51年越しの夢が実現!?

日本ボクシング界の悲願ヘビー級復活への途

2008.12.18 THU

51年ぶりに日本ボクシング界にヘビー級が復活か!? 先日、そんなニュースがスポーツ紙を賑わしていた。でも、半世紀ぶりの復活も驚きだけど、そもそもヘビー級がなかったことにビックリ! 日本にヘビー級のボクサーっていないの?

「いえいえ、ヘビー級のボクサーはいまでもいますよ。数人ですが。今回は日本ランキングを復活させようという話なんです。日本ランキングは現在、ミドル級(72.57kg以下)までしかありません。51年前にはヘビー級の日本ランキングがあり、チャンピオンもいたのですが、挑戦者が現れず、ミドル級より上の日本ランキングが事実上消滅してしまったんです」(日本ボクシングコミッション関係者)

現在でもヘビー級のボクサーとして日本国内で試合を行うことは可能だが、ランキングが存在しないので、いくら強くても日本チャンピオンになれないのだという。したがって100kg近い大型のボクサーは、約20kgも減量してミドル級などで試合をするか、海外に活躍の場を求めるしかなかったとか。そんな状況を憂慮して立ち上がったのが、東日本ボクシング協会だ。11月に行われた理事会で、ヘビー級の日本ランキングを復活させる方針を決定し、ランキングを認定する日本ボクシングコミッションに要請することにしたというのだ。

「このままでは体の大きな人材の、他の格闘技への流出が止まりません。ランキングを復活させ、日本チャンピオンという目標を作ってあげることで、大型の人材を引き寄せる起爆剤になれば」(東日本ボクシング協会関係者)

他の格闘技で活躍する選手を招いてタイトルマッチを行うプランもあるというが、国内のボクシングジムに通い、ライセンスを取得した者でなければ、リングに上がれないという規定があり、実現は簡単ではない。でもヘビー級は、ボクシングの花形。復活すれば、大きな注目を集めるのは必至だ。


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト