YouTubeなどでもプチブレイク中!?

タクシーエムTV「ダンシング12星座占い」のタカハシドライバーに占ってもらった!

2008.04.11 FRI


1回の放送につき、3つの場所で撮影されるという「ダンシング占い」。いずれも大自然での撮影なので、けっこう大変そう… (写真提供/メガネプロ)
後部座席にモニターがついているタクシーをご存じですか? 現在は札幌、青森、東京、名古屋で3000台以上のタクシーに導入され、「タクシーエムTV」という専門チャンネルを放送しているんです。

そんななか、ひそかに注目を集めているのが「セクシータクシー タカハシドライバーのダンシング12星座占い」なる番組。大自然で華麗に踊るタクシー運転手と、シュールなつぶやき系の占いが話題を呼んでいる。「牡羊座貸した金は返ってこないと思った方がいいよ」ってなんじゃそりゃ!? 同様に「ダンシング干支占い」というものもあり、謎は深まるばかり。

そもそも、「ダンシング占い」ってなんなんですか? タカハシドライバーを直撃してみました!

「変な質問だね。ただの占いだよ。タクシーの中でしか見られないって点をのぞけば、ちまたにあふれているたくさんの占いの中のひとつに過ぎないと思うよ。けど、僕の占いほどクールなのはほかにはないだろ?」(タカハシさん)

確かにクールすぎて言葉も出ませんし、華麗なダンスについつい見入ってしまいます。そんなクールな占いがタクシーの車内で流れるようになった経緯とは?

「以前からあのモニターがついているタクシーには注目していたんだけど、ちょうどタクシーエムTVから『何かやりませんか?』って依頼が来たんだ。いま流行のコラボっていうヤツだよ。人生すべてタイミングの問題だよね」

人生にまで話が及ぶとは、クールというかシュールというか。ちなみに、大自然の撮影って本当に大変そうですよね。

「ありがとう、わかってくれてうれしいよ。ただ、苦労話をすると男の格は下がる一方なんだ。真冬に外で踊るのはすごく寒いし、自分でセットを組んでいるとき悲しくなるなんて言わないよ、僕は」

はい、想像するだけで悲しいです。そんなタカハシドライバーに、R25世代のビジネスパーソン向け特別占いをお願いしてみました。占いの有効期限は、こちらを読んで1週間ほどとさせていただきます。

・入社1~2年目 「宴会芸と愛想笑いが身につくかも」

・入社3~4年目 「新人女子のメンツにがっかりするかも」

・入社5~6年目 「上司に疑問感じるかも」

・入社7~8年目 「仕事に疑問感じるかも」

・入社9~10年目 「人生に疑問感じるかも」

・入社10年以上 「ラッキーアイテム、辞表」

ちょ、ちょっと! 最後まで疑問を抱いたまま辞めちゃったよ! 未来への指針を与えるのが普通の占いなのに、ネガティブ一直線とはこれぞダンシング占いの真髄でしょうか。まだ見たことがない人も、モニターつきのタクシーに乗ったら「ダンシング占い」に注目! そのクールさにハマって、ついつい遠回りしてもらいたくなっちゃうかも?

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト