武家屋敷、明治・大正モダンの洋館も…

貴重な“泊まれる有形文化財”7選

2016.02.24 WED


登録有形文化財に指定されている「岩本楼ローマ風呂」は異国情緒あふれる

武家屋敷、明治・大正モダンの洋館も…



“有形文化財”と聞くと、僕らの生活とは縁遠い存在のように思えるが、宿泊施設として開放されている場所も多い。有形文化財とは、日本の文化財保護法や地方公共団体の条例において登録された建造物や美術工芸品で、歴史上価値の高いもののこと。関東近郊にも、有形文化財に指定された宿は数多く存在する。そのなかから、築年数の長い順におすすめスポットを紹介しよう。

●1)岩本楼(神奈川県藤沢市江の島2-2-7)
鎌倉時代から続く老舗旅館。登録有形文化財に指定されている「岩本楼ローマ風呂」は、異国のような雰囲気のステンドグラスとテラコッタ(陶器)が贅沢な気分にさせてくれる。
場所:江の島・弁天橋を渡ってすぐ。客室から湘南の海が一望できる
食事:湘南地区で採れた新鮮食材を使用した日本料理
料金:1泊2食付き1万4000円~(税抜、2名1室利用時の1名分)
URL: http://www.iwamotoro.co.jp/

●2)元湯 環翠楼(神奈川県足柄下郡箱根町塔ノ沢88)
400年以上の歴史を持つ旅館。建物は大正時代に建造されたもので、現存することが奇跡といわれる4階建ての木造高層建築。大黒柱を用いない「総もたせ」という工法で建てられている。
温泉:アルカリ性単純泉、源泉掛け流し。貸切できる露天風呂もあり
食事:箱根の山の幸、相模湾や小田原の海の幸を使った月替わりの懐石風料理
料金:1泊2食付き1万8000円~(税抜、平日2名1室利用時の1名分)
URL: http://www.kansuiro.co.jp/

●3)萬翠楼 福住(神奈川県足柄下郡箱根町湯本643)
寛永2年(1625年)創業。明治12年(1879年)に西洋建築と数寄屋造りを融合させた建物(現在の旧館)が完成し、平成14年(2002年)、現役旅館として初めて国の重要文化財に登録された。「萬翠楼15号室」の天井画は圧巻。
温泉:アルカリ性単純泉、源泉掛け流し(大浴場)。檜風呂付きの部屋もあり
食事:四季の食材を生かした日本料理
料金:1泊2食付き1万8000円~(税抜、平日2名1室利用時の1名分)
URL: http://www.2923.co.jp/

●4)塔ノ沢一の湯本館(神奈川県足柄下郡箱根町塔ノ沢90)
寛永7年(1630年)創業。江戸時代に建てられた蔵が現存。旅館の骨組みは明治時代に造られ、浴場や客室には大正・昭和の建築様式が用いられている。建築の歴史が感じられる旅館だ。
温泉:アルカリ性単純泉、循環・掛け流し併用。貸し切り家族風呂あり
食事:特選国産豚のしゃぶしゃぶをメインにした日本料理
料金:1泊2食付き9000円~(税抜、2名1室利用時の1名分)
URL:
http://www.ichinoyu.co.jp/honkan/

●5)四万温泉 積善館(群馬県吾妻郡中之条町四万温泉)
元禄4年(1691年)に建てられた本館は、日本最古の木造湯宿建築と伝えられる。『千と千尋の神隠し』の舞台のモデルの1つといわれ、夜にライトアップされた外観は異世界に迷い込んだよう。
温泉:ナトリウム・カルシウム塩化物硫酸塩泉、源泉掛け流し。大正ロマンを感じさせる「元禄の湯」は必見
食事:素朴で地味豊かな日替わりメニューを朝夕に提供(本館)
料金:1泊2食付き6500円~(税抜、2名1室利用時の1名分)
URL: http://www.sekizenkan.co.jp/

●6)割烹旅館 二葉(埼玉県比企郡小川町大塚32)
創業260年以上の歴史を持つ旅館。数寄屋造りの本館は国の登録有形文化財に指定されており、鉄粉を練り込んだ錆壁も現存。旅館の裏側に位置する広大な日本庭園もみどころ。
場所:都心から1時間超で行ける好立地
食事:懐石料理と日本五大名飯の忠七めし
料金:1泊2食付き2万2000円~、離れ「御厨庵(みくりあん)」1泊2食付き3万5000円~(ともに税抜、2名利用時の1名分)
URL:http://ogawa-futaba.jp/

●7)法師温泉 長寿館(群馬県利根郡みなかみ町永井650)
創業140年の旅館は、玄関の左手に囲炉裏があり、どこか懐かしさを感じさせる。客室だけでなく、明治の雰囲気が味わえる混浴風呂「法師乃湯」も有形文化財に指定されている。
温泉:カルシウム・ナトリウム硫酸塩泉、源泉掛け流し。最近では珍しい自然湧出
食事:食材は群馬県産にこだわり、米は契約農家の魚沼産コシヒカリを年間通して提供
料金:1泊2食付き1万5000円~(税抜、2名1室利用時の1名分)
URL: http://www.hoshi-onsen.com/

歴史の流れや日本の技術力の高さが感じられる有形文化財の宿。都会の喧騒を離れて、ゆったりとした時間を送れそうだ。
(有竹亮介/verb)
  • 大黒柱を一本も用いず、広い空間を実現した「元湯 環翠楼」の大広間
  • 「萬翠楼15号室」の天井には、富士山や花など48枚の画が並ぶ
  • ノスタルジックな雰囲気の中で過ごせる「塔ノ沢一の湯本館」
  • 荘厳な出で立ちで迎えてくれる「四万温泉 積善館」
  • 「割烹旅館 二葉」の離れ「御厨庵」は洗練された日本の美を感じさせる佇まい
  • 「法師温泉 長寿館」は杉皮葺き屋根などで昔の日本を感じさせる

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト