NHK大河『真田丸』人気で注目度UP

男子なら大興奮の「忍者屋敷」5選

2016.02.22 MON


伊賀流忍者博物館 取材協力/一般社団法人伊賀上野観光協会

NHK大河『真田丸』人気で注目度UP



昔も今も、男の子が大好きな「忍者」。作品で考えても、古くは『伊賀忍法帳』(山田風太郎)、最近では累計2億部を数える『NARUTO』(岸本斉史)などその例は枚挙に暇がない。特に今年はNHK大河ドラマで真田幸村の注目度がUP。真田十勇士つながりで、改めて忍者人気も高まるはず…ということで、男であれば大人も胸躍らずにはいられない「忍者テーマパーク」を紹介するでござる。

●1)伊賀流忍者博物館
忍者の“本場”伊賀市にあり、手裏剣をはじめ本物の「忍具」や古文書などを展示する。ウレタン製の的(大人は木製の的)に向かって手裏剣を投げることができる「手裏剣打ち体験」や、鎖鎌など、おなじみの武器を使った迫力ある「忍術実演ショー」が子どもに人気。同市内には、有料で忍者の衣装を貸し出してくれる「忍者変身処」が各所にあり、周辺にある忍者ゆかりの施設、史跡を忍者の格好で巡ることができるのも嬉しい。

所要時間目安:忍者屋敷案内 約10分、展示見学 20分、忍者実演ショー 約15分
所在地:三重県伊賀市上野丸之内117
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:12/29~1/1まで
料金:大人756円 小人432円 忍者ショー 一人300円
※忍者ショーは4月より約25分、料金400円に改定予定。開演日はホームページを確認
URL:http://www.iganinja.jp

●2)甲賀流忍術屋敷
甲賀忍者の筆頭・望月出雲守の旧邸は、忍者のからくりがある住居として日本で唯一現存する本物の忍者屋敷。江戸時代(元禄年間)に建てられた、歴史的資料価値が高いこの建物に入れること自体が興味深い。甲賀流忍術の奥義を記した甲賀流伝書のほか、武器や道具を見ることができる。さらに、忍者が飲用したとされる薬草茶や、手裏剣投げの体験、忍者姿への変身なども可能。忍者好きの子どもから、シニアまで幅広い年代が楽しめるスポットだ。

所要時間目安:1~2時間
所在地:滋賀県甲賀市甲南町竜法師2331
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:12/27~1/2
料金:入館料 大人650円 小人350円 ※手裏剣投げ、衣装などは別料金
URL:
http://www.kouka-ninjya.com

●3)元祖忍者村 嬉野温泉 肥前夢街道
江戸時代の長崎街道の街並みを再現した施設。大迫力の忍者ショーでは終演後に舞台で宝探し大会を開催、また鉄製の本物の手裏剣を使った手裏剣投げゲームでは的に当たれば景品がもらえるなど、子どもが楽しめる工夫がいっぱい。空中りんご斬りのギネス記録保持者である“所属忍者”らが忍術を手ほどきしてくれる「ちびっこ忍者アカデミー」(要予約・別料金)に参加すれば、さらに充実した忍者体験ができる。

所要時間目安:忍者ショー約20分、手裏剣投げ道場約5分
所在地:佐賀県嬉野市嬉野町大字下野甲716-1
開館時間:土日祝 9:00~17:00 平日9:00~16:00
休館日:年中無休 ※荒天時など臨時休業あり
料金:物見遊山コース(入場料のみ)大人1100円 子供600円 その他、お得なコースも※アトラクションには別途有料のものあり
URL:
http://www.hizenyumekaidou.info

●4)忍野しのびの里「忍者からくり屋敷&忍野手裏剣道場&忍術皆伝の道」
2015年にオープンしたばかりの新しい施設。富士山をバックに広がる日本庭園の中に「忍者からくり屋敷」「忍野手裏剣道場」「忍術皆伝の道」の3アトラクションがあり、特に子どもにオススメなのが「忍術皆伝の道」。忍者のように壁を伝って進む「つたい壁」や、鳴子のついたロープをかいくぐって進まねばならない「鳴子地獄」、随所に仕掛けが潜む「からくり迷路」など忍者の修行を体験することができる。忍者になりきれる衣装のレンタル(有料)もあり。

体験所要時間目安・忍術皆伝の道 約30分
対象年齢・3歳以上(小学生未満は大人の付き添いが必要)
所在地:山梨県南都留郡忍野村忍草2845
開館時間:9:00~17:00(最終入場16:30)
休館日:年中無休(※施設点検のための休業あり)
料金:大人700円、小人400円(庭園入園料+アトラクション1回利用券付),アトラクション利用料金:大人500円、小人400円 ※3月末日まで、2016年4月より改定予定
URL:
http://www.oshinoninja.com

●5)江戸ワンダーランド日光江戸村
忍者専門のテーマパークではないが、こちら江戸ワンダーランド日光江戸村では当然(?)、様々な“忍者体験”ができる。「大忍者劇場」「忍者からす屋敷」では迫真の忍者アクションを楽しめるほか、「江戸職業体験」に参加すれば手裏剣投げ、葉隠の術、忍者走りなど忍者の基本技術を体験することも可能(人数制限あり)。「変身処 時空」にてお持ち帰り刀つきの、忍者への変身(有料)を済ませれば、忍者になりきって“江戸”を闊歩することができる!

所要時間目安:大忍者劇場 約30分
所在地:栃木県日光市柄倉470-2
開村時間:冬期(12/1~3/19)9: 30~16:00 夏期(3/20~11/30)9:00~17:00
休村日:12/8~12/21 及び毎週水曜日(祝日、春季など例外あり。HPにて確認)
料金:大人 4700円 子ども2400円(夏期14時、冬期13時以降は4100円/2100円)
URL:http://edowonderland.net

2月には人気戦隊モノの『手裏剣戦隊ニンニンジャー』(テレビ朝日)が終了し、もしかしたら我が子が「ニンニンジャー」ロスに陥ってしまうかも…。そんなときは一緒に「忍者屋敷」に出かけてみては?

(のび@びた)
  • 甲賀流忍術屋敷
  • 元祖忍者村 嬉野温泉 肥前夢街道
  • 忍野しのびの里「忍者からくり屋敷&忍野手裏剣道場」
  • 江戸ワンダーランド日光江戸村

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト