「日焼け」「人混み」が不人気の理由?

なぜ!? 実は女性に不評な夏イベント1位「海水浴」

2016.07.26 TUE

データで読み解く ぶっちゃけ世論調査 > 世論調査


浴衣デートの定番「花火大会」も、実は嫌がっている女性は少なくないようだ…
写真:花火 / PIXTA(ピクスタ)
関西、東海、北陸地方が次々と梅雨明けし、いよいよ夏本番! 青い空と白い雲の下、意中の女の子に近づきたい…と、夏ならではのイベントを企画している男性もいるのでは? しかし実は、女性に不評の夏イベントもあるみたい。真相を暴くべく、20~30代の独身女性200人に「実は好きではない夏の定番イベント」を教えてもらった。(R25調べ・協力/アイリサーチ)

■実は女性に不評な夏の定番イベントTOP10


(全11項目から上位3位まで選択。1位=3pt、2位=2pt、3位=1ptで集計)

1位 海水浴(海で遊ぶ) 251 pt
2位 山登り 138 pt
2位 お化け屋敷 138 pt
4位 プール 134 pt
5位 花火大会(大きな打ち上げ花火大会) 105 pt
6位 バーベキュー 100 pt
6位 キャンプ 100 pt
8位 ビアガーデン 83 pt
9位 実家(地元)に帰省 63 pt
10位 音楽フェス 58 pt

7月、8月に国民の休日にもなっている「海」「山」での定番イベントが1、2位の座に就いた。また、4位「プール」、5位「花火大会」など、夏デートの鉄板ともいえるイベントも続々とランクイン。女の子は暑いのがお嫌い…? 好きじゃないと答えた理由も教えてもらった。

【1位 海水浴(海で遊ぶ)】
「日焼けが嫌。べたべたするのが嫌」(25歳)
「泥や砂でたくさん汚れるから」(28歳)
「水着になるのが嫌」(28歳)
「わざわざ暑い中暑いところに行きたくない。日焼けしたくない」(30歳)

【2位 山登り】
「危ないし、疲れるから」(22歳)
「虫が怖い」(30歳)
「わざわざ暑い時に行って辛い思いをしたくないじゃないですか」(34歳)

【2位 お化け屋敷】
「お化けやホラーが嫌いなので」(27歳)
「怖いし、以前無理やり入らされて、腰を抜かして動けないうえにケガをし、お化けに抱えられて外に出たことがあるから」(31歳)
「怖い。自ら歩いていくやつだとなお怖い。思い出して嫌だ。夜とかに」(32歳)

【4位 プール】
「人混み」(22歳)
「水がきたなそうだから」(34歳)
「水着になりたくないから」(35歳)

【5位 花火大会(大きな打ち上げ花火大会)】
「蒸し暑い」(24歳)
「元彼といったから」(26歳)
「人が多くて暑い」(28歳)

【6位 バーベキュー】
「普通に食べた方が美味しいし安あがり。暑いし、準備が大変」(24歳)
「暑いところでごはんを食べたくない、ご飯に虫が入ってくる確率が高い」(27歳)
「いろいろ気を遣わなくてはいけなそうだから」(29歳)

【6位 キャンプ】
「虫にさされる」(23歳)
「トイレや風呂などが汚いイメージ」(37歳)

【8位 ビアガーデン】
「都内の熱帯夜のビルの屋上でのんでも暑くておいしくない」(36歳)
「ビールが好きじゃないから」(38歳)

【9位 実家(地元)に帰省】
「親戚の子供に合わせたペースになる」(34歳)

【10位 音楽フェス】
「人が多いかつ、アウトドアなので天候に左右され、思いのほか体力が消耗する」(37歳)

「暑い」「日焼けする」「混む」「(虫などがいて)汚い」などの理由で、屋外でのイベントを嫌がる女性の声が続々と寄せられた。本命の女性を射止めるため、今年は少し趣向を変えて「涼しく」「人が少ない」夏の屋内デートスポットを探してみては?

(藤あまね)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト