短冊型スクリーンでのダイナミックな演出が好評

「ドラクエ舞台」大絶賛も会場では「ポケモンGO」?

2016.07.26 TUE

噂のネット事件簿


7月22日に始まった『ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー』。さいたま公演のあとは、福岡、名古屋、大阪、横浜で公演を行う ※この画像はサイトのスクリーンショットです
人気RPGシリーズ『ドラゴンクエスト』の世界をステージで再現する舞台「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」が、7月22日からさいたまスーパーアリーナで始まった。国民的RPGの舞台化ということで、ネット上で早くも絶賛の嵐となっている。

1988年発売のファミリーコンピュータ用ゲーム『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』の物語をベースに、魔王ゾーマに挑む5人のパーティーの冒険を描くこの舞台。1986年発売の第1作『ドラゴンクエスト』から、2012年発売の第10作『ドラゴンクエストX』までの歴代ナンバリングタイトルの主人公なども登場し、世代を超えて楽しめる作品となっている。

今回の舞台で特筆すべきは天井から吊るされた短冊型のスクリーンだ。そのすべてがコンピューターで制御されており、スクリーンの形を変化させながら、ダイナミックな映像を映し出し、ファンタスティックなドラクエの世界をリアルに表現しているのだ。

ツイッターにはすでに観劇したネットユーザーからの感想が寄せられており、

「最高の席でした 本当に最高の席でした…本当にありがとう……ドラクエ5とドラクエ8が好きでよかった……本当によかった………」
「楽しかったわー! あの演出はずるい 歴代ドラクエ知ってるだけに感動したわ」
「ドラクエライブスペクタクル最高オブ最高でした」

と大絶賛。ほかにも、

「楽しかったあああああああ! もっかい見てええええええ! いやー、音楽もストーリーもキャラクターも最高っすねドラクエ! 今ドラクエがやりたくて仕方がない!」
「ドラクエライブ見終わった、クアアイナでバーガー喰って帰ろう、帰ってドラクエをやろう」

など、ドラクエをプレイしたくなったというネットユーザーも多かった。

ちなみに、今ゲームといえばスマートフォンアプリ『ポケモンGO』が人気だが、

「ドラクエツアーの物販列ほとんどの人がポケモンGOやってて面白い」
「ドラクエツアーの席から見下ろすようにみると、視界に入るだけでもかなりの人数がポケモンGOやってて楽しそうであった」

と、ドラクエツアーの会場でも『ポケモンGO』を楽しむ観客が多かったもよう。

「ポケモンGOを見てるとそのうちドラクエのやつとか出てきそう でもそっちの方が面白そう そこらへん歩いてたら、『スライムが現れた』みたいな」

との意見もあったが、たしかに『ポケモンGO』のようなシステムのドラクエが登場すれば、こちらも大人気となりそうだ。
(小浦大生)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト