国内初の屋外型レゴテーマパークが名古屋に!

来年開園「レゴランド・ジャパン」 大人だけでもOK?

2016.05.24 TUE

噂のネット事件簿


2017年4月1日にオープンするレコランド・ジャパン。年間パスポートの先行発売も行われている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
デンマーク発祥の「レゴブロック」を題材としたテーマパーク「レゴランド・ジャパン」が来年4月1日、愛知県名古屋市港区にオープンすることが発表され、ネット上では期待の声が寄せられている。

デンマークのほか、イギリス、アメリカ、ドイツ、マレーシアの5カ国6カ所で営業中のレゴランド。2016年10月にはアラブ首長国連邦にオープンする予定で、続く「レゴランド・ジャパン」は世界で8カ所目となる。屋内型テーマパーク「レゴランド・ディスカバリー・センター」はすでに東京お台場と大阪天保山で営業しているが、屋外型テーマパークは国内初となる。

世代を超えて愛されているレゴブロックのテーマパークが日本に上陸するということで、ネットユーザーたちも胸を躍らせている。ツイッターでは、

「名古屋のレゴランド、入場料いくらなんだろう?サンディエゴのレゴランドはたしか$50弱だったから値段設定が気になるし、子供向けのアトラクションが多かったから、日本のは大人も楽しめるといいな(^^)」
「レゴランド来年4月か。本家よりちょい大人向けだと嬉しいな」
「4月にレゴランドできるらしいやん! 高校生でも楽しめる感じだといいなぁ」

と、子供だけでなく、大人でも楽しめる施設になってほしいとの声が多い。

ちなみに、お台場と天保山の「レゴランド・ディスカバリー・センター」は、子供向けの施設ということで、大人のみでは入場できないルールとなっている。「レゴランド・ジャパン」についても、

「レゴランドの開業は来年4月1日で正式決定か。大人だけでも行くことってできるのかどうか…」
「レゴランド大人だけでも行けるのかな…?」

と、大人だけでの入場が許されるかどうかを気にするネットユーザーも。

とあるレゴファンのツイッターユーザーによると、5月21日に名古屋大学で行われた「レゴ エデュケーション×レゴランド×名古屋大学 ワクワク体感シンポジウム」の中で、大人のみでの入場が可能であるとの説明があったとのこと。より多くの世代が楽しむことができる「レゴランド・ジャパン」を期待したい。
(奈波くるみ)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト