20~30代ビジネスマン170人に調査!

飲みたいけど恥ずかしい! 注文をためらうお酒TOP10

2016.08.20 SAT

データで読み解くぶっちゃけ世論調査 > 世論調査


岡村靖幸の歌詞にもありましたよね。以前はカルーアミルクを頼んでいたのに、今はバーボンソーダを飲んでいる……でも「本当はおいしいと思えない」という男性の話が 
写真:ヒロ/PIXTA(ピクスタ)
残暑厳しいなか、冷えたビールで喉を潤すビジネスマンも多いけれど、あの独特の苦みが得意ではない人がいるのもまた事実。自分の好きなお酒を頼みたいが、みんながビールを頼むなか、注文するのがちょっと恥ずかしい――。そこで20~30代のお酒が飲める男性会社員170人に「飲みたいけど、オーダーするのが恥ずかしいお酒」を教えてもらった。(R25調べ/協力:アイリサーチ)

●飲みたいけど、オーダーするのが恥ずかしいお酒TOP10

(16項目のなかから、上位3位まで選択。1位3pt、2位2pt、3位1ptとして集計)

1位 カルーアミルク 125pt
2位 カルピスサワー 116pt
3位 梅酒サワー 96pt
4位 カシスオレンジ 86pt
5位 レモンサワー 54pt
6位 モスコミュール 40pt
7位 カシスグレープ 38pt
8位 サングリア 37pt
9位 ゆずサワー 36pt
10位 モヒート 32pt

「カルーアミルク」を筆頭に、甘いお酒が続々とランクイン。レモンサワーやモヒートなど果実やハーブを使ったお酒は夏にぴったり! と思いきや、案外注文するのをためらっているビジネスマンも少なくないようだ。以下、男性たちから寄せられたコメントを見てみよう。

●1位 カルーアミルク 125pt
「コーヒー牛乳みたいだから」(28歳)
「酒が弱い女性が飲むイメージがあるから」(33歳)
「こどもっぽいから」(33歳)
「男性が飲んでいると引かれる」(35歳)

●2位 カルピスサワー 116pt
「甘ったるいのが好きなんだなって思われるのが恥ずかしい」(25歳)
「ジュースのようなので」(27歳)
「度数が低く飲んでいなそうに見られる」(31歳)
「こどもっぽく思われるから」(34歳)

●3位 梅酒サワー 96pt
「甘い酒を飲むイメージではないので」(29歳)
「女の子っぽい飲み物だから」(36歳)

●4位 カシスオレンジ 86pt
「お酒に弱いと見られがちだから」(23歳)
「あまりに女性向けだから」(24歳)

●5位 レモンサワー 54pt
「女子が飲みそうなものなので」(25歳)
「お酒が弱いと思われそう」(31歳)

●6位 モスコミュール 40pt
「こんな趣味なのって思われそう」(33歳)
「カクテル全般なんか恥ずかしい」(37歳)

●7位 カシスグレープ 38pt
「選びにくい」(33歳)

●8位 サングリア 37pt
「見た目がかわいい」(30歳)

●9位 ゆずサワー 36pt
「ジュースみたいだから」(38歳)

●10位 モヒート 32pt
「おしゃれすぎる」(35歳)

「甘い」「ジュースみたい」などの味以外に、「おしゃれすぎる」「見た目が可愛い」など、お酒の“ルックス”にも男性たちはためらってしまうようだ。しかし、杯が進むと酔っぱらってしまうのはどのお酒も一緒。せっかくならば、自分の好きなお酒を気にせず楽しみたいものだ。
(藤あまね)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト