アキバ名所のひとつになる?

「新生姜ミュージアム」カフェメニューが美味いと評判

2016.08.15 MON

噂のネット事件簿


岩下食品の社長もお気に入りの、“岩下の新生姜を想起させる”抱きまくらは、東京西川製。グッズはネットカフェを利用しなくても購入可能
岩下食品が運営する「岩下の新生姜ミュージアム」が、秋葉原の24時間ネットカフェ「和style.cafe AKIBA」店内に、公式ショップ「岩下の新生姜ミュージアムショップin秋葉原」を8月10日にオープンした。お盆休み中に訪れる人も多く、じわじわと秋葉原の新名所として人気になりつつあるようだ。

ショップでは、アダルトグッズに見えるなどとしてネットで話題になった「岩下の新生姜ペンライト」のほか、岩下の新生姜をイメージさせる抱きまくらも販売。またネットカフェを利用する人には、岩下の新生姜ドレッシングを使用した「岩下の新生姜 ハンバーグ定食」や「岩下の新生姜 お茶漬け」「ハイサワー with岩下の新生姜」などのフード・ドリンクメニューも用意している。

Twitterには早速、

「秋葉原の新生姜ミュージアム行ってきた( ´ ▽ ` ) 岩本町から歩いたんだけど暑くて少ししんどかった…。でも岩下汁買えたから良しとする( ´ ▽ ` ) ドレッシングやエコバッグも買った♪ 今度はご飯を食べたいな★」
「行ってきたど~! 秋葉原の岩下の新生姜ミュージアムショップ。『新生姜ペンライト』や『新生姜の素』とか買ってきた。今キュウリとちくわを漬けてるんだ~ ( ^o^)ノ」

という報告があがっている。また、これまで栃木のミュージアムで限定販売されていたペンライトが東京で手に入るとあって、

「とりあえず第一ミッションクリア
ついに念願の新生姜ペンライトを我が手に( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)」

と感涙にむせぶ(?)ような声も。さらに、カフェメニューを試した人からは、

「岩下の新生姜コラボ、超旨かった!」
「夏コミの打ち上げに和style.cafeさんで岩下の新生姜ハンバーグ定食その他色々食べてきました
めっっっっっちゃ美味しかった~!!」
「岩下の新生姜ミュージアムのカフェで食べてきた新生姜とうふサラダと新生姜ソフトクリーム。 朝から体調がいまひとつだったけど、トッピングフリーのきざみ新生姜を少し多めにいただいてリフレッシュできました!」

との感想が投稿されている。

残暑が厳しくなりそうな今年。さっぱりとしたカフェメニューと話題性のあるグッズたちで、新生姜ミュージアムは早くも秋葉原の名所のひとつとなりつつあるようだ。
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト