島と海を堪能! 南の島周遊の魅力

エーゲ海を巡る「食通の船」とは?

2015.06.25 THU


白い砂浜、真っ青な海、そして、高くそびえるヤシの木。まさに南国といったバルバドスの美しいビーチ 写真:SIME/ アフロ
ビーチで1日過ごし、船で1泊。翌朝目が覚めると、別の島に到着…。移動中には、洋上からしか味わえない景色も満載だ。一度に数多くの島々を巡る、島周遊クルーズでは、そんな海旅の醍醐味が味わえる。特徴ある船や寄港地のある、個性豊かな4つのツアーを厳選した。

●コバルトブルーの海と10の島…豪華帆船で巡るカリブ海

大人気エリア・カリブ海は、大航海時代を彷彿とさせる帆船で巡りたい。風がいいときにはエンジンを止め、クルーが広げた帆だけを使って航海をする。つまり、エンジン音がなく自然の音だけを感じられる。サービスも、格付け本で常に高評価を獲得するなど折り紙付きだ。

【ツアー情報】エリア:カリブ海/14泊/船名:シークラウド/船会社:シークラウド・クルーズ/問い合わせ先:アンフィリトリオン・ジャパン

●5つの島と2つの環礁へ! タヒチアンクルーズ

タヒチを愛したポスト印象派の画家、ポール・ゴーギャンの名を冠したラグジュアリーな小型船で、当時の面影を残すポリネシアの楽園の島々へ。船尾からそのまま海へ! なんてこともできるので、豊富な海洋生物とマリンスポーツを目一杯楽しめる。

【ツアー情報】エリア:南太平洋フランス領ポリネシア/10泊/船名:ポール・ゴーギャン/船会社 ポール・ゴーギャン・クルーズ/問い合わせ先:ICM

●自然の驚異と文化を味わう。ハワイ4島周遊ツアー

注目すべきポイントは寄港地での滞在時間が約85時間と長いこと。自然豊かなカウアイ島や、有名なコナコーヒーの農園があるハワイ島など、4島それぞれの個性を満喫できるだろう。また船内では、フラダンス教室が毎日開かれるなど、ハワイ文化に触れる機会が多い。

【ツアー情報】エリア:アメリカ合衆国ハワイ州ハワイ諸島/7泊/船名:プライドオブアメリカ/船会社:ノルウェージャンクルーズライン/問い合わせ先:スタークルーズ日本オフィス(ノルウェージャンクルーズライン)

●ビーチと島々の遺跡を満喫! エーゲ海・東地中海4島

エーゲ海で美しいビーチを楽しみ、東地中海では世界遺産の数々を堪能する、カジュアルなヨットスタイルのクルーズ。大型船では行けない、水面部での幅がたった24.6 mのコリントス運河を通過するのはスリル満点!フランス唯一のクルーズ会社ポナンは「食通の船」とも評され、船上ディナーも魅力のひとつだ。

【ツアー情報】エリア:エーゲ海・東地中海/7泊/船名:ル・リリアル/船会社:ポナン/問い合わせ先:マーキュリートラベル

島と海を満喫できる島周遊クルーズ。ハネムーンや現役を引退した親へのプレゼントに…いつかは実現たい旅のチョイスとして覚えておきたい。

(関 泰介/ユーフォリアファクトリー)

  • 豪華帆船で巡るカリブ海

    帆船「シークラウド」の乗客定員はたった64人。内装もクラシックかつ豪華だ
    写真:SIME/ アフロ
  • タヒチアンクルーズ

    エメラルドグリーンの海と、そびえるオテマヌ山の美しさゆえ、「南太平洋の真珠」と評されるボラボラ島
  • ハワイ4島周遊ツアー

    20km以上にわたって続く、標高約1000mもの断崖絶壁の海岸、ナパリコーストは、クルーズのハイライト
    (c)ノルウェージャンクルーズ
  • エーゲ海・東地中海4島

    ザキントス島の海からしか行けないナヴァイオビーチ。このクルーズでは、洋上からボートで上陸できる
    (c)マーキュリートラベル

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト