紫外線&汗が大敵!

乾燥肌につながる!? 「運動前後の肌ケア」ポイント

2016.04.27 WED


その肌荒れ、運動のせいかも・・・。スポーツ前後の肌ケアポイント 写真提供/SPOT「スポっと」
年齢とともに気になる肌トラブル。運動前後のケアも重要なのをご存知でしょうか?
今回は、運動する人が知っておきたい、肌ケアに関して紹介します。

運動前の肌準備


運動前に洗顔をするのが、肌にとって理想です。というのも、肌についたホコリや化粧が、運動でかいた汗と同時に広がってしまい、広範囲で肌トラブルを引き起こす原因となるからです。

とは言っても、ジムや外でランニングをするときに化粧をしないのは気が引ける・・・という女性も少なくないはず。 化粧をどうしてもしたいという人は、アイラインを引く、アイブロウで眉毛を描くなど、最低限にとどめるのがマストです。

また外で運動を行う人は、紫外線も気を付けたいポイント。 汗で日焼け止めが落ち、肌トラブルの原因が広がるかもしれないとはいえ、紫外線で肌を痛めるほうがリスクが大きいです。必ず日焼け止めをぬりましょう。 帽子をかぶるのも紫外線からお肌を守る手段。太陽光を反射する白系がベストです。

運動後に行う肌ケア


重要なのは運動後のケアです。
運動後の汗は、屋内外に限らず、ホコリや汗が付着している可能性があります。敏感肌、乾燥肌の人は、汗がついたままの状態にしているだけでも肌に刺激を与えているかも。

汗自体は水溶性なので、水洗顔でも十分OK。汗とともにホコリなども流すことができます。しかし、化粧をして運動したり、屋外で運動するために日焼け止めをぬって運動したりした場合は、水だけではきれいに洗顔することができないので、洗顔料を使って洗いましょう。

さらに、洗顔後に必ず行ってほしいのが保湿ケア。汗をかくと、皮膚の温度で少なからず、肌上で蒸発します。そのとき、肌の水分も一緒に蒸発してしまっています。
また、皮膚表面には保湿するためのうるおい因子があるのですが、水溶性なので汗とともに肌外に出てしまい、乾燥を引き起こすのです。
寝る前、お風呂上りの保湿ケア以上に、運動後も気を使いましょう。

隠れ乾燥肌かもしれません


皮脂油が多く、てかりが気になっている人もいると思います。
その人たちは、「乾燥肌の話か・・・」と思っていませんか?
もしかしたら、皮脂油でテカりが気になっている人も隠れ乾燥肌かもしれません。 肌が乾燥すると、それ以上、水分を外にださないように油分を出します。部分的に皮脂油が気になる人に隠れ乾燥肌は多く見られます。
運動そのものは、新陳代謝をあげ、肌のターンオーバーを正常化する効果も期待できます。だからこそ、運動前後の正しい肌ケアで、美肌を目指しましょう!

都内には女性専門のジムもあります。いろいろなスポーツに挑戦してみましょう。


文:スポーツ施設・スポーツ教室/イベント情報サイトSPOT「スポっと」

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト