雰囲気たっぷりのデートに○

会社帰りに!首都圏蛍スポット4選

2015.05.24 SUN


初夏の風物詩、ホタル。日本で観察されるものの多くは「ゲンジボタル」という種だ。姿が美しいということで、海外からも買い求める人がいるんだとか 写真/PIXTA
ゴールデンウィークが終わり、梅雨に向かうこの季節。「夏まで楽しいイベントがない!」と思っている人も多いのでは? そんな人におすすめしたいのが、「ホタル狩り」。ホタルの出現のピークは6月なのだ。

ホタルというと、きれいな水がある豊かな自然環境でしか見られないイメージがあるが、環境さえ整えれば、人の手で観賞スポットを作ることもできるそう! 都内近郊で見られる場所もたくさんあるらしいので、ホタルの繁殖・販売や蛍のためのビオトープ作りなどを行う、株式会社地球の西山一市さんにおすすめのスポット&イベントを伺った。

■久我山ホタル祭り(6月4日~5日)
東京都杉並区の久我山連合商店街で毎年行われているイベント。3日間で2500匹のホタルが放流され、その幻想的な様子を見るために数千人が集まることも。

■ホタルがすむ街 づくり展2015(6月6日~)
野村不動産が「生き物と共存できる街づくりを進めよう」というテーマで、横浜ビジネスパークで開催。ホタルの観賞だけでなく、金管楽器のコンサートなどを楽しむこともできる。

■ホタルdeナイト(6月5日~7日)
千葉県流山市にある「ウェディングコース ナプシャルズ南柏」の日本庭園に放たれたホタルの輝きを、食事を楽しみながらゆったりと観賞できる(要予約)。

■Q.E.D. CLUB(5月19日~7月10日の火・水・木・金曜日)
恵比寿にある元ハンガリー大使公邸を改装した「Q.E.D. CLUB」は、庭園を眺めながら食事できるレストラン。期間中は庭園にホタルが放たれ、食事中に眺めることが可能。

いずれも、仕事帰りでも立ち寄れそうなスポット! 食事を楽しめそうなお店があるのもうれしい。

せっかくならよりたくさん、よりきれいに光るホタルを見たいけど、特に観賞に適した時間帯や天候ってあるの?

「ホタルを見るなら、午後8時から10時くらいがおすすめ。それより遅い時間だと、ホタルもあまり飛ばなくなるんです。また、雨の日は羽が濡れてしまうせいか飛びません」

午後8時から10時とは、デートにぴったりな時間帯…。そんなホタル狩りデートで披露できそうなウンチクも知りたい!

「ホタルが光るのは成虫のときだけではないんです。卵のときから幼虫、さなぎの間も光ります。また、ホタルのオスは常にメスを探す習性があります。よくできたビオトープでも、オスだけを放つと、しばらくするうちにホタルはいなくなります。メスも一緒に放流しないと、どこか別の場所に行ってしまうんです」

ホタルも人間と一緒で、女子を求めてフラフラしてるんだよ…なんて話をしたら女子にもウケるかも?

デートに使うもよし、仕事帰りに神秘的な光に癒やされるもよし。ジメジメした季節、下がりがちなテンションを吹き飛ばしに、ホタル狩りに出かけてみては?
(河島マリオ)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト