専用ソックスもあるので初心者も安心

「トランポランド」で体幹を鍛える

2015.12.25 FRI


日本初のトランポリンパーク「トランポランド」で楽しくシェイプアップ! 写真撮影/SPOT「スポっと」
2011年に日本初のトランポリン専門施設として東京・板橋にオープンし、今年で4年目を迎える「トランポリン・パーク トランポランド」。次第に口コミなどで広まっていき、現在では埼玉にも出店。多くの人がトランポリンを楽しんでいます。トランポリンの魅力とは?

小さいころ、遊園地などに設置されたドーム型のトランポリンで遊んだことがある方も多いのではないでしょうか。子どものころは難なく楽しめていましたが、トランポリンは全身の筋肉を使ってジャンプしているため、消費カロリーはランニングの倍に相当します。実はとても激しい運動なのです。

また、全身の筋肉を使ってジャンプするトランポリンで、特に鍛えられるのが体幹です。体幹は、すべてのスポーツの基礎になる部分でもあり、普段の生活の中でも姿勢をよくするなどの効果があります。トランポランドtokyoの長崎剛政店長は利用客について「パフォーマーやダンサー、チアリーダーの人がよく利用してくれています。またスノーボーダーがシーズンオフの屋内トレーニングで、空中感覚を養うために利用することもありますね」と話します。

さらに「一般の方の利用目的で断トツに多いのが、ダイエットです」と続ける長崎店長。トランポリンはカロリー消費量が多く、さらに気軽に施設の中で楽しくできることから、リピーターの人も多いそう。「OLの方などが、平日の仕事終わりに足を運んでくれています。平日は22時30分まで営業しているので、仕事終わりにでも十分楽しんでいただけるんです。特に木曜日はレディースデイということもあって、たくさんの女性がご来店されます」

休日になると、家族での利用者が増えます。「小さな子から大人まで楽しめる施設を目指しています」と長崎店長が話すように、幼児用のトランポリンやボールプールも用意されていて、家族連れでもしっかりと楽しむことができます。最近は人気が高じて順番待ちになることもしばしば。そんな時に、トランポリン以外のブースで遊びながら待つことができるのも子連れの方には嬉しいポイントです。

トランポランドで使用しているトランポリンは、初心者でも簡単に跳べるものを使用。また、トランポリンがある場所は壁、ネットで覆われているため、床に落ちてしまうことはありません。さらに、常に店舗スタッフがトランポリンの近くにいるので、安心して楽しむことができます。 トランポランドを初めて利用するときには、トランポランド専用ソックスをプレゼントされます。これを履いていないと、トランポリンを利用できません。2回目からの利用では忘れないように持って行きましょう。もし忘れてしまった場合でも、受付カウンターで購入することができます。靴下はキッズ用から、男性用まで5サイズ用意してあります。

トランポランドtokyoのトランポリンは定員15名。平面のトランポリンだけでなく、写真のようにななめに設置されたトランポリンもあり、いろいろなジャンプを楽しむことができます。初めての人は、店内で流れているジャンプの基本がわかるビデオを見たり、トランポリンのそばにいるスタッフに聞いてみたりしながら、楽しみましょう。 遊び目的ではもちろんのこと、トレーニング目的、ダイエット目的でも共通しているのは「楽しみながらできる」こと。トランポリンで気軽に楽しく、体をシェイプアップしてみてはいかがでしょうか?

文:スポーツ施設・スポーツ教室/イベント情報サイトSPOT「スポっと」

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト