20~30代男性の経験率は6割。「一人旅」人気上昇中

若手男性8割「一人旅に抵抗なし」

2015.06.01 MON

世論調査


旅先でのこだわりを思う存分実現できるのが、一人旅の醍醐味。訪れてみて感動したら長く滞在したりと、予定の変更も融通が利きやすい 画像提供/ryanking999 / PIXTA(ピクスタ)
GWが終わったばかり…ではあるが、そろそろ夏の旅行も気になる時期。「じゃらん宿泊旅行調査2014」によると、旅行のスタイルのなかで「一人旅」が占める割合が調査開始以来9年連続で増えているという。特に若い男性に多いというが、本当に抵抗はないのだろうか。自分が「一人旅」をすることについてどう思うのか、20~30代男性社会人200人にアンケートを行った。

〈自分が「一人旅」をすることについてどう思う?〉
・どちらかといえばイヤ 17.5%
・別にイヤじゃない 82.5%

●「一人旅はイヤ」派の意見
・自分には一人旅で得られるものは何も無さそうだから(33歳)
・時間を持て余しそう(38歳)
・周りからの目が気になるから(29歳)
・感動を共有する相手が皆無なのは虚しい(38歳)
・道中や目的地での話し相手がほしい(25歳)
・みんなで行く方が楽しい(26歳)

●「一人旅、別にイヤじゃない」派の意見
・一人だと誰にも邪魔されることなく、時間いっぱいに楽しめる(35歳)
・合わせる相手が居ない気ままさも良い。知らない土地は無理に付き合ってつまらないもの見学するの嫌だし(22歳)
・むしろ一人旅のほうが自由が多く、自分の思いつくままに旅ができ、気楽で楽しいと感じているので(30歳)
・自分の行きたいところを、気の赴くままに決めることができるため(25歳)
・一人でいることの良さを知ったり、逆に、 誰かと一緒にいる良さを知ることができると思うからです(34歳)
・現在でも何回も一人旅をやっているので(35歳)
・1人が元々好きだから、落ち着ける(26歳)
・逆にカッコ良いです(31歳)

抵抗のない人が8割を超える結果となった。一人旅否定派からは、「寂しい」と言った声も聞かれる。しかし、「気を使わず」「自由で」「落ち着ける」ことから、むしろ一人旅を好む人も多いようだ。では、実際どのくらい一人旅を実践したことがあるのだろうか?

〈「一人旅」をしたことはある?〉
・したことがある 59.0%
・したことがない 41.0%

一人旅の経験者は、全体の6割にとどまった。「一人旅、別にイヤじゃない」派に絞っても、

・したことがある 67.7%
・したことがない 32.3%

となり、3人に1人は未経験と判明。イヤじゃないからといって、積極的に一人旅をする人ばかりではないようだが、今後さらに増える可能性はありそうだ。ちなみに、旅行をするうえで求めるものも聞いてみた。

〈旅行に求めるもの目的は?〉
・リラックス・癒やされる 66.5%
・アクティブ・刺激を受ける 33.5%

やはり多数派は「癒やし」。それゆえ、わずらわしさもある日常の人間関係から離れられる一人旅が人気なのかもしれない。今年の夏、あなたはどっち派?

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト