテニスに対する意識を変えてくれた偉大な存在」(32歳)、「今、日本人でもっとも世界一に近い実力があるプレーヤーだと思う」(35歳)、「可能性が十分にあるので」(34歳)「多彩な技を持っているので、体調さえ問題なければ、可能性は大きいと思います」(39歳)、「謙虚な姿勢が応援したくなる」(31歳)

【2位 桐生祥秀・陸上100メートルで10秒の壁突破(公式記録)】
「色々な条件が整えば、一番達成できるような気がします」(38歳)、「日本人選手が10秒の壁を破るなんて考えられなかったから」(37歳)、「数年前までは日本人にはノーチャンスと思われていた記録だから」(38歳)、「日本人でもやれることを見せて欲しい」(37歳)、「日本人初の快挙を成し遂げてもらいたい」(37歳)

【3位 田中将大・メジャーリーグ最多勝】
「一番可能性があるメジャーリーガーだから」(29歳)、「日本人の記録をつくってほしい」(34歳)、「本場で挑戦する姿に期待」(30歳)、「できる可能性があるから」(28歳)「日本人が1番になってほしい」(37歳)

【4位 松山英樹・ゴルフ4大メジャー優勝】
「できたらすごい」(31歳)、「まだ日本人では存在しないので」(36歳)、「日本人初の快挙になるから」(31歳)、「これはいけるかも」(37歳)、「若いし強いし良い」(38歳)

【5位 羽生結弦・フィギュアスケート歴代最高得点更新】
「フィギュアで人類の限界に挑戦して欲しいです」(33歳)、「世界の王者になってほしい」(25歳)、「若くて結果を出しているから」(36歳)、「スター性がある」(38歳)、「日本初だから」(30歳)

そのほか、6位以下に寄せられたコメントを抜粋すると…【6位 大谷翔平・プロ野球最多勝】→「個人的には投手に専念してほしいので、タイトルを取ってほしい」(38歳)、【7位 ダルビッシュ有・メジャーリーグ最多勝】→「記録を大リーグで作ってほしい」(38歳)、「圧倒的な力をメジャー相手に見せてほしい」(34歳)、【10位 本田圭佑・セリエA得点王】→「日本人プレーヤーとして名前を刻んでくれるはず」(38歳)、「日本人サッカー選手初のことは彼で見てみたいから」(33歳)など各プレーヤーに対する熱い思いが集まった。

これからの季節は、国内外問わずスポーツが盛り上がる時期。日本人アスリートの快挙達成を期待しながら応援しよう!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト