“知っとかなきゃ”なイベントをピックアップ!

特別展「伊藤若冲 生誕300年記念 ゆかいな若冲・めでたい大観 ―HAPPYな日本美術―」

2016.03.03 THU

イベントカレンダー


伊藤若冲《河豚と蛙の相撲図》18世紀(江戸時代) 紙本・墨画
おどけた様子の七福神《布袋図》や《恵比寿図》、表情豊かに動物の姿を描いた《河豚と蛙の相撲図》、押絵貼屏風《群鶏図》など、大胆なデフォルメと機知に富んだ表現が見どころの伊藤若冲の墨画。そのほか、横山大観や下村観山など、伝統的な画題を土台としながらも、時代に即した新しい表現を試みた近代画家たちの優品がズラリ! 日本画の展覧会なのに、思わず笑みがこぼれちゃうかも? 同日が最終日! お見逃しなく!

@東京・渋谷区 山種美術館
※最終日
公式HP http://www.yamatane-museum.jp

  • リオへの切符をつかむのは?「第71回 びわ湖毎日マラソン大会」

    リオデジャネイロ五輪代表選手選考競技会として、国内レースの最終戦となる同大会。代表入りを狙う“史上最強の公務員ランナー”川内優輝も一般参加で出場!?

    @滋賀・大津 皇子山陸上競技場発着 開始/12:30
    ※前回優勝はサムエル・ドゥング(ケニア)
    公式HP http://www.lakebiwa-marathon.com/
  • まさに後世に残る“巨大アート”「村上隆の五百羅漢図展」

    アニメやマンガのキャラクターを日本画の伝統の流れでとらえてきた“現代アートの旗手”村上 隆の国内では14年ぶりの大規模個展。なかでも、約20年間の集大成ともいえる、「青竜」「白虎」「朱雀」「玄武」の名を冠した4面で構成される高さ3m・延べ幅100mにもおよぶ大作《五百羅漢図》は幻想的かつダイナミック。その場に足を止め、何度も見渡してしまうほどの壮大な作品だ!

    @森美術館(六本木ヒルズ 森タワー53階)
    ※最終日 
    公式HP http://www.mori.art.museum/
  • 女性が安全に妊娠・出産できる世界をめざして「WHITE RIBBON RUN 2016」

    「国際女性デー」(3月8日)に向けたアクションとして、同じ時間に同じTシャツを着た女性が走るチャリティランニングイベントが実施される。ゲストは堂珍敦子、オードリー亜谷香、土屋アンナ、MINMI。世界中や日本全国で“バーチャルラン(こちらは男性も参加可)”も同時開催されるので、「WHITE RIBBON」のロゴが入った白いTシャツを見かけたら、笑顔で拍手&声援を♪

    @お台場シンボルプロムナード公園ほか 時間/11:00~16:30(ランは14:00~15:00。前後にオープニングセレモニー&アフターイベントあり)
    ※エントリーはすでに終了
    公式HP http://wrun.jp

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト