限定変わり種商品は多いけど…

カントリーマアムごぼう味「さすがにない」と困惑の声

2016.09.18 SUN

噂のネット事件簿


1984年に初登場したカントリーマアム ※この画像はサイトのスクリーンショットです
不二家のチョコチップクッキー「カントリーマアム」の野菜を使った健康志向シリーズ「カントリーマアムVeg」。その新商品として「カントリーマアムVeg国産ごぼう」とカントリーマアムVeg五郎島金時芋」の2種類が、9月27日に発売される。ネット上では、このうち「国産ごぼう味」に注目が集まっている。

国産ごぼうの香ばしさとチョコチップの味わいの組み合わせが特徴的な「カントリーマアムVeg国産ごぼう」。1枚あたり0.6gの食物繊維が含まれているとのことだ。

とはいえ、ごぼう味のクッキーは珍しく、チョコチップが入っているとなればなおのこと。ツイッターでは、

「9月の終わりにカントリーマアムの国産ごぼう味が出るらしいね。さすがにこれはないでしょ笑」
「カントリーマァムのごぼう味とかハズレ感しかない」

と、ごぼうとチョコという組み合わせに引いている様子のネットユーザーも多いよう。

ただ、一部には

「ガリガリ君ナポリタン味と 同じ香りがするぞ でも。食べてみたい 笑」
「カントリーマアムのごぼう味、おれ絶対試してしまうからずるい」
「カントリーマアム、国産ごぼう味…!!! ごぼう好きとしては買うしかないな…!!!」

など、興味を持つ声も多かった。

これまで期間限定や地域限定を含めて、多種多様な味の商品を発売してきた「カントリーマアム」。現在、公式サイトでは、「焼き栗」(期間限定)、東北限定の「ずんだ」、新潟限定「笹だんご」、静岡限定「深蒸し緑茶」名古屋限定「小倉トースト」などが紹介されている。

いずれも、クッキーには珍しい味だが、お菓子としては味が想像できるものが多い。「国産ごぼう」は、ラインナップのなかでもかなり異色といえそうだ。
(小浦大生)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト